シャトルのレポート

ホンダ シャトル値引きレポート!1.5 G ホンダセンシング値引き額30.0万円-大迫さん

ホンダ フィットシャトル購入記!フィットシャトル値引きレポート

シャトルの購入データ

契約日
2017年9月18日
ネーム 年齢 性別
大迫/20代後半/男性
商談地
愛媛県
購入グレード
シャトル 1.5 G ホンダセンシング
メーカー
オプション
Honda SENSING
ディーラー
オプション
他装備付属品
コンソールパッケージ LEDダウンライト+コンソールボックストレイ

8インチ プレミアムインターナビ VXM-185VFEi ナビスペ用

オプション総額
248,940円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
300,000円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--

 

値引き合計額
300,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,021,460円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

ワゴン系の車を探していました。

 

今回は親に資金を出してもらうこともあり、メーカーはホンダに限られています。親がずっとホンダに乗っていることもあり、ホンダ以外の車に乗るのならお金は出さないと言われたのです。まぁ別に好きなメーカーがあるわけでもなく、お金を出してもらえるのなら、ホンダでまるで構いません。

ホンダでワゴン系となり、ならば選ぶ車はシャトルということになりました。それ以外にワゴン系がないので。
まぁ迷う必要がなかったので、それはそれで良かったと思います。

彼女と一緒に見に行きました。彼女もシャトルを見て、カッコいいと言ってくれました。

「試乗もされますか?」

ついてくれた営業さんに勧められたので、試乗もしてみました。とても乗りやすかったですね。ついでに彼女も試乗させてもらいました。もしかしたらいずれ結婚して、彼女もこの車を運転することになるかも知れませんし。

彼女にも好評でした。軽自動車より大きな車なのですが、その大きさを感じさせず、とても運転がしやすいと言っていました。

「とてもいいですね。楽しかったです」

「良かったです。お見積もりもしましょうか?」

「そうですね。お願い致します」

こうしてシャトルの見積もりに移ります。親からは別段予算は決められていませんでした。でも買ってもらうからには、できるだけ値引きを引き出さなければと思っていました。

ですので、初めに出された見積書を見ても、私は特に反応を示しませんでした。

「どうですか?お見積もりのほうは」

営業さんが聞いてきます。値引きは12万円入っていました。

「ちょっと高いですよね。これでは許してくれません」

親に資金を出してもらうことは伝えていました。でも別に予算があるわけでもなく、どこまで安くなれば買えるのか?それは私にも分かりません。

営業さんは攻めてきます。

「どこまでいけば、購入に至りそうですかね?」

「できるだけ安くしてこいって言われているんですよ。だからこれ以上無理だって言われるまで頑張れと」

営業さんは苦笑いします。

「なかなか難しいですね。どこまでいけば決めて頂けるのか?できるだけと言われても…」

確かに難しいところでしょう。でも私は言いました。

「50万円くらいはどうですか?」

それには営業さんも首を振るだけです。

「不可能ですよ。さすがに」

そこはさすがに即却下されました。

「では30万円くらいとか?」

値段を少し下げると、営業さんの顔が少し現実味を帯びた感じになります。

「それだったらいけそうですか?」

「いや、でも、かなり厳しいですよね…」

言葉を濁しますが、先程のように即却下はしません。私は言いました。

「厳しいところをなんとか頑張ってくださいよ。お願いします」

こちらも頭を下げて、もし買うとなったら30万円値引きまでしてもらうことになりました。

そして親にそのことを報告して、30万円値引きでシャトルを買ってもらいました。

親はもっと値引き出きるだろう?と言っていましたが、これ以上はさすがに営業さんがかわいそうです。私は買ってもらうので、30万円値引きでも充分ですしね。

こちらも参考に!シャトルを安く買う値引き交渉マニュアル!

-シャトルのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.