スペーシアのレポート

スズキ スペーシア値引きレポート!X値引き額16.0万円-男性さん

投稿日:

スペーシアギア

スペーシアの購入データ

契約日
2016年11月27日
ネーム 年齢 性別
男性/40代後半/男性
商談地
山口県
購入グレード
スペーシア X
メーカー
オプション
ディスチャージヘッドランプ装着車
後席右側ワンアクションパワースライドドア装着車
全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車デュアルカメラブレーキサポート装着車
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット

サイドバイザー

オプション総額
40,000円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
160,000円
オプションからの
値引き額
300円
無料サービス品名
--

 

値引き合計額
160,300円
購入総額
(下取り分含まず)
1,660,000円
下取り車
トヨタ カムリ 2014年式 白
下取り車の価格
1,420,000円
下取り車の売却先
買取店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

ダウンサイジングを考え、スズキのスペーシアへの乗り換えを検討しました。
問題は下取りの価格。
今乗っている車、トヨタのカムリはまだ3年未満の車です。

スズキに査定してもらうと、なんと驚愕の115万円。世界的にも売れているというカムリがまさかこれだけしか付かないとは。正直ビックリしました。

スズキの営業さんは申し訳なさそうに、でもこれが精一杯と言ってきました。
これでは話にならないと、私は下取り価格を巡って、買い取り専門店を回りました。

一つ目のところは135万円が出ました。スズキよりも20万円アップです。私としてはさらに上を目指しています。
次のところは138万円が出ました。もっといけるのでは?と言ってみますが、それが限界とのこと。

とりあえずその下取り価格を持って、スズキでスペーシアの交渉をします。もちろん下取りはもうスズキには出しません。下取りがダメな分、値引きで頑張ってもらわなくては。
攻めて攻めて、長い交渉の末、ついに16万円という多額の値引きを引き出しました。

「もう決めてくれますよね?」

営業さんはそうは言いますが、下取りをどこに出すか決まっていない以上、まだ契約は出来ません。そんな営業さんを待たせて、私はもう一つ、買い取り専門店を回りました。

そこで出たのが、142万円。今まででマックス値です。これは決めなくては、と直感的に思いました。しかしそこの方が言うには、「一週間以内に入れること」が条件でした。

スズキに連絡して、一週間以内にスペーシアの納車ができるか聞きました。しかしそれはさすがに無理とのことでした。どんなに急いでも、最低二週間はかかると言われました。
でもその間、車がないのは困ります。どうしようかと困ったとき、スズキの営業さんが言ってきました。

「○○様。今日、スペーシアを決めてくれるのなら、一週間くらいなら、スズキで代車を出しますよ」
これはなんとも言えない嬉しい話でした。

「費用無しで?」

「もちろんです。でも今日ご契約頂けたら、です」

スズキから値引きは大きなものを引き出しています。下取りも最高額が出ました。
躊躇することはありません。

「決めますよ。今日、決めます」

「ありがとうございます!今からお時間ありますか?」

「買い取りだけしてもらって、すぐ行きますよ。」

買い取り専門店で下取り契約をした後、スズキのディーラーに行き、スペーシアの契約を交わしました。
値引き16万円に、下取りは142万円。

我ながら頑張った甲斐がありましたね。
かなり出費を抑えられたと思います。
スペーシア、楽しみですね!

こちらも参考に!スペーシアを安く買う簡単購入術!

-スペーシアのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.