ステップワゴンのレポート

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート-るかりるさん

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート

ステップワゴンの購入データ

契約日
2009年5月30日
ネーム 年齢 性別
るかりる/40代前半/男性
商談地
岩手県
購入グレード
ステップワゴン スパーダ S スマートスタイルエディション
メーカー
オプション
VSA,特別色
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドアバイザー、フロアマット、コーナーセンサー、オートリトラクトミラー、下回りコーティング、純正エンジンスターター(アンサーバック)、トラッシュボックス
ALPINE X08 premium(リアモニター付き) フロントカメラ リアカメラ ETCユニット VICSユニット インストールキット(トータルで定価ベースでは43万円程、AB見積もりでは38万円 工賃、ネット価格では35万円前後)
オプション総額
693,460円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
366,000円
オプションからの値引き額
152,500円
無料サービス品名と総額
ボディコーティング メンテナンスキット、廃車費用、希望ナンバー取得、ツイター工賃
94,000円
値引き合計額
612,500円
購入総額
(下取り分含まず)
3,000,000円
下取り車
トヨタ エスティマ 2400cc 平成6年式 150,000km ダークグリーン AT
下取り車の価格
0円
下取り車の売却先
廃車 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

今年エスティマが15年目となる車検が迫っており嫁と相談して購入を決意しました。
本命はノアかアイシスで予算は300万円です。

5/16
家族でカローラ店にノアを見に行く。試乗させてもらい見積もりを貰う。
Siにメーカーナビを付けて値引きは18万円ほど。
子供がやたらと気に入り今日買って帰ろうと言い出す・・。
私も3列目の跳ね上げや2列目のウォークスルー、CVTのスムーズさなど気に入った点が何点かありました。
営業さんが好印象。

ついでにネッツに行きヴォクシーの見積もり。値引きは10万円と全く期待できず。
特に候補でも無いのでこの時点で対象外になる。
さらについででウィッシュも見るがトヨタらしからぬ内装の安っぽさとリアがスライドドアではない事で対象外。小さい子供の乗り降りではスライドドア必須です。
ネッツの営業の印象は最悪。

5/17
トヨタ店にアイシスの見積もりを貰いにいく。最初から30万円引きと好印象。
アイシスは私が当初本命と考えていた車。運転する側からすれば、背の低い方が楽。
横風やロールを気にせず走りたいと思っていました。
営業さんの印象は可も無く不可もなく。

日産にセレナを見に行く。セレナのシートアレンジに感動、心が動く。
値引き20万円+カーナビがキャンペーンで7万円引きとのこと。
そのほか、オプションは全部10%引きになるとのこと。
ショールームの綺麗なおねいさんが見積もりしてくれました。
かなりグラッと来ましたが目的はあくまで車です。

5/18
ホンダA店にステップワゴンを見に行く。実車なしで試乗も出来ず。
定価で見積もりを貰う。営業さんがとても好印象で予算なども伝える。
見積もり340万円に対し営業さんから予算内に収めますとのお話。
スパーダのスマートスタイルが急上昇。

家族会議
ここで嫁と相談し、やはりノア、セレナ、ステップワゴンに絞る。
ステップワゴンのカタログを見せるとやはりスタイルが気に入った様子。
実車を見に行ってから決めることになった。

5/21
嫁とホンダB店に行きステップワゴンの試乗をさせてもらう。
ここでも見積もり取得。ステップワゴンの値引きは少なくトータルで25万円ほど。
営業の売り込みもきつく印象も悪かったのでステップワゴンにするなら、最初のホンダにしようと思う。

続いて嫁と共にセレナを見に行く。
しかし、装備よりスタイルがお気に召さなかった様子。
広さもシートアレンジも響かなかった様子。
この時点でなぜか一番売れてるセレナが早々に脱落。
嫁とホンダA店に行く。嫁も営業さんに好印象の様子。

5/24
カローラ店に行きノアの営業さんと話す。セレナ、ステップワゴンを見に
行ったと伝える。値引きが10万円ほど上乗せされる。

5/26
再度、家族会議。
ここで、息子がノアを気に入った理由が発覚。
試乗車のドラえもんステッカーとリアモニターのテレビがその理由。
ドラえもん仕様は無理なのでリアモニター付きのナビで納得してもらう。
嫁は完全にステップワゴンが本命となった様子。
かくいう私も、ステップワゴンのスタイルが気に入ってしまい、CVTやら3列目の跳ね上げなんかがどうでも良くなってしまった。
ステップワゴン本命の方向で決定。

5/27
ホンダA店に行きステップワゴンを買おうと思っていると伝える。
HDDナビモデルで見積もっていたが、地デジの使い勝手などが
イマイチだということでALPINEのX08 premiumでの見積もりをお願いする。
この時点でオプションや諸費用を合わせた総額が定価ベースで360万円だったので
予算を超える事を覚悟。

5/28
ホンダA店の営業さんから電話が来る。
営業さん「店長が今月中に契約もらえそうなら最大限に値引きしてもいいと言っているんですがどうしますか?」
私「予算に収まるならいいですよ~。んじゃ30日に行きます」
嫁が保育園の駐車場でミラーを手動で畳んでいると言うのでオートリトラクトミラーを追加、アンダーコートも追加。

5/30
当日ハンコを持ってホンダA店へ行きました。
オプションなど必要なものを追加してもらい確定。
注文書の金額は300万円丁度に調整されていました。
予算に収めるため車庫証明や納車費用などはカットされていました。
また工賃なども金額を調整したようです。
他に廃車の手続きも無料でやってもらえることになりました。

もしかすると、注文書の前に商談メモを作ってもらい細かく調整すればもっと安くして貰えたかもしれませんが・・。
今回の商談では予算を伝えた以外は、値切り交渉みたいなものは一切しません
でした。ホンダAB共に別系統に行ったことは伝えていません。

税金が安くなっている分や補助金が25万円貰える事を考慮すればステップワゴンの値引きを含めて100万円ぐらいお得に買えた事になります。
私自身は自分の欲しい装備を全て付けて予算に収まればいいと思っていたので十分満足行く結果でした。

比較した車両の感想
ノア Si
3列目のシートの跳ね上げなど細かい部分の作りこみが素晴らしい。
CVTの造りも及第点。運転する人間からすると面白みは無い。
シートのすわり心地はイマイチ。3列目がスライドしないのも残念。
スタイルは両者とも好きになれなかった。特にフロントのボッテリした
感じがイマイチ。

セレナ ハイウェイスター
売れている理由が良く分かった。まずサイドガラスの大きさ。
シートアレンジの自由度は抜群。パッケージングは確実に1番だと思う。
ノアよりも走りには爽快感があった気がする。しかしロールなどは
やっぱり気になる。

アイシス プラタナ
運転する人間と後ろに乗る人間のイメージはこれ程違うのか?と
いうぐらい家族には不評。やはり大きい車の開放感を味わった後では
逆戻りは難しい。装備面でウィッシュに比べて割高感がある。

ステップワゴン スパーダ
3列目の跳ね上げに関しては設計の古さを感じた。インパネ周りの
デザインは好みが分かれるのかもしれない。(私は嫌いじゃない)
シートのすわり心地は悪くないと思った。
ハンドリングに関してはミニバンの中ではかなり良いと思う。
低重心化の効果は間違いなくあると思う。足回りも硬めで私好み。
子供が酔わなくていいと思う。
スタイルがスマートで1番いいと思う。
値引きも一番多く、特別仕様車のお買い得感も高いと思う。

走り、スタイル、価格の面でステップワゴンが1番でした。

こちらも参考に!ステップワゴンを安く買う簡単購入術!

-ステップワゴンのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.