ソリオのレポート

スズキ ソリオ値引きレポート!ハイブリッドMZ値引き額16.5万円-はるんぼさん

アイキャッチ画像

ソリオの購入データ

契約日
2016年12月18日
ネーム 年齢 性別
はるんぼ/40代前半/男性
商談地
山口県
購入グレード
ソリオ ハイブリッドMZ
メーカー
オプション
デュアルカメラブレーキサポート装着車
全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット
オプション総額
15,000円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
165,000円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--
値引き合計額
165,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,983,045円
下取り車
スズキ ワゴンR 2009年式 黒
下取り車の価格
250,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

スズキの普通車にこだわって、車探しをしていました。スズキにこだわった理由は今までずっとスズキの軽自動車に乗っていたからに過ぎません。

まぁでも安心して乗れるかなという思いでいます。

さすがに子供も大きくなってきたので、軽自動車は小さいなということになり、普通車で探しました。

担当のセールスに相談を持ちかけており、色々なパンフレットなどを見せて頂き、最終ソリオという車に落ち着きました。

「一度乗ってみましょう」

担当セールスの提案でまずは試乗しようとなりました。軽自動車とは違う走りを見てくれと言われたのです。

でも乗ってすぐに思ったのが、その走りの不安定さ。私も、あまり車が分からない妻も気づきました。

ふらふらとしていて、正直、今の軽自動車のほうが余程安定していたのです。

「大丈夫かな?」

思わず担当セールスに聞きました。

「やはり少し大きいので、多少の揺れはあります。今までの軽に比べて」

ソリオもそんなに大きな車ではないと思いますが、それはあえて言いませんでした。

担当セールスが自信満々でソリオをべた褒めしてくるからです。

だから不安を感じても、私も妻も言えず、とりあえずこんなものだという感じで試乗を終えました。

「ぜひこれからは普通車で、大きな車でどっしりと乗って頂きたいです」

私はどこか頂けない思いで、違う車を考え直そうかと思ったのですが、妻は「どうせどの車に乗ってもこんなものでしょ」と割りきっていました。

「見積もりしてみてください」

そうして妻は担当セールスに見積もりをお願いしました。

出された見積書を見ます。値引きは10万円入っています。妻が言いました。

「どこまでしてくれるのですか?」

担当セールスが頷いて、言おうとすると、また妻が言います。

「予算は200万円です。それ以内にしてほしいな」

もう妻の中では、予算は決まっているようでした。

担当セールスが私を見ます。妻がもう他の車を検討していないと見えて、私も決めました。

「お金は妻に任せているから。それに合わせてくれたら、もう決めていいかな」

「そうね。次の車はソリオにします」

こうまで言って、値段を合わせない営業はいないでしょう。

担当セールスは「分かりました。任せてください」と張り切って言って、妻の言う予算に合わせてきました。

これで気持ちよく購入できます。

「良かったです。ありがとう」

「いえ、こちらこそありがとうございます」

乗り心地に若干不安もありますが、とりあえず慣れていこうと思います。

こちらも参考に!ソリオを安く買う簡単値引き交渉術!

-ソリオのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.