スズキ車モデルチェンジ推移と予想

スズキ ソリオ モデルチェンジ推移2019年7月11日

スズキニュースリリースより

----------------------

スズキ、小型乗用車「ソリオ」に
特別仕様車 「GX2」、「GX4」を設定して発売

スズキ株式会社は、小型乗用車「ソリオ」に、快適装備を充実させながらお求めやすい価格とした特別仕様車「GX2」、「GX4」を設定して7月11日より発売する。

特別仕様車「GX2」(二輪駆動車)、「GX4」(四輪駆動車)は、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」や、アダプティブクルーズコントロールなどを搭載した「G スズキ セーフティ サポート装着車」をベースに、フロントシートSRSサイドエアバッグを装備して安全性能を高めた。
さらに、後席右側ワンアクションパワースライドドア、IRカット機能付フロントガラスやプレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)などの快適装備に加え、専用のシルバーのステッチを施したファブリックシート表皮を採用。「GX2」には前後のエアロバンパーなどを装備してスタイリッシュな印象とした。
車体色は、「スピーディーブルーメタリック」と「クラッシーブラウンメタリック」のホワイト2トーンルーフをはじめ、全7パターンのラインアップとした。
周囲を立体的に360°確認できる「3Dビュー」と、自車の周辺に人などが近づいてくることをお知らせする「左右確認サポート機能」を備える「全方位モニター用カメラパッケージ」※1をメーカーオプション設定した。
特別仕様車「GX2」、「GX4」は、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」※2、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」※3に該当する。

※1 全方位モニター用カメラパッケージは、対応ナビゲーションの装着を前提とした仕様。
※2 被害軽減(自動)ブレーキなどの先進安全技術をはじめとする一定の運転支援機能を備えた車(安全運転サポート車。略称・サポカー)のうち、ペダル踏み間違い時加速抑制装置などを搭載することで特に高齢運転者に推奨される「サポカーS」の区分のひとつ。「サポカーS ワイド」は、被害軽減(自動)ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、先進ライトを搭載する車。
※3 安全運転サポート車の普及啓発の一環として、走行中または停止中の車両に対する乗用車の衝突被害軽減ブレーキが一定の性能を有していることを国土交通省に認定された車。
*安全運転を支援する機能の検知性能・制御性能には限界があり、状況によっては正常に作動しない場合があります。
これらの機能に頼った運転はせず、常に安全運転を心掛けてください。

ソリオ 特別仕様車「GX2」、「GX4」の特別装備
(ベース車:G スズキ セーフティ サポート装着車)
快適装備
後席右側ワンアクションパワースライドドア[挟み込み防止機構付]
※後席左側ワンアクションパワースライドドア[挟み込み防止機構付]はベース車に標準装備
IRカット機能付フロントガラス
プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)
フルオートエアコン[外気温計、エアフィルター付]
リヤ2スピーカー ※フロント2スピーカーはベース車に標準装備
電動格納式リモコンドアミラー[リモート格納]
車速連動式オートドアロック
ロールサンシェード
運転席シートサイドポケット、助手席シートバックポケット
後席センターアームレスト、後席シートバックスライドレバー
パーソナルテーブル[ドリンクホルダー各2個、ショッピングフック各3個、折りたたみ格納式](後席左右)
助手席シートヒーター(GX2) ※GX4はベース車に標準装備
安全装備
フロントシートSRSサイドエアバッグ
助手席シートベルト警告灯、助手席シートベルトリマインダー
デザイン
ファブリックシート表皮[専用シルバーステッチ(フロント)]
ドアトリムクロス[ブラック]
インパネセンターガーニッシュ[ピアノブラック調]
メッキインサイドドアハンドル
フロントバンパー[エアロ形状]、リヤバンパー[エアロ形状]、サイドアンダースポイラー、ルーフエンドスポイラー(GX2)

スズキ ソリオ

スズキ ソリオのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スズキ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.