トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

トヨタ シエンタ モデルチェンジ推移2013年9月3日

トヨタニュースリリースより

----------------------

TOYOTA、シエンタを一部改良

今回の一部改良では、VSC*1&TRC*2を標準装備(2WD車)するとともに、プロジェクター式ヘッドランプを全車に設定拡大し、より安全性に配慮している。

また、今回新設定の「DICE-G」は、助手席側にパワースライドドア(挟み込み防止機能・リモコン付)を装備し、利便性を高めたほか、IR(赤外線)カットウインドシールドグリーンガラス(UVカット機能付・熱吸合わせ)、オートエアコン(外気温度表示機能付)、プラズマクラスターR*3、アームレスト(運転席・助手席)を採用するなど、快適装備を充実させた。

さらに、本革巻きシフトノブを採用するとともに、シフトレバーベゼルやヒーターコントロールパネルにピアノブラック塗装を施すなど、上質な室内空間を演出している。このほか、シートバックポケット(運転席・助手席)、助手席シートアンダートレイなどを標準装備し、使い勝手の良さを一層高めている。

あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車同様の改良を施すとともに、助手席リフトアップシート車のベースグレードを見直した。

*1 VSC:Vehicle Stability Control
*2 TRC:Traction Control
*3 プラズマクラスターRは、シャープ株式会社の商標

・価格(消費税込み)

シエンタ
1,625,000円-1,948,500円

ウェルキャブ
1,807,000-2,185,000円

シエンタ

トヨタ シエンタのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.