ホンダ車モデルチェンジ推移と予想

ステップワゴン モデルチェンジ推移2012年4月5日

ホンダニュースリリースより

-----------------------

「ステップ ワゴン」「ステップ ワゴン スパーダ」(FF)をマイナーモデルチェンジし発売 -新開発CVTの採用により、クラストップの低燃費を実現-

Hondaは、クラス最大※1の室内空間やクラス唯一※1の「3列目床下格納シート」などで好評な「ステップ ワゴン」「ステップ ワゴン スパーダ」のFF車に、新開発CVT※2やアイドリングストップシステムなどを全タイプに採用し、クラストップ※1の低燃費を実現。さらに外観をよりスタイリッシュにするとともに、スポーティーな装備を施した「ステップ ワゴン スパーダ Z・COOL SPIRIT(クールスピリット)」を新たに設定するなど商品魅力を高め、4月12日(木)に発売します。
なお、4WD車の発表および発売は5月を予定しています。

また、本年4月から施行された新エコカー減税※3においては、クラスで初めて※1全車が75%減税に適合しています。

なお、ステップ ワゴンは、広さや使い勝手の良さ、デザインなどが評価され、2011年12月、特定非営利活動法人 日本マザーズ協会※4が主催する「第3回マザーズセレクション大賞」のベストカー部門に選ばれました。

※1 Honda調べ 5ナンバー2.0Lクラス、全高1,800mm以上、7/8人乗り(2012年4月現在)
※2 走りと燃費性能を高い次元で両立させた次世代革新技術「EARTH DREAMS TECHNOLOGY(アース・ドリームス・テクノロジー)」の一つとして、新たに開発した中型クラス車両用の無段変速機(CVT)
※3 平成24年度からのエコカー減税。ハイブリッド車、電気自動車などの次世代自動車や、国土交通省が定める排出ガスと燃費の基準値をクリアした環境性能に優れたクルマに対する、自動車税、自動車重量税、自動車取得税の優遇税制です
※4 日本マザーズ協会:http://www.best-mother.jp/
●販売計画台数(国内・月間) 5,000台

●ステップ ワゴンおよびステップ ワゴン スパーダ(FF)共通の主な変更内容
<環境性能・経済性>
・ 新開発CVTやアイドリングストップシステムを全タイプに採用。さらに、空力性能の向上などにより、クラストップ※1の低燃費とスムーズで気持ちの良い走りを両立
ステップ ワゴン:JC08モード走行燃料消費率15.0km/L※5に向上(Gタイプ)
ステップ ワゴン スパーダ:JC08モード走行燃料消費率14.8km/L※5に向上(S、Zタイプ)
・ 国土交通省「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」認定を取得(全タイプ)
・ 国土交通省「平成27年度燃費基準+10%」を達成(全タイプ)

※5 国土交通省審査値 装着するメーカーオプションによっては燃料消費率が異なる場合があります

<ユーティリティー>
・ ウォークスルーを可能としながらも、1列目シートに使い勝手の良いセンターテーブル(折りたたみ式、ドリンクホルダー付)を装備(タイプ別設定)
・ 2列目キャプテンシート(両側アームレスト付)をタイプ別メーカーオプションとして設定
・ 2列目シートセンターアームレストにドリンクホルダーを設定(6:4分割タンブルシート装着車)
・ リンクアップフリーに対応したHonda インターナビ+ETC車載器
(専用通信機器+通信費無料※6)を設定

※6 リンクアップフリーで通信費が無料になるのは、装備された専用通信機器でのデータ通信のみとなります

<安全性能>
-全タイプに標準装備-
・ 安定した走りに貢献するVSA(車両挙動安定化制御システム)
・ 坂道発進時に、ブレーキペダルから足を離しても一時的にブレーキ圧を保持することで、後退を防ぎ、スムーズな発進をサポートするヒルスタートアシスト機能
・ 全席3点式ELRシートベルトおよびヘッドレスト

●ステップ ワゴンの主な変更内容
・ 新デザインのフロントグリルやフロントバンパー、LEDリアコンビネーションランプなどの採用により、さらに上質で洗練された外観
・ センターパネルやステアリングガーニッシュなどをウォーム系シルバー色とし、ダークグレーのセンターパネルロアなどにより、落ち着きのある室内空間を演出
・ Gタイプに、快適装備を装着した「G・Eセレクション」、リンクアップフリーに対応したHonda インターナビ+ETC車載器などを標準装備した「G・インターナビEセレクション」、快適装備や安全装備などを充実させた「G・コンフォートセレクション」を設定
・ 新色(4色)を含む、全7色のカラーバリエーション
ステップ ワゴン専用の新色:オーロラローズウッド・パール、ヒダマリアイボリー・パール
ステップ ワゴン スパーダと共通の新色:ホワイトオーキッド・パール、クリムゾン・パール

●ステップ ワゴン スパーダの主な変更内容
・ 新デザインのLEDアクセサリーランプ内蔵フロントグリル、エアロフォルム・バンパー(フロント/リア)などにより、存在感が際だつ精悍な外観
・ プロジェクタータイプのディスチャージヘッドライト<HID>を採用
・ センターパネルなどをクール系シルバー色とし、ステアリングガーニッシュなどは高輝度シルバー色塗装とするなどにより、質感を高め、特別感のある室内空間を演出
・ Zタイプに、リンクアップフリーに対応したHonda インターナビ+ETC車載器などを標準装備した「Z・インターナビセレクション」、スポーティーな装備を施した「Z・COOL SPIRIT」を設定
・ 新色(4色)を含む、全6色のカラーバリエーション
ステップ ワゴン スパーダ専用の新色 : プレミアムスパークルブラック・パール
プレミアムコスミックバイオレット・パール
ステップ ワゴンと共通の新色:ホワイトオーキッド・パール、クリムゾン・パール

●ステップ ワゴン スパーダ Z・COOL SPIRITの主な装備
・ 深みのある色合いのダーククロームメッキを施すなど、よりシャープで存在感のある外観
(LEDアクセサリーランプ内蔵フロントグリル、アウタードアハンドル、リアライセンスガーニッシュなど)
・ COOL SPIRIT専用スウェード調ファブリック&グランスムース(R) コンビシート
・ 本革巻ステアリングホイール+専用ステッチ
・ 本革巻セレクトレバー+専用ステッチ
・ スパーダ専用17インチアルミホイール

・価格(消費税込み)

ステップワゴン
2,188,000-3,308,000円

ステップワゴンスパーダ
2,498,000-3,472,000円

ステップワゴンをマイナーチェンジ

ホンダ ステップワゴンのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-ホンダ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.