スペーシアのレポート

スペーシア値引きレポート-GUNグロさん

投稿日:

スペーシアギア

スペーシアの購入データ

契約日
2016年1月14日
ネーム 年齢 性別
GUNグロ/50代/
商談地
兵庫県
購入グレード
スペーシア X
メーカー
オプション
デュアルカメラブレーキサポート
右側パワースライドドア
ディスチャージヘッドライト
全方位モニターナビ
ディーラー
オプション
他装備付属品
ナンバープレートリム
ワイドバイザー
フロアマット
ETC車載器
コーティング
延長保証
メンテナンスパック
オプション総額
151,810円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
98,136円
オプションからの
値引き額
50,000円
無料サービス品名
テレビキット(持込)、LEDバルブ(持込)の取り付け工賃。
値引き合計額
148,136円
購入総額
(下取り分含まず)
1,790,000円
下取り車
日産 キューブ 1500cc 2010年式 59,000km パールホワイト AT
下取り車の価格
430,000円
下取り車の売却先
買取店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

70台の父親用の車を買い替えることにしました。

次回の買い替えは軽自動車と決めていたのですが、私が両親を乗せて運転することもあることから後席の乗り降りがしやすいスライドドア仕様で車を選びました。

タント、スペーシア、Nボックス、デイズルークス がお約束の候補車となりましたが、今回は衝突被害軽減ブレーキの性能にに着目して選定の結果、スペーシア一本に絞って交渉することを決めました。

作戦としては、まず ①キューブの査定額を知ること ②資本の違うスズキディーラー複数店と交渉することとしました。

①についてはインターネットでの簡易査定をもとにカーセンサーネットなどのサイトで現在のキューブの相場を調べて自分なりの査定額を決めました。今まで何回か買い取り店で交渉したことがあるのでおおよその見当はつくようになりました。

②については近隣ディーラーのホームページを見て運営会社を調べて4店をピックアップしました。

以上の準備をしてからいざ商談開始・・・

家から近いディーラー(A店)で最初に商談しておおよその値引額を把握してから後日各店回り・・・

数日後の土曜日に家から20分ほどのディーラー(B店)に行きました。早期決着したいらしく値引12万円、下取り40万円の提示がありました。自分としてはまずまずの提示額と判断しました。

次に行ったのは何度か利用している買取専門店のガリバーさん そこでキューブの査定をしてもらうと45万円。実はこの額が自分なりに考えていたまさにその額。

45万円を中心にプラスマイナス1~2万円での攻防と見ました。

その後アポイントをとっていたA店での交渉に向かいました。
A店では、値引10万円、下取り26万円のまさかの予想外の提示・・・
これでは話にならないとB店の条件を伝えて再びガリバーへ向かいました。

実はガリバーでも新車を販売していたので、キューブの買い取りと合わせてその商談をするためです。

ただ担当者の方が新車販売に慣れていないため諸費用などの算定を含めて価格提示ができるのが翌週ということでこの日は帰宅することになりました。

帰宅途中携帯電話を見るとA店からの着信履歴がありました。
電話をすると何やらいい話になりそうですとか・・・

帰宅前に再度A店で商談。

その場で約15万円の値引と納車費用はカット、キューブはディーラーでの下取りではなく協力店(セールスさんの知り合い?)に43万円で買い取りする(スペーシアと交換)ということでした。

ナビをディーラーオプションではなくメーカーオプションにしたためいわゆる値引の幅があまりないのは仕方がないと分かっていました。

B店でもこの条件近くには行きそうでしたが、ここのディーラーで買いたかったので契約しました。

実質活動はこの1日だけでした。(笑)

こちらも参考に!スペーシアを安く買う簡単購入術!

-スペーシアのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.