ステップワゴンの評価集

ステップワゴンの人気色ランキング!人気カラーとおすすめの内装色とマッチするカラーバリエーションも紹介

剛(つよ)さを秘めた、美しきミニバン。

ホンダのステップワゴンには個性豊かな11色のボディカラーがラインナップされていますが、これだけ多いと、中には迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

そこで当サイト(クルマを買う!)では、ステップワゴンの人気カラーランキングや、各ボディカラーの特徴や口コミ、内装カラーとのコーディネートなどを紹介しています。

この記事の目次

ステップワゴンの人気カラーランキングを発表!カラーバリエーションは10色

1位プラチナホワイト・パール ※1
2位プレミアムスパークルブラック・パール ※1、2
3位クリスタルブラック・パール ※3
4位モダンスティール・メタリック
5位ミルクグラス・パール ※3
6位オブシダンブルー・パール ※2
7位プレミアムディープロッソ・パール ※1
8位スーパープラチナ・メタリック ※1
9位プレミアムスパイスパープル・パール ※1、2
10位フォレストグリーン・パール ※1、2
11位ブルーホライゾン・メタリック ※3

※1 メーカーオプション(有料・37,800円)となります。
※2 スパーダ専用色
※3 標準ステップワゴン専用色
☆このランキングは、当サイトの独自調査(ディーラーなど関係各位への取材など)によって集計した人気ボディカラーデータに基づくものです。

ステップワゴンのカラーサンプル

ステップワゴンのボディカラーは、カタログ写真やウェブ画像と実際の車両では違って見えることがあるため、気になる方はディーラーでカラーサンプル(実車と同じ塗装のミニカーやサンプル帳など)を確認させてもらうといいでしょう。

ステップワゴンの各色を紹介!口コミもカラー選びの参考に

プラチナホワイト・パール

ステップワゴン人気色1位プラチナホワイトパール

honda.co.jp/STEPWGN/

上品なパール入りのホワイトカラー。 文句なしの第1位です。理由としては誰がどんな目的で乗っても「似合う」こと。そしてこのカラーに飽きる人は少ないでしょう。

このカラーは、海へ行っても、山へ行っても、はたまた街中で乗っても景色に溶け込みます。

使用シチュエーションを選ばないということでは最優秀選手。色々なところへ出かけてみてはいかがでしょうか?

また、このタイプの車は所有期間が長いのも特徴。10年を超えて乗り続けられる方も多いのではないでしょうか?

長期間乗っても流行に左右されないホワイトカラーは当然の高査定。他色よりも10万円以上高く売れます!(5年以内の売却)中古車市場で人気ナンバーワンのカラーです!

プレミアムスパークルブラック・パール

ステップワゴン人気色2位プレミアムスパークルブラック・パール

honda.co.jp/STEPWGN/

ホンダ アコードにも採用されるプレミアムスパークルブラック。豪華なイメージのあるカラーです。何と言ってもこの重厚感が堪らない!

ステップワゴンで超高級車の様な、落ち着いた走りをしたい向きには最適。若い方はもちろん、ご年配の方からも大人気です!

ちなみにこのカラーは「ステップワゴンSPADA」専用カラーなので、「ステップワゴン」用には用意されていません。

人気のカラーのトップ2は多くの車種でこの2色。安心、安定の人気色です。

人気なのはわかるけど、ホワイトはどうもなぁ…と言われる方に選んでいただきたいカラーです。

クリスタルブラック・パール

ステップワゴン人気色3位クリスタルブラック・パール

honda.co.jp/STEPWGN/

「漆黒」という言葉の通り、真っ黒でその艶めかしい輝きは特別。

ブラック好きの方にはぴったり。大人の落ち着きを連想させる上品な黒です。

クリスタルブラック・パールは、SPADAではお選び頂けないカラー。スパーダのブラック系はランキング2位のプレミアムスパークルブラックパールとなります。

敢えてステップワゴンでマッタリ乗るのに最適なカラーだと思います。

やはり人気カラーのブラック系ですから、リセールバリューも期待できそうです。すり傷が付かないよう、普段から丁寧な洗車を心がけてあげてください!

モダンスティール・メタリック

ステップワゴン人気色4位モダンスティール・メタリック

honda.co.jp/STEPWGN/

このダーク系のカラーは誰が乗っても安心のカラー。

落ち着いたイメージが乗る人の知性を感じさせます。

メタリック系のカラーの特徴が雨上がりの泥はねヨゴレが目立たないこと。

遊びに、仕事に、ハードに車を使われる方には最適。

忙しいビジネスマンの味方です!

ミルクグラス・パール

ミルクグラス・パール

honda.co.jp/STEPWGN/

標準ステップワゴンに専用設定された乳白の真珠カラーです。

その名の通り、ミルクのようにまろやかなオーラが車体を包み、マイルド志向なユーザーから人気を集めています。

ホワイトパール系のボディカラーなので、プラチナホワイト・パールに準ずるメリットが魅力です。

乗っている当人はもちろん、見ている方も気分が明るくなってきますね。

オブシダンブルー・パール

オブシダンブルー・パール

honda.co.jp/STEPWGN/

ステップワゴンスパーダ専用カラーで、ソリッドな硬質感と透明度を兼ね備えるダークブルーは、スポーティなフォルムをより精悍に引き締めてくれます。

青系のカラーが好きな方なら、きっと選んで後悔しないイチ推しカラーです。

ちなみにオブシダンとは「黒曜石」という意味で、ただ青いだけでなく、黒さを忍ばせることでより青さが引き立つこだわりを感じられます。

モデューロXや特別仕様車に選べる点も嬉しいですね!

プレミアムディープロッソ・パール

プレミアムディープロッソ・パール

honda.co.jp/STEPWGN/

ロッソとはイタリア語で「赤」を意味しますが、その品格ある深さには確かにレッドよりも「ロッソ」の方が相応しく感じられます。

静かに燃えるようなたたずまいはエレガントの一言、ステップワゴンの走りを華麗に演出してくれるでしょう。

標準グレードなら大人の余裕を、スパーダであればそのスポーティさをより引き出してくれること請け合いです。

スーパープラチナ・メタリック

スーパープラチナ・メタリック

honda.co.jp/STEPWGN/

陰影にこだわり、ステップワゴンのフォルムを浮き彫りに彩るプラチナシルバーには、ホンダの美学がいかんなく凝縮されています。

多くの車種では無料となっているシルバー系をあえてオプションカラーとする辺りに、クオリティへの矜持が込められていると言えるでしょう。

ただし、リセールがあまりよくないのは他車種のシルバー系と同じなので、プライスレスな満足感を求める方へのおススメカラーとなります。

プレミアムスパイスパープル・パール

ステップワゴンおススメカラー

honda.co.jp/STEPWGN/

スパーダのガソリン車専用カラーです。

このボディカラーを前にすると、語彙力に関わらず「妖艶」というフレーズを想起してしまう方は多いと思います。

そのあでやかさは、これまで何人の評者がこのパープルをドレスやヴェールに喩えてきたでしょうか。

夜の闇にも、青空の下でも、いかなる場所でも凛然とした存在感を放ち、衆目を惹きつけてやみません。

あまりに美しすぎて恥ずかしいかも知れませんが、乗りこなすことで1ランク上質なカーライフを堪能して欲しいと思います。

フォレストグリーン・パール

フォレストグリーン・パール

honda.co.jp/STEPWGN/

スパーダのハイブリッド車専用カラー、この色が忘れられず、ハイブリッドを選択したユーザーもいるほど魅力的なボディカラーです。

その名が示すように、豊かな森(Forest)を思わせる緑の輝きは、まさにあらゆる命が生きる喜びを謳歌するような活力に満ち満ちています。

精悍でいながら粗野に陥らないシャープさが、余計なものすべてを削ぎ落した美しさを訴求します。

ブルーホライゾン・メタリック

ブルーホライゾン・メタリック

honda.co.jp/STEPWGN/

その青い水平線(ホライゾン)の向こうまで、どこまでも走っていきたくなるようなブルーは、標準ステップワゴンの専用カラーとなっています。

スポーティ志向のアクティブユーザーはもちろん、まったり乗りたいマイルド志向なユーザーにもおすすめできる、万人受けカラーです。

パステルカラーなので、男性だけでなく女性からも人気が高く、パートナーとの共有に向いていますね。

迷ったら他の人の意見も参考に!ステップワゴンのカラー選びの口コミ

色はモダンスティール・メタリックです。白や黒色はよく見かけるのであまり売れてない色にしました(笑)

プレミアムスパークルブラックでオーダーしました。かなり迷ったんですが、嫁がわくわくゲートの左右非対称を気にしていて・・・・・黒なら目立たないから「黒」。の一声で決断した次第です。

モダンスティールメタリック、重厚な感じで素敵ですね。ブラックよりもマットな感じにも見え、よりメッキのアクセントがキラッと光りますね。

プレミアムスパークルブラックパールにしました。私もワクワクゲートのガーニッシュが気に入らず目立たないブラックにしました。

うちはディープロッソパール(赤色)ですが滅多にいないですが気に入っています。

私は色買いでした。あのミルクグラスパールとデザインがどことなくユルーイ感じで好印象です。

カラーはレアなオブシダンブルー・パールを選びました。深みのある色なのと未だに同じ色のステップワゴンを見かけたことがないのでとても気に入っています。すごく目立つ色なので広いショッピングモールなどの駐車場に停めていても一発でどこにあるかわかります!!

色をモダンスティールメタリックにしたので引き締まり感があり気に入ってます。

※上記引用元:価格.com

また、Twitterにはこんな口コミも。

https://twitter.com/momonekoyuu/status/1119575324612644864

ネットの口コミ情報や、家族や友人などのアドバイスも参考にしながら、自分にピッタリなボディカラーを選びたいですね。

ステップワゴンのおすすめカラーは?

ここまでステップワゴンのボディカラー各色について特徴や口コミなどを紹介して来ましたが、それでも迷ってしまう方は「車に訊いてみる」……つまりグレードに合ったカラーを試してみるのも一手です。

ステップワゴンには標準グレードとスパーダ、そしてモデューロXなども設定されているので、それぞれにマッチするボディカラーを紹介します。

標準グレードに合うおすすめカラーは?

  • ブルーホライゾン・メタリック
  • プレミアムディープロッソ・パール

丸みを帯びたシルエットがファミリーユースを連想させる標準ステップワゴンには、個性的で子供が喜びそうなボディカラーを選ぶと失敗がありません。

ここでは標準グレードの専用カラーであるブルーホライゾン・メタリックか、あるいは温かみを感じられるプレミアムディープロッソ・パールをおすすめします。

スパーダに合うおすすめカラーは?

  • プレミアムスパイスパープル・パール
  • モダンスティール・メタリック

スポーツグレードのスパーダには、やはりスポーティなイメージカラーのパープルか、もっとクールで精悍なスタイルを演出するモダンスティール・メタリックはどうでしょうか。

ハイブリッド車の専用カラーであるフォレストグリーン・パールもお洒落なので、ハイブリッド車を選ぶのであれば一考の価値ありです。

モデューロXに合うおすすめカラーは?

  • オブシダンブルー・パール

モデューロXは更にスポーティな仕様が魅力ですが、そのボディカラーは3色しか選択肢がありません。

イメージカラーのホワイトか、アグレッシブなブラックか、あるいはクールなブルーのどれを選んでも失敗はありませんが、ここでは軽快なドライブスタイルを演出するブルーを提案します。

リセールから見るステップワゴンのおすすめカラーは?

いつかステップワゴンを売却する時、ボディカラーによって査定価格が違うとしたらどうでしょうか。

ここでは、3年落ちステップワゴンのリセールバリューをボディカラー別にランキングしたので、カラー選びの参考にどうぞ。

順位カラー名3年後の下取り相場
(グレードはスパーダ ホンダセンシング)
1位プラチナホワイト・パール194.0万円
2位プレミアムスパークルブラック・パール186.4万円
3位プレミアムスパイスパープル・パール172.7万円
4位モダンスティール・メタリック168.0万円
5位スーパープラチナ・メタリック161.0万円
6位プレミアムディープロッソ・パールデータなし
7位オブシダンブルー・パールデータなし

※3年落ち・走行3万キロ前後・修復歴なし(評価点4点以上)・下取り相場は平均値

グレードはステップワゴンでいちばん流通台数の多いガソリン車のスパーダ ホンダセンシングで算出しています。

定番のプラチナホワイト・パールが最高リセールで、2位のプレミアムスパークルブラック・パール以下、他のボディカラーに対して10~30万円前後のリセール差つけています。

ここでの調査で流通台数がゼロだったプレミアムディープロッソ・パールと、途中から追加設定されたため3年落ちデータの揃っていないオブシダンブルー・パールですが、これらのボディカラーは、今後パープルなどと僅差のリセールになる事が予測されます。

いずれにせよ、リセールバリューを基準にボディカラーを選ぶなら、ホワイトパールにしておけば間違いないでしょう。

下取り車があるなら相場を調べておく

新車購入のためにディーラーを周るなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るはずです。

ネット上で概算価格が分かる、ナビクル車査定です。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高査定が期待できます。1分程度の入力の後、画面上に買取店の概算価格がすぐに表示されます。

ナビクル車査定の概算相場

ステップワゴンのカラーナンバー(カラーコード)はこちら

カラー名カラーナンバー(コード)
フォレストグリーン・パールBG66P
プレミアムスパイスパープル・パールPB87P
オブシダンブルー・パールB588P
プレミアムスパークルブラック・パールNH812P
プラチナホワイト・パールNH609P
スーパープラチナ・メタリックNH704M
モダンスティール・メタリックNH797M
プレミアムディープロッソ・パールR543P
ブルーホライゾン・メタリックB613M
ミルクグラス・パールG543P
クリスタルブラック・パールNH731P

カラーナンバーが記載されている場所はココ

ステップワゴンのカラーナンバーは、車体に貼付されているコーションプレートを見れば確認できます。

コーションプレートとは、一般的に以下の車両情報等が刻印されたプレートを言います。

  • モデル型式
  • エンジン形式
  • 車体番号
  • 外装色(カラーナンバー)
  • 内装色
  • トランスミッション形式
  • 製造工場
ホンダ車のコーションプレート

honda.co.jp/

ステップワゴンのコーションプレートの場所は、助手席側のBピラーに位置しています。

ステップワゴンのコーションプレートの位置

honda.co.jp/STEPWGN/

助手席側のドアを開けると、足元(赤丸部分)にコーションプレートが貼付してあるので、これを見るとステップワゴンのカラーナンバーを確認できます。

ステップワゴンの内装色に合うボディカラーはコレ

ステップワゴンの内装カラーは8通り

ステップワゴンの内装は、グレードやオプション装備によってカラーリングが異なります。

ダークグレー内装

ダークグレー内装・インパネ回り

honda.co.jp/STEPWGN/

ダークグレー内装

honda.co.jp/STEPWGN/

※Bホンダセンシング

ステップワゴンの基本となる最廉価グレード・Bホンダセンシングに設定されている内装カラーです。

ドアトリムから天井までライトグレーで統一され、ソフトに明るい車内空間を演出。ダークグレーのシート表皮がメリハリをつけています。

無難なカラーリングでどんなボディカラーとも合うのですが、ステップワゴンのイメージカラーであるブルーホライゾン・メタリックがベストマッチです。

ブラウン内装

ブラウン内装・インパネ回り

honda.co.jp/STEPWGN/

ブラウン内装・車内空間(G・EXホンダセンシング)

honda.co.jp/STEPWGN/

※G・EXホンダセンシング

ステップワゴンの中上級グレードに設定された内装カラーで、シート表皮やドアトリムが明るいブラウンでリラックスできる車内スペースを創出しています。

G・EXホンダセンシングだとステアリングやセレクトレバー、インパネミドルパッドが木目調となっており、温かみも感じられてユーザーにも好評でした。

外装のボディカラーはミルクグラス・パールでマイルドなイメージにピッタリと言えるでしょう。

ブラウン内装・車内空間(Gホンダセンシング)

honda.co.jp/STEPWGN/

※Gホンダセンシング

こちらはステアリング&セレクトレバーがウォームシルバー塗装、インパネミドルパッドはウォームガンメタとなっています。

ブラック内装(スパーダ)

ブラック内装(スパーダ)インパネ回り

honda.co.jp/STEPWGN/

ブラック内装(スパーダ)

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ ホンダセンシング

スパーダの廉価グレードに設定されている内装カラーで、ベルトラインの上下でブラック/グレーと分かれているスタンダードな色使いです。

こちらも乗用車としてはスタンダードなカラーリングなので、好きなボディカラーを自由に選べばいいのですが、スパーダならではの特別感を引き出せるフォレストグリーン・パール(ハイブリッド車専用色)か、プレミアムスパイスパープル・パール(ガソリン車専用色)がおすすめです。

ブラック内装(スパーダ)

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ ハイブリッドBホンダセンシング

ブラック内装(スパーダ)

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ ハイブリッドGホンダセンシング

グレード間の主な違いとして、ハイブリッドGホンダセンシングはインパネミドルパッドがカーボンタイタニウムであるのに対して、ハイブリッドBホンダセンシングとスパーダホンダセンシングはクールガンメタ塗装となっている点などがありますが、全体的な色調はおおむね同じです。

ブラック×シルバー内装(スパーダ)

ブラック×シルバー内装(スパーダ)インパネ回り

honda.co.jp/STEPWGN/

ブラック×シルバー内装(スパーダ)車内空間・クールスピリットホンダセンシング

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ クールスピリット ホンダセンシング

スパーダの上級グレードには、ブラックにシルバーのアクセントを入れた精悍な内装色が採用されています。

奇をてらわずシックな佇まいを引き立てる外装カラーには、モダンスティール・メタリックか、スーパープラチナ・メタリックが相応しいでしょう。

ブラック×シルバー内装(スパーダ)ハイブリッドG・EXホンダセンシング

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ ハイブリッドG・EXホンダセンシング

両グレードの違いはインパネミドルパッドのシルバーモールディングやセレクトレバーなど細部に限られ、大差はありません。

ブラック×パープル内装(スパーダ)

ブラック×パープル内装(スパーダ)インパネ回り

honda.co.jp/STEPWGN/

ブラック×パープル内装(スパーダ)車内空間

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ ハイブリッドG・EXホンダセンシング

メーカーオプションで本革シートとパープルのアクセントをあしらった車内空間は、シックでエレガントなドライブを演出してくれます。

外装のボディカラーにパープルを合わせてコンセプトを統一するのが王道ですが、ここはプレミアムディープロッソ・パールのちょい外しコーデで、オトナの遊び心を表現しましょう。

ブラック×シルバー内装(モデューロX)

ブラック×シルバー内装(モデューロX)インパネ回り

honda.co.jp/STEPWGN/

ブラック×シルバー内装(モデューロX)

honda.co.jp/STEPWGN/

※モデューロXホンダセンシング

無駄を削ぎ落したシンプルなスタイルに合わせたモノトーン仕様なので、どんなボディカラーにも合うから好きな色(と言っても選択肢は3色のみ)を選べばいいのですが、ここではあえて色味を持たせたオブシダンブルー・パールのコーディネートを提案します。

ブラック×シルバー内装(モデューロX)

honda.co.jp/STEPWGN/

※ハイブリッド モデューロXホンダセンシング

ハイブリッド/ガソリン車ともにセレクトレバー以外はほぼ同じです(ハイブリッド車は専用セレクトレバー、ガソリン車は本革巻き)。

ブラック×パープル内装(特別仕様車)

ブラック×パープル内装(特別仕様車)インパネ回り

honda.co.jp/STEPWGN/

ブラック×パープル内装(特別仕様車)

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ クールスピリット ホンダセンシング特別仕様車ブラックスタイル(BLACK STYLE)

その名の通り、内外装にブラックを強調することでシックな品格を表現しており、パープルのアクセントを加えることでより黒さを引き立てています。

外装のボディカラーにはついブラックをあてがいたくなりますが、それだとブラックの効果がぼやけてしまうため、ここは真逆のプラチナホワイト・パールをまとうことで、ブラックの魅力を最大限に引き立てていきましょう。

ブラック×パープル内装(特別仕様車)

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ ハイブリッドG・EXホンダセンシング特別仕様車ブラックスタイル(BLACK STYLE)

ガソリン車とハイブリッド車の違いは、カーボンタイタニウムのインパネミドルパッドにシルバーモールディングが施されているかと、パワートレインによるセレクトレバーの形状くらいです。

アイボリー×シルバー内装(特別仕様車)

アイボリー×シルバー内装(特別仕様車)インパネ回り

honda.co.jp/STEPWGN/

アイボリー×シルバー内装(特別仕様車)

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ クールスピリット ホンダセンシング特別仕様車ブラックスタイル(BLACK STYLE)

ブラックスタイルの黒さを引き立てようと、あえて内装カラーにアイボリーとシルバーをコーディネートするハイセンスな冒険心が、思わず琴線にふれるユーザーも少なくないと思います。

このすがすがしい車内空間を見ると、外装もホワイト・パールで染め上げたくなりますが、ここでは内外のアクセントを強調するためプレミアムスパークルブラック・パールでモノトーンの美を堪能したいところです。

アイボリー×シルバー内装(特別仕様車)

honda.co.jp/STEPWGN/

※スパーダ ハイブリッドG・EXホンダセンシング特別仕様車ブラックスタイル(BLACK STYLE)

ハイブリッド車とガソリン車の違いは、こちらもブラック×パープル内装(特別仕様車)と同様です。

モデルチェンジで廃止されたボディカラー

2017年9月のマイナーチェンジで廃止されたカラー

ホワイトオーキッド・パール

honda.co.jp/STEPWGN/

ホワイトオーキッド・パール

コバルトブルー・パール

honda.co.jp/STEPWGN/

コバルトブルー・パール

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】中古車購入

ステップワゴンの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのステップワゴン値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がステップワゴンを限界値引きで購入しています。

今月のステップワゴンの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ステップワゴン値引き交渉マニュアル

-ステップワゴンの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.