トヨタ車の買取相場

スペイドの買取額が高くなるポイント

スペイドの買取金額が高くなる査定ポイントが分かっていれば、買取店の査定の時に愛車をアピールすることが出来ます。

新車から乗っていれば、「禁煙車である」「整備記録簿がある」「修復歴車ではない」以上の3点は分かると思います。買取店にスペイドを査定してもらう時はこの3点が明確であれば、是非アピールしましょう。

以下でスペイドの買取金額が高くなるポイントを紹介しています。

スペイドの年式・走行距離と査定の関係

スペイドの年式・走行距離と査定
※スペイド 出典toyota.jp

スペイドの年式は新しいほど買取金額は高くなります。走行距離も少ないほど当然ですが、プラス査定金額は多くなります。

スペイドは海外へは輸出されていないので、今のところ輸出相場はありません。輸出相場があれば過走行でも買取金額が付くのですが、スペイドは輸出されていないので、年式や走った走行距離相応の買取相場で推移しています。

スペイドの高く売れる人気のグレードは?

買取相場の高いスペイドのグレードは、「1.5 G」「1.5 F」「4WD」です。特別仕様車の買取相場も悪くありません。

上級グレードから順にスペイドの買取相場は落ちていきます。4WDの中古車の玉数が少ないため、4WDは全グレード買取相場は高値で推移しています。

スペイド人気のボディカラー

スペイドのボディカラー ブラック
※スペイド 出典toyota.jp

スペイドの人気のボディカラーは、ホワイトパールとブラックです。この2色の人気が高く、買取金額にプラスが期待できます。

紫系もホワイトとブラックほどではありませんが、相場は強い方です。その他の色では大きなプラス査定は期待できないでしょう。

スペイド人気の装備

スペイドの装備
※スペイド 出典toyota.jp

スペイドの人気の装備は、メーカーオプションのスマートエントリーが含まれているスマートエントリーパッケージ、純正サイズよりインチアップしたアルミホイール、モデリスタのエアロキットはプラス査定です。

スペイドが高く売れる買取の時期

スペイドを売る時期によっても、買取金額が高くなったり低くなったりします。

スペイドが高く売れる時期は、1月下旬~3月上旬までの間です。毎年3月は年間で一番中古車が売れる時期です。3月は自動車メーカーの年度末決算期にあたるため、中古車販売や下取りに力を入れる時期です。この3月に合わせて中古車を仕入れるため、買取が活発になりスペイドの買取金額も上昇傾向になります。

また夏のボーナス時期も中古車販売が活況を帯びてくるので、5月下旬~7月中はスペイドの買取相場は落ちにくくなっています。

秋の行楽シーズンや冬に備えて4WDの需要が高まることから秋商戦もスペイドの買取相場は底堅く推移します。8月下旬~10月上旬までの間もスペイドを高く売れるタイミングと言えます。

反対にスペイドを売るのに避けた方が良い時期は、5月の大型連休直後と年末の12月末です。これらの時期は中古車の販売が鈍くなるので、積極的に中古車を仕入れないため、買取相場は一時的に下がります。

スペイドを売るならディーラーの下取りか買取か?

走行イメージ

スペイドを売るなら、ディーラーの下取りか買取店の買取かで迷うユーザーも居るのではないでしょうか?

それぞれにメリット、デメリットがあるので、それを理解しつつ高値の所にスペイドを売れば良いと思います。

ディーラーにスペイドを売るメリットは、新車の納車と引き換えなので次の車の納車まで自分のスペイドに乗ることが出来ます。これは通勤や送り迎えなどで毎日のように車に乗るユーザーにとって最大のメリットでしょう。

さらに新車購入と同時進行なので売却に手間が掛からない、ディーラーなので安心感があるなどがあります。

反対にディーラー下取りのデメリットは、買取店よりも査定金額が安い傾向が強い事です。これは買取店の方が査定金額が高いと言う買取店のメリットになります。

ディーラーと買取店が競合すると、7割は買取店が勝ちます。

これは、ディーラーの下取り金額は規定の査定ブックの基準金額をベースに金額を算出します。

買取店は、全国のオートオークション会場の相場や海外の輸出相場などから買取金額を出してきます。

買取店の方がよりリアルタイムの中古車相場から金額を出せるので、相場ギリギリまで高い買取金額を出すことが可能になり、ディーラーよりも金額が高くなりやすいのです。

買取店のデメリットは、契約してから2週間以内の引き渡しが条件となることが多いので、新車と引き換えまで自分のスペイドに乗れない事です。

2週間以上先になると、スペイドの買取相場が変わる恐れがあるので、多くの場合2週間が条件となります。

ただ、買取店へ売る場合でも納車まで自分のスペイドに乗りながら、買取店へ売却する方法があります。

新車契約の時に、スペイドを買取店へ売るかもしれないことを了承してもらいましょう。その際、そのままディーラーへ下取りに出す場合は、下取り金額を保証してもらいます。

これを新車契約の一つの条件として契約すれば、納車間際までスペイドに乗りながら買取店へ売ることが出来ます。管理人がいつもやる方法ですが、新車契約が条件ならまず断られる事はありません。

納車日が決まったらそれに合わせて複数の買取店で査定してもらい、ディーラーの下取り金額と比較しながら最も高いところへスペイドを売ることが出来ます。

スペイドを本当に高く売るなら、当サイトのスペイド高価買取りマニュアルをご覧ください。初心者でもかんたんに買取店の買取相場の上限でスペイドを売るノウハウを紹介しています。

-トヨタ車の買取相場
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.