スバル車モデルチェンジ推移と予想

スバル ステラ モデルチェンジ推移2011年8月1日

投稿日:

*以下スバルニュースリリースより

---------------------------

スバル ステラ カスタムに「RS」を追加設定
~動力性能と環境性能に優れるターボモデル~

富士重工業は、スバル ステラシリーズに、ターボエンジン搭載モデルのステラカスタム「RS」を追加設定し、本日より発売します。

カスタム「RS」は、スポーティな走りと優れた環境性能を併せ持つターボエンジン搭載モデルです。ローダウンサスペンションや、大径のフロントスタビライザー、フロント13インチベンチレーテッドディスクブレーキなどを採用すると共に足回りのチューニングを施すことで、高い操縦安定性と快適な乗り心地を実現しました。また、優れた燃費と排ガス性能を実現し、これにより、エコカー減税(環境対応車普及促進税制)に適合しました。

さらに、15インチタイヤ&アルミホイールや、MOMO製本革巻ステアリングホイール、専用ルミネセントメーター、オートライトなど、スポーティで機能性の高い仕様装備を施しています。

なお、ステラは、従来のNAモデルとあわせて、全車がエコカー減税(環境対応車普及促進税制)に適合するとともに、新外装色「シルキーマルーンクリスタル・メタリック」「アーバンナイトブルークリスタル・メタリック」2色を追加設定するなど、シリーズ全体の商品力とラインアップの充実を図りました。

ステラシリーズは、ダイハツ工業よりOEM供給を受ける商品です。

【ステラカスタム「RS」の主な内容】

~動力性能~

直列3気筒DOHCインタークーラーターボエンジンを搭載し、低速域から力強いトルクを発揮し、全速度域でゆとりある走りを実現しています。
ローダウンサスペンションや、大径フロントスタビライザー、リヤスタビライザー(2WD車)、フロント13インチベンチレーテッドディスクブレーキを採用し、高い操縦安定性と乗り心地を実現しました。
15インチ165/55タイヤとアルミホイールを採用しました。

~環境性能~

優れた燃費と排出ガス性能を実現し、エコカー減税(環境対応車普及促進税制)に適合しています。

れた燃費と排出ガス性能を実現し、エコカー減税(環境対応車普及促進税制)に適合しています。

グレード カスタムRS
駆動 2WD AWD
10・15モード走行燃費値 22.5km/L 21.5km/L
平成22年度燃費基準 +25%達成 +20%達成
平成17年基準低排出ガス車認定レベル 75%低減レベル (☆☆☆☆)
エコカー減税(自動車取得税、自動車重量税) 75%軽減 50%軽減

メーターに、専用のブルーecoシグナルメーターを採用。エコドライブ時に、メーターリングの外周に青色のイルミネーションを点灯させ、ドライバーに環境に配慮した運転を促すとともに精悍な印象を表現しています。

~その他~

MOMO製本革巻ステアリングホイールを採用し、上質でスポーティなイメージを演出しています。
周囲の照度に応じて、ヘッドライトの点灯と消灯を自動的に行なうオートライト機能を採用しました。
アクティブセイフティ性能を高めるVDC(横滑り防止装置)をメーカー装着オプションで設定しました。

・価格(消費税込み)

1,490,000-1,611,000円

ステラのグレード追加

-スバル車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.