スペーシアのレポート

マツダ フレアワゴン購入記!フレアワゴン値引きレポート-東京のオリックスファンさん

投稿日:

スペーシアギア

フレアワゴンの購入データ

契約日
2014年11月2日
ネーム 年齢 性別
東京のオリックスファン/40代前半/男性
商談地
東京都
購入グレード
マツダ フレアワゴンカスタムスタイル XT
メーカー
オプション
ディーラー
オプション
他装備付属品
三菱ダイアトーンナビ、三菱ダイアトーンフロントスピーカー、ipod接続アダプター、アクリルバイザー、ナンバープレートホルダー、パックdeメンテ、延長保証。

フロアマットはamazonで購入。

オプション総額
292,247円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
292,247円
オプションからの
値引き額
69,865円
無料サービス品名
希望ナンバー手続き無料。ETC脱着&再セットアップ代無料。
値引き合計額
362,112円
購入総額
(下取り分含まず)
1,809,880円
下取り車
スズキ ワゴンR 658cc 平成21年式 約40,000km 黒 AT
下取り車の価格
250,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

今まで乗っているワゴンR(平成21年式)が思ったより燃費が良くなく、なおかつもっと室内が広い車が欲しくなりタントカスタムを筆頭にN-box、スペーシア、デイズルークス、ekスペース、そしてフレアワゴンカスタムスタイルの見積もりをネット無料新車見積もりサイトから片っ端から見積もりを依頼した。

当初は本命タントカスタム、対抗N-boxという感じで考えていて他の残りの車種はこの2車種の値引き拡大に繋がればという感じで見積もりを依頼。

しかしタントカスタム(7万円引きで上乗せ厳しい感じ)、N-box(15万円に行ったが、毎回のように来店の催促ばかりして営業さんと合わない気がしてパス)がパッとしないそんな中、フレアワゴンの方が本体+付属品(一律25%引き)の計22万円といういきなり好条件が出たため狙いをノリが良くまだ上乗せが出来そうなフレアワゴンに変更。

後日、その22万円引きを提示した地元のマツダ店に印鑑と住民票を持参し、いざ来店!!

私『メーカー自体は全く拘り無いですし、むしろ以前マツダ車のオーダーだった頃もあって好印象。条件次第では即契約します。』と言いながら印鑑と住民票を見せる。

セールスマン『いくらになったら買いますか!?』

私『ズバリ155万円になったら契約します。』(この時点で下取り価格を含めて総支払い165万円近く)

とかなりの無茶ぶり(笑)。

正直言うと内心絶対に断って来るだろうと思い妥協案を頭の中で考えていたら、数分後に戻って来て何とOKに!!

しかも車庫証明代と希望ナンバー手続き代、そしてETC脱着&再セットアップ代無料もカットOKというおまけ付き。

来店して1時間もしないでこの驚異的な値引きに喜びよりもただただビックリという一言。

思わずセールスマンさんに『本当に良いんですか!?』と聞いてしまったぐらいだったし・・・(笑)。

結局、最終的な条件は車両本体+付属品から362,112円引きに!!

また他店では20万円が良いところだった平成21年式のワゴンR(FX)の下取りも25万円になり総支払額が155万円になったので契約しました。

それにしてもこのすざましいマツダの値引き攻勢には驚きの一言で、来店での交渉ではライバル車との競合車の事も一切言わずでしたし、マツダ同士の競合もした訳でも無いのに何でこんなにも値引きが出来たのか未だに謎(笑)。

下手に中身が同じであるスペーシアカスタム、或いはタントカスタム、N-box等の新古車に手を出すよりも安く購入する事が出来て大満足です!!

こちらも参考に!スペーシアを安く買う簡単購入術!

-スペーシアのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.