ステップワゴンのレポート

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート-しまじろうさん

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート

ステップワゴンの購入データ

契約日
2011年1月23日
ネーム 年齢 性別
しまじろう/30代後半/女性
商談地
埼玉県
購入グレード
ステップワゴン スパーダS
メーカー
オプション
右側パワースライドドア
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット(45885円)、バイザー(27720円)、持込ナビ取付工賃(バックカメラの設置も含めて31500円、当初の42000円から安くしてもらっている)
オプション総額
105,105円ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引きレポート-しまじろうさん
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
347,420円
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額
ETC移設設置工賃(7350円)、納車時ガソリン満タン(一部は販売諸費用に含まれている)
値引き合計額
347,420円値引き合計
購入総額
(下取り分含まず)
2,450,000円
下取り車
スズキ エブリープラス 1300cc 平成12年式 61,000km シルバー AT
下取り車の価格
70,000円
下取り車の売却先
買取店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

1月10日(日)・・・ホンダカーズA店へ主人と車を見に行く。
見たい車は決まっていた。たまたま担当になった営業さんは、若くて
バリバリ仕事をしそうなタイプ。
いきなり試乗もさせてもらい、車を買うならこの車で、この人から買おう
と思った。
見積もりをもらい、ナビ(10万位)をつけた状態で全体値引き額25万

1月16日(日)・・・ホンダカーズA店との2回目の交渉。
なかなか希望の値引き額(本体より32万)がでず、営業さんから
『今日決めてくれれば・・・』と持ちかけてきたがあっさり断り、少し
考える時間が欲しいと思い2週間後に予約を入れて帰宅する。

思うような値引きが出ないので、対策を考え直す。
値引きを引き出すには競合車をつくり、ホンダ同士でも競わせることに。

1月17日(月)・・・隣の県のホンダカーズB店へ行く。
オプションはフロアマットのみとし、車庫証明、納税証明書をカットした
見積もりを出してもらう。
総合計275万のところ、250万でとのこと。

1月18日(火)・・・近所のトヨタネッツに行く。
たまたま対応してくれたのが係長クラスの人だった。
話は早かった。
『今ホンダ(ステップワゴンスパーダ)で交渉していて、今週末に3回目
の交渉の予約が入っています。3回目だとたぶんその日に決まってしま
う。主人はホンダ車がとても気に入っているのですが、私は前から
ボクシーが気に入っており、どうしても諦められない
んです。主人にボクシーを考えてもらうため、どうかお願いします!』
ボクシー煌で見積もり(車庫証明・納車費用カット、フロアマット、バイ
ザー、ETC取付工賃、持込ナビ取付工賃をいれたもの)をとると、
総合計280万のところ、250万という回答!
『ありがとうございます!これで主人を説得してみます』と店を出る。

1月19日(水)・・・都内のホンダカーズC店へ行く。
担当の営業さんはA店・B店の営業さんと比べるとタイプが違った。
それもそのはず、ディーラーのHPをチェックすると、この営業さんは
他の部署から移ってきたばかりの、車の販売に関しては新人だった。
一応見積もりをもらうが、本体からの値引額は15万。
次の日曜日の朝一番に試乗予約をいれ、店をでた。
この人からは値引きは引き出せそうにないなと思ったが、夕方遠方にも
かかわらず家にきて今日のお礼を言いにきてくれたのをみて、頑張る
意思が伝わってきた。

今後のスケジュールを考えた。
今度の日曜日にどこかに決める(買う)つもりで、商談の時間を予約し
た。

10時 ホンダC店 、2時 トヨタ 、4時 ホンダA店
(ホンダB店は除外した)

1月23日(日)・・・まずホンダC店。
以前A店で試乗したのにC店でも試乗したのは、『私(妻)はステップが
気に入っているが、主人はボクシーを気に入っている。』という設定に
なっていたから。
試乗。近所をまわるだけかと思いきや、営業さんが『家まで行って車庫に
入れてみましょう』と言ってくれた。片道20分はかかるのに。
でも実際車庫に入れたところを見れてよかった。また、私も運転したが
初めて運転する車とは思えないほど快適に運転できた。

いざ交渉。最初にいきなりボクシーの見積書をだした。
『ステップワゴンが気に入ってます。でもトヨタの値引金額を見ると正直
すごく悩んでいます。今日午後にトヨタで交渉の予約が入ってますが、
営業さんが【時間もあまりないでしょうから手短に、こちらも準備して
お待ちしています】とのことで。もしこれよりもすごい金額がでると契約
してしまうかもしれません。』と伝えました。
すると『私も同伴させてもらいます』と上司がでてきました。
私は『よっしゃ!!!!!』と思った。ここで一気に最終交渉までいこうと決めました。

予算はどのくらいでと聞かれましたが、『安ければ安いほど』といい、
『頑張っていただけたら今日これから行く予定だった商談2件を断って
今契約してもいいですよ。印鑑も印鑑証明も、さらに現金も今持ってきて
ます。』などアピール。
しばらく交渉を続けた結果、2815270円→245万円(値引36,5
万円)。しかしこの値引額は見積書に書くには大きすぎるのか?他で調整
(ナビ取付工賃10500円引、ETC移設セットアップはサービス)というかたちで、
支払総額245万円で私達もOKをだした。

一つだけ向こうからの条件で、今月登録でお願いしますとのこと。
よくよく考え、この車は買ったら乗りつぶすつもりだし、OKをだした。

それと最後にお約束!諸費用の中にガソリン代(約16L)が計上されて
いますが、『納車時はガソリン満タンでお願いします!』と。むこうも
『ええぇ~』ってびっくりしてましたが、OKでて、ちゃんと名刺に
一筆書いてくれました!

契約書を主人に書いてもらっている間に、午後行く予定だったディーラー
2件に断りの電話。

トヨタはもし行ったらどんな内容を出してくるのか興味はあったけど、
やっぱり本命はステップだったので・・・ごめんなさい、ボクシー。

ホンダA店の営業さんではここまでの金額は出せなかった(出さなかっ
た)と思う。上司も同伴なんてことはしなさそうだし。でも他の人から
たくさん買ってもらえそうだから、大丈夫だよ。

そして今回契約して営業マン。
人がよくて腰も低くて、私達より全然年上なのに目線が低い低い。
新人だったため、上司が早い段階でフォローに入り、また、上司もきっと
新人に勉強のため、なにがなんでも契約させてあげたかったのだろうと
思う。
私達にとってはラッキーだった。
またこの商談でよかったのは、最初から最後まで和やかな雰囲気で交渉
できたこと。今後の付き合いもあるし、これからも行きやすい!

大満足な買い物が出来ました!

こちらも参考に!ステップワゴンを安く買う簡単購入術!

-ステップワゴンのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.