ソリオのレポート

スズキ ソリオ購入記!ソリオハイブリッド値引きレポート-up!up!さん

アイキャッチ画像

ソリオの購入データ

契約日
2016年7月3日
ネーム 年齢 性別
up!up!/30代後半/男性
商談地
千葉県
購入グレード
ソリオG
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット
サイドバイザー
オプション総額
38,000円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
150,000円
オプションからの
値引き額
--

 

無料サービス品名
コーティング
40,000円
値引き合計額
190,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,479,365円
下取り車
トヨタ ヴィッツ 2007年式 黒
下取り車の価格
120,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

「車を乗り換える」

と妻が急に言い出し、机の上にどっさりとカタログを置きました。
聞けば知らないうちに色んなディーラーを巡り、カタログを集めて見積もりなどもしてもらっていたようです。

「好きな車はある?」

と聞かれましたが、妻の中でほぼ決まっていそうだったので、逆に妻の好きな車を聞きました。

「ミライースかソリオ」と答えました。ダイハツかスズキです。

妻にとってはどちらも甲乙つけがたいようです。結局のところ私の意見は通らないことは分かっていたので、どちらの車にするかは値引きで決めたらどうかと提案しました。

妻もそれに乗っかり、すぐに行動を始めたのです。なんと電話で交渉です。

どちらも一度訪れて担当セールスがついているから、いちいち行かなくても大丈夫だろうと。

まずダイハツに電話をし、値引きがどこまでいけるか交渉していました。そんな電話で値引きなど引き出せるものだろうかと思いますが。普通ならショールームに来てくれと言われないか?と思いながら妻が電話を終えるのを待っていました。

「ダイハツはいけて13万円引きまでだって」

ちゃっかり値引きしてもらっていました。もしかしたら前の訪問で話をかなり前向きに進めていたのかも知れません。

次はスズキにかけています。

何やら揉めているか、妻の口調はケンカ越しのようです。思ったよりの値引きが出ないのかどうか。

しばらくして電話を置き、私に言いました。

「来ないと値引きは言えないだって」

「そりゃ普通そうだろ?」

「でも絶対にダイハツの値引きは超えるって。信じていいのかな?」

「まあそれは行ってみないと分からないんじゃないの」

私は一度もスズキのショールームに行っていないのです。分かるはずもありません。

妻は少し渋々ながらも腰を上げ、スズキのショールームに行くことになりました。

出迎えてくれたのは若い女性セールスでした。

妻の再来を喜び、私にも快い挨拶をしてくれます。

「で、ダイハツを超えるって、どこまでしてくれるの?」

間もおかずに妻が切り出します。女性セールスは少し笑って見積もりを出してきました。

「どうぞ。これは前の見積もりですが」

妻が前にもらっていた見積もりと同じようです。そこには値引きは3万円と書かれていました。

妻が聞きます。

「13万円以上いけるの?」

「はっきり言います。スズキとしての値引きは12万円までです」

「えっ?話が違うよ」

「普通なら、です。でももし今決めて頂けるのなら、あと3万円の特別お値引きで頑張らせて頂きます」

特別お値引き込みで15万円引きです。しっかりダイハツは超えています。

妻はこれで納得するのだろうか?じっと待っていると妻は言いました。

「オッケー。でも今すぐ決めるとなると、もう一押しほしい」

「もう一押しというと?」

「せめて何かつけてよ。コーティングとか、なんかサービス」

女性セールスは首を傾げて考えました。これ以上いけるかな、と悩んでいる様子でした。

「もう何でもサービスつけてくれたら、今日決めるから」

「分かりました。なんとか頑張ってみます」

そうして最終的には15万円引きとコーティングサービスで無事決着がつきました。

まあ穏便に決まって良かったかなと思ってはいます。

最後まで私の意見など求められなかったですが…。まあ妻が喜んでいるんなら、それでいいかなって思っています。

こちらも参考に!ソリオを安く買う簡単値引き交渉術!

-ソリオのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.