ステップワゴンのレポート

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート-ラムセスさん

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート

ステップワゴンの購入データ

契約日
2009年11月
ネーム 年齢 性別
ラムセス/30代前半/男性
商談地
福岡県
購入グレード
ステップワゴン スパーダ Z
メーカー
オプション
Honda HDDインターナビシステム
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドアバイザー,フロアマット,ナンバー枠,コーナーセンサー(前後),ボディコーティングブライトポリマー
ライセンスフレーム × 2
インテリアパネル
フロアカーペットマット
オプション総額
122,000円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
284,000円
オプションからの値引き額
50,000円
無料サービス品名と総額
ホイールコート
テレビナビキット
45,000円
値引き合計額
379,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,910,000円
下取り車
BMW 116i H18年式 28,000km 白 AT
下取り車の価格
1,470,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

子供が産まれ、今乗っている車の狭さが気になり出し、室内の広いミニバンの購入を検討していました。

もともとは中古車を買おうかと考えていたのですが、中古車屋の営業マンに、「今車を買うなら
エコカー購入補助金制度とエコカー減税の優遇がある新車がお得ですよ」と説明され、
今度買う車は長く乗るつもりでしたので、新車を購入することに決め調査を開始しました。
(有益な情報をくれるいい人ではありますが、中古車が売れなくても大丈夫なのかなと心配になりました)

1stステップ(車の買い取り調査)
今乗っている車のローン(147万)が残っていた為、買取店を3社程回り見積もりを取得。
3社とも大差なく買取金額は135万~140万。7万以上の手出しが必要。
また、自動車修理工場で各メーカーの車販売も行っているS社に相談したところ、買取は他の3社と 同じだが、下取りであれば残債の147万をチャラにしてくるとのことで、車の買取については目処 が立つ。

2stステップ(試乗&見積もり取得)
以下の計6社(メーカーは同じでも系列が違うお店)を訪問し、試乗&見積もりを取得。
ホンダ(A社,B社) → Newステップワゴン スパーダZ
トヨタ(A社,B社) → ヴォクシー 煌きⅡ
日産 (A社,B社) → セレナ ハイウェイスター Vエアロセレクション

<私の個人的な感想>
外観は、 1位:ステップワゴン 2位:セレナ 3位:ヴォクシー
内装は、1位:セレナ 2位:ステップワゴン 3位:ヴォクシー
走行性は、1位:ヴォクシー2位:ステップワゴン 3位:セレナ
価格は、1位:ヴォクシー2位:セレナ 3位:ステップワゴン

下取りについては、残債チャラOKを貰っているところがあることを伝えましたが、
国産ディーラーでは外車の下取りは難しいらしく、ホンダのA社のみ残債チャラOKとの返事。
(ホンダA社の営業担当者ががんばってくれました)

3stステップ(車種の決断)
どの車種も長所・短所があり、なかなか絞り込むのが難しかったのですが、
セレナは走行時のエンジン音がどうしても気になり脱落。
ヴォクシーは価格メリットで最後まで悩みましたが、外観、内装が私好みではなかったので脱落。
最終的に、出たばかりということもあり、多少値段は高いがNewステップワゴンに決定。

4stステップ(最終決断)
最終的にホンダA社と修理工場のS社に絞り込み、最終交渉を実施。
どちらの営業担当者もいい方で、値引きも出たばかりとは思えない程がんばって頂きましたが、
多少価格の安いホンダA社に決定。

各社の営業担当者への断りの電話はみなさんがんばってくれていたので、断腸の思いでした。

<感想>
購入を考えてから、約1ヶ月半程かかり、その間の土日の休みはほぼつぶれましたが、
最終的にはいい営業担当者にめぐり合え、価格も驚くほどの安さで買うことができ、
がんばった甲斐があったと実感しています。

大きな買い物になるので、あとから後悔しないようにする為にも、
ぜひ車の購入をお考えの方は刑事ではないですが、足を使うことをお勧めします。
(私の場合は、各社2回以上は足を運びました。)
これだけやったと十分納得して購入することができると思います。

こちらも参考に!ステップワゴンを安く買う簡単購入術!

-ステップワゴンのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.