ソリオの評価集

ソリオの4WDの性能は?燃費や雪道走行を徹底評価!

2020年11月に新型に生まれ変わったスズキのコンパクト・ミニバン「ソリオ」。

使いやすさや経済性の高さといった美点を先代から受け継ぐと同時に、引き続き4WD車も設定されています。

ここでは、ソリオ4WD車の燃費や雪道での走行性能を徹底評価しますので、購入時の参考にどうぞ。

ソリオの4WDグレードの価格は?

売れ筋グレードにおける2WD車との価格差は?

ソリオには標準系とバンディットの2つのデザインラインが設定されていますが、どちらも4WDの選択が可能です。

当サイトの調査では、ソリオの売れ筋グレードは「バンディット ハイブリッド MV」。

価格を同一グレードの2WD車と比較すると、125,400円高価です。

ソリオ バンディット ハイブリッド MV
2WD 2,006,400円
4WD 2,131,800円

4WD車と2WD車の価格差は、ライバルのルーミー / トールの176,000円と比べ5万円ほど小さくなっています。

ソリオ4WD車の価格設定は、かなり割安なことは間違いありません。

4WD車と2WD車との仕様の違いは?

ソリオ4WDのボディスペック

ソリオの4WD車を2WD車と比較すると、全高や最低地上高に違いはありませんが、車両重量が40kg重くなっています。

スペック
ソリオ バンディット ハイブリッド MV 2WDソリオ バンディット ハイブリッド MV 4WD
リアトレッド (mm)1,440
1,430
車両重量 (kg)1,000
1,040
燃料タンク容量 (L)3230

また、4WD車はリアトレッドが2WD車より10mm狭いことや、燃料タンク容量が2L小さいことも相違点です。

ソリオ4WDのメカニズム

ソリオの4WD車はリア・サスペンションの形式が固定軸のI.T.L (アイソレーテッド・トレーリング・リンク) 式で、スタビライザーが備わりません。

一方、2WD車のリア・サスペンションは半独立懸架のトーションビーム式で、トーション・バー式スタビライザーが備わります。

乗り心地や操縦性の点では、4WD車の方が不利です。

ソリオ4WDの装備

ドアミラー鏡面の凍結や曇りを防止するヒーテッドドアミラーは、4WD車だけに付く装備です。

一方で、2WD車は荷室スペース下部に大容量のサブトランクが備わるのに対し、4WD車では容量の小さいラゲッジアンダーボックスになってしまいます。

ソリオのライバル車との価格差は?

ライバル車は?

ソリオのライバル車はトヨタ・ルーミー / ダイハツ・トールの兄弟車種ですが、ここでは販売台数の多いルーミーを取り上げます。

バンディット ハイブリッド MVと競合するルーミーのグレードは、「カスタムG」です。

価格はソリオ バンディット ハイブリッド MV 4WDの2,131,800円に対し、トール カスタムG 4WDは2,090,000円 (北海道地区は2,114,200円) と若干安く設定されています。

パワートレインの違いは?

ソリオ バンディット ハイブリッド MVに搭載されるパワートレインは、1.2Lガソリンエンジン (最高出力91ps/最大トルク12.0kgm) と電気モーター (最高出力3.1ps/最大トルク5.1kgm) を組み合わせたマイルドハイブリッドシステムです。

スペック
ソリオ バンディット ハイブリッド MV 4WDルーミー カスタム G 4WD
最高出力(ps)91
69
モーター3.1--
最大トルク(kgm)12.09.4
モーター5.1--
車両重量(kg)1,040
1,140

一方、ルーミー カスタムGに搭載されるのは1Lガソリンエンジン (最高出力69ps/最大トルク9.4kgm) で、モーターのアシストはありません。

パワートレインスペックはソリオが圧倒的に上回るうえ、車両重量も100kg軽いので動力性能はソリオの圧勝です。

特に多人数が乗車して高速道路を走行する時や、山道の上り坂で明らかな差が出ます。

装備の差は?

ソリオは運転席・助手席シートヒーターとヒーテッドドアミラーが標準装備されますが、ルーミーではどちらもメーカーオプションです。

一方で、ルーミーでは両側にパワースライドドアが標準装備されますが、ソリオは右側のパワードアがオプションとなります。

また、パーキングブレーキはルーミーが電動式なのに対し、ソリオは旧式な足踏み式です。

このように、装備面では一長一短があります。

ソリオ・4WD車の実燃費は?

推定実燃費は?

ソリオ4WD

suzuki.co.jp/bandit

ソリオ バンディット ハイブリッド MVの4WD車の実燃費データは現時点では無いため、カタログ燃費×0.8で計算すると

18.4km/L×0.8≒14.7km/Lとなります。

4WD車と2WD車との実燃費の差は?

ソリオ バンディット ハイブリッド MVの2WD車のカタログ燃費は、4WD車より1.2km/L優れているので、実燃費の差は

1.2km/L×0.8≒1km/L

4WD車は2WD車より約1km/L劣ると推測されます。

ライバル車との実燃費の差は?

トール カスタムGの4WD車の実燃費は、当サイトの調査によると15.9km/Lです。

ソリオの実燃費は推測値なので、実際にトールの方が燃費が良いかどうかはなんとも言えません。

ソリオ・4WD車の雪道の走行性能は?

ソリオの4WDはどんなシステム?

ソリオ4WDの概要

ソリオの4WDシステムはビスカスカップリング式と呼ばれる方式で、様々な4WDシステムの中で最もシンプルかつローコストな方式です。

ソリオ4WDの制御

通常は前輪駆動で走行しますが、前輪がスリップしたりカーブに差し掛かったりして前後輪に回転差が生じると、ビスカスカップリングの作用により後輪にもトルクを配分します。

前後のトルク配分は、状況により100:0~50:50まで連続可変。

コンピューターによるきめ細かい制御は行わないため、場合によっては十分な駆動力が得られないこともあります。

ソリオの雪道での実際の走行性能は?

ソリオ4WDの発進・加速時

雪道での発進は、4WD車が2WD車に大きく差を付けるシチュエーションです。

特に差が出るのが、凍ったアイスバーンでの発進。

2WD車は発進時の空転が大きく、その後も左右に振られてしまいますが、4WD車は発進後すぐに4輪駆動となるため、空転の少ない安定した発進加速が可能です。

ただし、ビスカスカップリング式は2WD走行から4WD走行に移行するまでに一瞬のタイムラグがあるため、感覚的な不自然さは否めません。

ソリオ4WDの登坂・降坂時

雪道の上り坂も、4WD車の真価が発揮される場面です。

雪の坂道

ソリオの4WD車は簡易的な4WDシステムを採用していますが、登坂性能に問題はなく、2WD車との差は明らかです。

一旦坂に差し掛かってしまえば常時4輪駆動で走ることになるため、ビスカスカップリング式の弱点も気になりません。

勿論、スタッドレスタイヤかタイヤチェーンの装着を前提にした話です。

一方、雪の積もった下り坂は、ビスカスカップリング4WDシステムは馬脚を露してしまいます。

下り坂では前輪にしかエンジンブレーキが効かないことが多いため、2WD車より車重が重い分、減速性能はむしろ不利です。

ソリオ4WDの通常走行時

雪道では路面のミュー (摩擦係数) が刻一刻と変化することがよくありますが、そんなケースではビスカスカップリング式特有の2WD⇔4WDの切り替わりタイムラグが若干気になります。

しかし走行の不安定さにつながってしまうほどではなく、2WD車と比べたら間違いなく安定性は上です。

ただしソリオは重心位置の高い車なので、カーブではスピードは控えめにする必要があります。

ソリオ・4WDのまとめ

ソリオの4WD車の雪道での走行性能は、4WD車全体の中では低い方です。

最低地上高も140mmと余裕がないので、深雪ではスタックする可能性があります。

とは言え、ソリオの2WD車に対しては明らかに走破性が高く、「生活4駆」として割り切るなら必要な性能は確保されています。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】中古車購入

ソリオの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのソリオ値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がソリオを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のソリオの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ソリオ値引き交渉マニュアル

-ソリオの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.