ソリオのレポート

スズキ ソリオ購入記!ソリオハイブリッド値引きレポート-ママラヴさん

アイキャッチ画像

ソリオの購入データ

契約日
2016年10月29日
ネーム 年齢 性別
ママラヴ/40代前半/男性
商談地
埼玉県
購入グレード
ソリオ 1.2 G4 4WD
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
ETCユニット
20,000円
オプション総額
38,000円
車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
160,000円
オプションからの
値引き額
--

 

無料サービス品名
ガソリン満タンサービス
4,000円
値引き合計額
164,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,617,725円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

妻もそろそろ自分専用の車が欲しいと言い出して、家の中で色々とネットなどで見ていました。話し合った結果、メーカーはスズキがいいかなとなり、車種もソリオかイグニスがいいんじゃないとなったのです。

そして二人でスズキのショールームに見に行きました。実車を見せてもらい、色々と詳細を聞きました。まあどちらもそれなりにいい感じで、大きさもさほど変わらず、運転もしやすそうです(妻がいいと言ったので、試乗はしていません)。

「どっちがいいの?」

乗るのは妻なので、意見を聞きます。でも妻もどちらも甲乙つけがたいといった感じでした。

「デザイン的には?」

「デザイン的にはイグニスかな。まあでもソリオでもいいけど」

まあどっちもそれほどよく分からないといった感じなのでしょう。

「どうでしょうか?どちらがいいとか決まりましたか?」

セールスが同じようなことを聞いてきます。妻は首を振りました。

「どっちがいいんですかね?」

逆に聞かれ、セールスも少し戸惑っています。

「とりあえずどちらも見積書を出してもらおうかな」

私はセールスに言いました。セールスは分かりましたと言うと、裏へ引っ込みました。

しばらくしてセールスが見積書を持って戻ってきました。ソリオとイグニス。2枚の見積書を持っています。

諸費用やオプションの説明もきちりとして頂きました。値引きはどちらも書いてありませんでした。

「値引きってないものなんですか?」

妻が聞きます。セールスは言いました。

「いえ、ないわけではありません。もちろんどれも同じ値引きではありませんが」

「ソリオとイグニス、どちらが値引きできるとかあるんですか?」

セールスはしばらく考えて、答えました。

「そうですね。イグニスはやはり出たところということもありますので、値引きは厳しいですね」

それは出たばかりの車のほうが値引きしにくいでしょう。私は頷いて聞きます。

「ソリオだったら結構頑張れますか?」

「どこまで頑張れるの?」

妻も重ねて聞きました。

「今はソリオがフェアもしてますので、ここまでできますね」

そう言って、見積書に値引きを書き込みました。

その額は16万円でした。

「なるほど。イグニスだったらここまでは無理?」

「そうですね。イグニスは正直5万円までしか値引きが許されていません」

妻のほうを見ました。私としては値引きが少なくても妻がいいと思うほうでいいのですが。妻は私の視線に気付いて言いました。

「別にどっちがってこともないから、安くしてくれるほうでいいよ」

妻がそう言うので、値引き重視で今回はソリオにしました。

まあしばらく乗って、気に入ったらまたイグニスも考えたらいいでしょう。

「ではソリオでお願いいたします」

「ありがとうございます!」

晴れてソリオ契約です。

こちらも参考に!ソリオを安く買う簡単値引き交渉術!

-ソリオのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.