ステップワゴンのレポート

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート-ホップステップジャンクさん

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート

ステップワゴンの購入データ

契約日
2013年2月
ネーム 年齢 性別
ホップステップジャンク/40代前半/男性
商談地
岐阜県
購入グレード
ステップワゴン スパーダ Z クールスピリット
メーカー
オプション
ホワイトオーキットパール
ナビ装着用スペシャルパッケージ
ディーラー
オプション
他装備付属品
デカナビキャンペーン(無料)
ナビ取り付けパネル一式
LEDルームランプ×4
ACコンセント
ビームライト
ユーロホーン
リア席モニター
ドライブレコーダー
オートリトラミラー
リモコンエンジンスターター
ウルトラグラスコーティングNEO
フロアカーペット(プレミアム)
オプション総額
739,170円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
355,200円
オプションからの値引き額
230,000円
無料サービス品名と総額
ガソリン満タン
持ち込みレーダー取り付け
アシモブラケット×2
N-oneマグカップ
その他、子供おもちゃ諸々
9,000円+α相当円
値引き合計額
594,200円
購入総額
(下取り分含まず)
3,240,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

2012年 子供が増えた為に急遽、初めてのミニバン購入を決意&情報収集。
基本的に妻は車の事は全く判らないので、私の好き勝手にハンドリングの良い車を買う事にする。

2013年3月の決算期までにMクラスのミニバン購入を決めて、ノア・セレナ・ステップワゴンに絞って試乗と見積もりで目まぐるしくディーラーを巡る。

最初はミニバンナンバーワンのセレナを試乗するが、あまりのハンドリングの悪さに唖然、当初はセレナを買う気満々だったので、本当にがっかりしてしまう。
HSとライダーを乗ったが、質感と装備のショボさで早々に候補から脱落する、こんな車が売れてるとは本当に理解できなかったが、値引きが60万だったので、これが売れてる理由だと悟る。

次にステップワゴンスパーダを試乗する、ハンドリングはさすがホンダと思ったが、エンジンが非力で加速が遅くて、今乗ってる軽ターボより遅い印象。
ただ、事前にステップは相対的に値段が高い印象があったが、無料ナビキャンペーンと金利が1.9%なのと値引きも大きかったので候補にする。

この時点でミニバンにハンドリングを求めてはいけないのは判っていたが、ここまでダメとは正直思わなかったので、もうどうでも良くなる。(因みに私のセカンドカーはNSXですので、ちょっと一般のミニバン選びとは基準が違うかもしれません)

次にノアSiに全く期待していなかったが試乗する。ところがエンジンはパワフルだし、ハンドリングも良好で内装の質感もさすがトヨタ、俄然第一候補になる。
勇んで商談に入るが、値引き30万ぐらいが限界だと殿様な事を言われたので、モデル末期だし、減税50%だし、トヨタwだし、ハイブリットも出るんでしょと言うが、相変わらずのお殿様なのでこの時点で終了。

で、ステップワゴンに決めました。

結論から言うと、欲しい装備は全部付けて値引きも大きく引き出せたし、金利も安いし大満足な買い物でした。

今回ミニバン購入で改めて思ったのは、理解のある妻を持って本当に良かった事です、ミニバンオーナーで走り好きなお父さん達は本当にご苦労されてるんですね、値段とか使い勝手重視で選ぶと家族の意向でセレナになっていた可能性が大でしたから。

ステップワゴンで本当に良かったです、私はクールスピリットでこれからクールになりたいと思いますw

こちらも参考に!ステップワゴンを安く買う簡単購入術!

-ステップワゴンのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.