シエンタのレポート

トヨタ シエンタ値引きレポート!1.5 X Vパッケージ値引き額25.2万円-刀さん

投稿日:

トヨタ シエンタ 購入記!シエンタ値引きレポート

シエンタの購入データ

契約日
2017年4月2日
ネーム 年齢 性別
刀/40代半ば/男性
商談地
三重県
購入グレード
シエンタ 1.5 X Vパッケージ
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
エントリーナビ
ETC2.0ユニット・ビルトインタイプ(ナビ連動タイプ)
バックガイドモニター
ドライブレコーダー
サイドバイザー(RVワイド)
ガーニッシュセット
フロアマット(ベーシックタイプ)
インテリアパネル(インパネガーニッシュ)ステップライト
オプション総額
390,420円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
252,756円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--
値引き合計額
252,756円
購入総額
(下取り分含まず)
2,020,000円
下取り車
ホンダ ステップワゴン 2006年式 白
下取り車の価格
200,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

カッコいい車に乗りたいというのに、家族は揃ってトヨタのシエンタにしたいと言います。次の車はどうするか?と家族で話していたときです。
私は断固反対したのですが、誰も私側になってくれる人はいませんでした。

知らないうちに妻が子供たちとトヨタのディーラーに行ったようで、シエンタのカタログがリビングのテーブルの上にありました。

それでも気付かない振りをしていると、ある休みのとき、家族で買い物に行こうと妻に言われました。妻の運転でドライブしていると、行き着いた先はトヨタだったのです。

さらには、「いらっしゃいませ。◯◯様。お待ちしておりました」と中からスタッフが出てきて、私たちをさも待っていましたというように、お出迎えをしてくれたのです。

「え?」

きょとんとしている私に妻が教えてくれました。
前にトヨタに来たとき、次は夫も連れていくと、今日の約束を取り付けていたようでした。

「ご主人様。営業の◯◯と申します。今日は宜しくお願い致します」

スタッフに名刺を渡され、奥へと連れて行かれます。そこにはシエンタの展示車が置かれてありました。

「黄色い…」

これは乗れないな…と思わせる黄色のシエンタ。まさかこの色にはしないよな?そんな目で妻を見ると、首を振りました。

「大丈夫。色は白か黒だから」

何が大丈夫なのか?そもそも勝手に、何も言わずにこんな約束を取り付けておいて。
そんな私の不満も関係なく、子供たちは嬉しそうにシエンタに乗り込みます。

「試乗もしたけど、良かったよ」

妻が笑って言います。まさか試乗まで済ませていたとは。
あっけらかんとする私にスタッフが話しかけてきます。

「とても上手に乗られていました。奥さまに合っているようです」

微笑んで話すスタッフ。呆然としているのは、私だけです。

「ご主人様、どうぞこちらへ」

さらに奥のテーブルに、1人連れて行かれます。スタッフはなにやら紙を出してきました。それは見積書でした。

「お値段の詳しい話はご主人様でないと、と奥さまに言われていますので」

実車を見に来て、試乗もしていて、見積もりも出してもらっていて。全ては今日のために整えられていたようでした。

「どうでしょうか?ご主人様」

どうでしょうと聞かれても、答えようもありません。私はその思いをスタッフに伝えました。何も知らずに連れてこられて、200万もする見積書を出されて、どうもこうもないと。

「お気持ち、分かります。でも見てください、ご家族の方、みんな嬉しそうですよ。」

嫌なところを攻めてきます。確かに家族はとても楽しそうです。これで私が怒って買わないとなったら、家族のこの雰囲気は完全に壊れてしまうでしょう。

「シエンタかぁ。あ~あ」

私はもう投げやりになっていました。シエンタにするしかありませんでした。

「とりあえず見積もりをちゃんと見せてよ」

「はい。どうぞ」

値引きは25万円。しっかりしてくれています。良いお値引きでしょう。

「まぁ値段も頑張ってくれているし、いいんじゃない?」

「本当にいいの?」

妻と子供たちが寄ってきます。

「いいよ、いいよ。でも色は黒にしてほしいな」

「黒でいいよ!やった」

家族みんなが喜びました。
まぁいいかなと思うことにします。家族で楽しく乗っていこうと思います。

こちらも参考に!シエンタを安く買う値引き交渉術!

-シエンタのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.