スペーシアのレポート

スズキ スペーシア値引きレポート!Gリミテッド値引き額15.0万円-なでしこわんさん

投稿日:

スペーシアギア

スペーシアの購入データ

契約日
2016年11月27日
ネーム 年齢 性別
なでしこわん/30代前半/男性
商談地
山口県
購入グレード
スペーシア Gリミテッド
メーカー
オプション
全方位モニター付ナビゲーション装着車
ディーラー
オプション
他装備付属品
ETCユニット
オプション総額
25,000円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
150,000円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--

 

値引き合計額
150,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,517,060円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

スズキのスペーシアという車を検討して、何度かディーラーに通っていました。車の詳細や見積もりなどをしてもらい、おおかた購入することは決まってきたのです。

残るはボディの色というところで、私はオーソドックスに白か黒にしようと思っていたのですが、白に決めました。

ところが白のボディ色の車が少し遅れるとのことで、年内納車が間に合わないと言われたのです。私の希望は年内に納車してもらって、その時に新しい車で旅行に行こうと目論んでいたのです。それができないとなると、意気消沈です。

「黒だったら、年内間に合うのですが」

セールスさんが言ってきます。確かに初めはどちらかで迷っていたのですが、一度白と決めたので、今さら黒にしようという気にはなりません。

「いやぁ、やっぱり白がいいなぁ」

いつまでも悩んで決めなかった自分が悪いのですが、まさか購入段階にきて、まさかこんなことになるとは。

「なんとか黒に決めてもらえませんか?」
セールスさんが懇願してきます。

それでも渋っていると、「もう少し頑張りますから」と言ってきました。

「もう少しって?」

「もうかなりさせて頂いていますが、もし黒で、年内納車で決めて頂けましたらあと3万円頑張らせて頂きます」

何度も値引き交渉を重ねて、まあまあな金額の値引きは頂いていました。
3万円。いい金額です。これをしてもらって黒にしようかなという思いもあります。

でもこんな高い買い物で妥協していいのかな、という思いもあります。
しばらく目を瞑って悩み、セールスさんに言いました。

「すみません。3万円は嬉しいのですが、やはり色は妥協すると後で後悔しそうです。やはり白じゃないと決めきれません」

セールスさんに対して、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、致し方ありません。
私の中ではとりあえず仕切り直そうと思いました。購入したいという思いが少し切れてしまっていますし、年明けてからあらためて検討しようと思ったのです。
しかしセールスさんは攻めてきました。

「お待ちください。でしたら白でいきましょう。+3万の値引きもします」

それは嬉しいですが、問題は年内に乗れないことです。それを言うと、セールスさんはさらに言いました。

「年末年始はスペーシアでお過ごしください。スペーシアお貸ししますから」

「え?貸してくれるんですか」

「はい。お休み中、お貸しします。色はさすがに白ではないですが。そして年明けて、白のスペーシアをご納車させてください」

思いもよらぬ提案にびっくりしました。
お値段頑張ってくれる上に、さらにこんなサービスをしてくれるとは。
ここまでしてくれるのなら、もう決めるしかないかなと思いました!

「分かりました。ありがとうございます。本当にお借りしていいんですか?」

「大丈夫です。うちのお休み中はどうせ店に置いているだけですから。ぜひ乗って、楽しんでください」

こうしてスペーシア、希望の白で購入となりました。
年明け早々には納車できるそうです。嬉しいですね。

こちらも参考に!スペーシアを安く買う簡単購入術!

-スペーシアのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.