シエンタのレポート

トヨタ シエンタ 購入記!シエンタ値引きレポート pontaさん

更新日:

トヨタ シエンタ 購入記!シエンタ値引きレポート

シエンタの購入データ

契約日
2010/05/15
ネーム 年齢 性別
ponta/30代後半/女性
商談地
広島県
購入グレード
シエンタ X LIMITED
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
CD
フロアーマットなどベーシックアイテム
ETC付け替え
オプション総額
92,059円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
250,000円
オプションからの値引き額
37,000円
無料サービス品名と総額
--
値引き合計額
287,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,615,000円
下取り車
日産 キューブ 1500cc 平成11年式 86,232km ホワイト AT
下取り車の価格
0円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

最初は第一候補のキューブの乗り換えを検討しました。
飛び込みで近場の日産に行き、3月末までのインディゴシートの限定車が一台のみ残っていて、一回目の商談の末、五年間保障のコートと、三年間のメンテナンスとベーシックのアイテム,CD付きで込みこみ162万円を提示してもらいました。

年末に家族が増えるのと、実家遊びに行ったときに七人家族全員で乗るために七人乗りを物色してみることに。

ラウムはシエンタと一緒になるって無くなるのと、フレームの問題で却下。
販売店の店員も勧めない状態。

ポルテは試乗してみて、スリードアで使い勝手が悪いので、却下。

残るシエンタの商談を開始。
奨励車がないか確認しました。
商談のキャンセルが出たシルバーのXリミテッドに絞って交渉を始めました。

最初の提示は、寒冷地仕様、ETCの付け替えとHDDナビとベーシックなフロアーマットなどだけのオプションで172万円からのスタートでした。
一週間後、粘って、ナビを諦めてCDに落とし、寒冷地仕様も諦めて、粘って1615000円で印を押しました。

ルンルンで帰宅しましたが、下取りが0円提示だったのに気づきショックでした。
税金の残り一年分、リサイクル税とかの還付を考えると、最低8万になるし、海外に売ることもできるし、もっと粘れば良かったかな・・・・

二週間乗ってますが、シエンタは自動スライドドアですが、子供が開くのを待てずに、勝手に開けたり、故障が心配になってきました。
車体が重たいので、発進時がもたつくし、市内だと燃費が14程度になりそうな嫌な予感が・・・・
でも、車内広々で七人乗っても一時間程度なら余裕でした。

ラゲージトレイは必需品なのに、オプションに付けて貰わなかったので、めちゃめちゃ落ち込み。
三列目はいつも使うわけではないし、見栄えも悪いので、オークションでゲットする予定です。

シートもオークションで半額程度で純正品が出ていたので、またまた落ち込み。
七人乗りにこだわって、私の運転技術からすると、シエンタがぎりぎりのサイズなので、仕方ない選択だったかもしれません。

こちらも参考に!シエンタを安く買う値引き交渉術!

-シエンタのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.