ステップワゴンのレポート

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート-パン君さん

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引きレポート-パン君さん

ステップワゴンの購入データ

契約日
2015年5月30日
ネーム 年齢 性別
パン君/40代前半/男性
商談地
大阪府
購入グレード
ステップワゴンスパーダ クールスピリット
メーカー
オプション
ホンダセンシング、右パワースライドドア、NAVI、リアエンター
ディーラー
オプション
他装備付属品
オートリミラー、フットライト、リアフロントセンサー、無限フロアマット、無限バイザー、ガードコスメ、17CMスピーカー、ライセンスフレーム
オプション総額
399,189円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
367,439円車両本体値引き
オプションからの
値引き額
100,000円オプション値引き
無料サービス品名
ガソリン30L、ドライブレコーダー、ホーン、スキャナー三点前車からの外しと取り付け

25,000円

値引き合計額
492,439円
購入総額
(下取り分含まず)
3,544,000円
下取り車
トヨタ ベルタ 1300cc 2006年式 132,000km AT
下取り車の価格
110,180円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

1, ホンダ ステップワゴン クールスピリット CVT FF
2,887,000円

本命。辛く厳しいモデル末期デカナビセールを経て4月24日待望のフルモデルチェンジ。
ホンダ肝いりプロジェクト、ダウンサイジングターボ第一弾として1.5リッター直噴ターボとわくわくゲートを引っさげての派手な登場だが、
実はは地道な改善で室内高や静粛性というファミリーミニバンでは大事な項目をクラストップに引き上げている点が良い。重量からは考えられない身軽さは正にダウンサイジングターボ様々。動力性能はライバルを寄せ付けず2.4リッターエンジン同等のトルク感に痺れます。インテリアの質感もこれまたクラス№1。しかし登場1カ月経っていない出来たてホヤホヤのため値引きは間違いなく厳しそう。

2. トヨタ エスクァイア Gi CVT FF
2,823,428円

対抗。トヨタMクラスミニバン3兄弟の末弟として昨年11月デビュー。
“高級車に新たな選択肢”というCMコピーと押し出しの強いグリルは
上級志向型一般大衆の心をガッチリと掴み瞬く間にMクラスミニバン№1の座に就く。しかもトヨタはあろうことか長兄ヴォクシー次兄ノアの生産調整をしてまで末弟エスクァイアの生産を優先するという暴挙(言い過ぎ)に出る程の溺愛ぶりを披露。最初は眼中になかったが、純正エアロのフロントマスクに一目惚れ。室内の合皮シートや兄達に設定されない装備等、売れている理由はそこかしこにあります。

3. トヨタ ヴォクシー ZS煌 CVT FF
2,755,542円

14年1月登場以来、Mクラスミニバンでは圧倒的強さを見せるヴォクシー。3兄弟合せると圧倒的シェアを誇るが、単一銘柄1位を他社に譲って損して得取るトヨタの姿勢は御見事。日本のミニバン界は押し出しの強さがトレンドになっているが、その役目は弟達に譲り、ヴォクシーはゴリゴリのスポーティー路線。しかも、コアなヴォクシー信者はノーマルZSでは満足出来ず“煌”が出るまで購入を我慢をするのが、一種の儀式。痺れてノーマルZSを買いそうになる所をぐっと堪え、新型登場から1年半、待ちに待っての登場に嗚咽を漏らし値引きソコソコで判を押すのはこの時期の風物詩。中古車市場でも“煌”指名買いが出るほどの人気はリセールをも期待出来る。お得な条件次第では十分に購入候補となる。

4. トヨタ ノア Si CVT FF
2,674,285円

派手な末弟エスクァイアやヤンチャな長兄ヴォクシーに比べれば地味な印象のノア。
しかしこのSiは勇ましいフロントグリルとスポーティーなエアロが合いなり、まるでミニアルファードと呼べるエクステリアを構築。しかも女性に「クルマ何乗ってるんですか?」と訊かれた時に「ノア」と答えると言葉の響きやイメージで家族第一主義の良きパパや育メンと思われ、警戒心のガードがぐっと下がる可能性が高い(何をねらってるねん!)。間違ってヴォクシーやエスクァイアと答えると黒い炎の下心を見透かされたちまち完璧なガードを固められる可能性が高い(どういう思考やぁ!)とにかく親父が男子力を上げるにはピッタリのクルマなのです(必死かぁ!)

5. 日産 セレナライダーブラックラインZZ CVT FF
3,190,000円

マイナーチェンジを終えC26完成型。エルグランドにも似たヘッドライト等、エクステリアに文句はありません。特にライダーブラックラインは専用グリル、専用前後バンパー等魅力的な装備てんこ盛り。ノーマルハイウェイスターオーナーからの羨望の眼差しと優越感とで運転席では自然と笑みがこぼれる魅力があります。気になるところは来年ともいわれるフルモデルチェンジ。マスター松本氏の「迷ったら待て」の格言をシカト出来る程の社員価格を超えるスーパー値引き(そんな値引きがあるのかぁ!)が出ればもしかして購入するかも・・・ 

(5/16)1日目
商談スタート初日アポを取りトヨペット店に長男5歳と向かう。このお店は昨年 弟がハリアーを購入している。

お店に付くと日焼けした30代の長身男性セールスさん登場。
(セ)お待ちしておりました。お兄さんなんですね、お顔がそっくりです。
(弟とは一卵性の双子なのでそっくりです)

(私)弟がいつもお世話になってます。買い替えるなら是非弟があなたから
買ってあげてと言ってるんですよ。
(セ)そうなんですか!わかりました!頑張ります。
(私)どのクルマを買うか解りませんが、候補車の中から二週間位で決めると思います。
ステップワゴン、エスクァイア、ノア、ヴォクシー、セレナです。
私的にはエスクァイアが有力候補というか一番欲しいと思っています。、ガソリン車Giの見積もりお願いします。
(私)今回は嫁さん仕様にするから全周囲モニターが必須なんです。
だからそれもお願いします。

(セ) わかりました、頑張ります!

(私)下取りはハスラーになりますので査定もお願いします。
下取りのハスラーは買取店に出すかも知れないので、値引きと下取りは分けてお願いしますね。
テキパキト見積もりを作成してもらう。
(セ)Xさん、今日明日に契約とかは無理ですか?・・・
もしご購入頂けるならギリギリまで出せますが・・・
(私)えらいギラギラしてますやん?今月足りないの?今日明日なら今月登録出来るから1台欲しい?必死?
(セ)はっ、はい。。。

(私)さすがに今日回り始めた所やから無理かなぁ。。。でも値引きギリギリなら
心動くかもしれんよ♪

(セ)あぁーそうですかぁーー
(私)まぁ出せる範囲で出しといてください。
(セ)弟さんの紹介なので頑張ります!

エスクァイア ガソリンGi
値引き27万988円 下取り90万円 支払い総額265万円(OP64万円含む)

付属品がこれだけ付いているので物足りないが、エスクァイア最初にしては悪くない数字。

(私)下取り安いねぇ、買取店は100万余裕といってるよ。
(セ)これでもかなり上げてもらっているんで、これ以上はシンドイですね。
(私)そうなん、まぁ、今はいいわ。
(セ)Xさん御予算はおいくらぐらいなんですか?
(私)エルグランドを買取店で240万円で売ったから、それにハスラーの下取り足した分やから340万円くらいかな。それ以上は嫁さん出さないと言ってるわ。

さらに付属品を追加して再見積もりを頼んでみる。

ここでキッズルームで遊んでいた5歳長男がテーブルまで走り寄り
お代りのオレンジジュースを飲もうとしたが見事失敗!全こぼし!!「ひゃーーー!!」
長男の上着からズボン、下着までビチョビチョに。
色々拭いてみましたが風邪を引くと言うことで商談は中断、急遽帰宅することに。

再見積もりは出来あがっていたので自宅でみて見ると

エスクァイア ガソリンGi
値引き27万4108円 下取り無し 支払い総額375万円(OP92万円含む)

装備を追加しても殆ど変わらず。これがトヨペットのやりかたかぁー!!

(5/18)2日目

今日は昼からディーラー周りが可能なので自宅近くのカローラ店に
アポを取り来店。
以前、ノアの試乗時にお世話になったセールスさんが出迎えてくれた。

(セ)Xさんお久しぶりです。お待ちしておりました。
(私)よいよ購入することになりました。早ければ2週間位で決めるので
いきなりやけど本気モードでお願いします。
(セ)わかりました、、他とも話は進んでいるんですか?
(私)16日から回り始めたとこやから、これからやけど
ステップワゴン、エスクァイア、ノア、ヴォクシー、セレナで検討中。
(セ)そうですか、頑張ります!
グレードと装備を伝え、下取りのハスラーは買取に出す旨も伝える。
(セ)ハスラーは下取りに出してくれた方が、値引きしやすいんですが…
(私)うーーーん、そうかもしれんけど、ここは自由に処分してもよいにしといて。
(セ)わかりました。

ノア Si
値引き25万円 下取り90万円 支払い総額248万円 (OP62.5万円含む)

(私)嫁さんはステップワゴンが気に入ってるみたいやねん。
(私)私が悪いんやけど発売前に1.5リッターターボで税金、保険が安い、燃費も良いと嫁さんに売り込んだからすっかり気に入ってしまってな。
でも、いざ発売日に見に行ったら、私的にはどうも見た目が優しい感じで
シックリこない。
だからノアに頑張って欲しいんよ。
あと、エスクァイアの店は弟がハリアー去年買った所やか手ごわいで。
(セ)そうなんですか、具体的な数字出てるんですか?
(私)エスクァイアは30万円近くサービスしてくれてるよ。
(セ)大丈夫です、このへんの数字はなんとでもなります!
オッー自信あり気で頼もしい。
(私)何とでもなるって30万円位は余裕という意味?
(セ)そうですね、、
おっ、余裕あるやん、と内心思いつつ、
(私)ニュアンス的には35~40万円と思っていいの?
(セ)40はちょっと無理ですが、35なら全然大丈夫です。

ノア Si
値引き35万円 下取り90万円 支払い総額238万円 (OP62.5万円含む)

最初から結構飛ばしてくれた、この条件でまた戦えます。
(私)あと、ハスラーのドライブレコーダー、ホーン、スキャナーの
移植はサービスで出来る?
(セ)付け替えですよね?大丈夫です、サービスでさせてもらいますよ。

売る気満々でしかもサービスも良いので気分上々、恐悦至極!

続いて自宅近くのホンダカーズA店
ここでも新型ステップワゴンの試乗をしたので馴染みのセールスさんがいる。
アポをとり来店。戦メリの頃の大島渚監督を小柄にした感じの方です。

一連の買い替えの決意を伝えると、
(セ) 分かりました、今注文頂ければ6月納車可能ですよ!

しかし、見積もり前にナビや後席モニターを選んでいると問題が発覚。
今回はどの車も全周囲モニター(日産でいうアラウンドビュー)は必須装備。

この全周囲モニターを選ぶと新型ステップワゴンはナビ7インチ、
後席モニター11インチと
ライバルトヨタのナビ9インチ、後席11インチとは差が出ます。

(セ)マルチビューを付けるとナビ画面は7インチしかありませんね…
(私)正直今どき7インチナビはきついなぁ。。。
(セ)でも後席モニターは11インチが付きますので!
(私)そうやね、ナビは私が我慢したら済むしな、ここは諦めるか、、、

しかしもう一度見積もりを貰ってから後席モニター11インチが
付かないことが判明。
結局、ステップワゴンでは全周囲モニターを選ぶと
ナビ7インチ、後席モニター9インチしか付かないとのこと。

(セ)Xさん、すみません、後席11インチは付きませんでした。
(私)ひゃーーーー、まじっすか!
(セ)残念ながら後席モニター9インチです。

とほほ、はっきり言ってがっかりです。
3年前に買ったエルグランドでもナビ8インチ、後席10インチなのに…
しかしここは気持ちを切り替えて、ステップワゴンの欠点として攻めの材料とする。
(私)やばいなぁーーーこれなら脱落するかもなぁーー
(セ)モニターサイズはやっぱり重要なんですか?
(私)そうやねーーー重要やなぁーーー
セールスさんのレバー当たりにボディブロー連打する。

再度見積もりを出し直してもらうことに。

ステップワゴン スパーダクールスピリット
値引き20万円 下取り85万円 支払い総額264万円 (ナビ等付属品含む)

モニターショックボディブロー攻撃で値引きは初回にしては良い数字!
しかし内心ショックで気持ちが暗い。
走りは選んだミニバンの中でダントツの軽快感で力強く、静粛性も間違いなく№1なのに。。。
ナビ等の快適装備ではエスクァイアが一歩リードかぁーー!

(私)やっぱりナビとリアモニターが小さいのは問題やね…
(セ)そうですね、ライバルに比べると小さめです。
(私)まぁ、この問題は少し考えるわ。

(私)ところで下取りも他に比べてえらい安いですね?
(セ)すみません、うちではこれが限界です。
Xさんの言うように買取店に出して方が良いと思いますよ。
(私)これは今後上がらないという意味?
(セ)まぁ、そう言うことです。

本命陥落ムード意気消沈でホンダカーズA店を後に。

本日3件目、その足でエスクァイアを扱うトヨタ店にアポをとり来店。
エスクァイア同士の競合には不可欠です。

(セ)お待ちしておりました。

早速今までの経過を説明して、早ければ今月中にいずれかのクルマを
購入すると伝える。

(セ)分かりました、見積もりを作りますので装備を見ていきましょう。
(私)分かりました。
私がスラスラと空で装備を注文して行くと、、、
(セ)大分勉強されてますね。。。もう他とも話が進んでるんですか?
(私)まぁ、16日から回り始めた所やけど、クルマの下調べはしてますよ。
幾分、セールスさんの眼光が鋭くなった。やり手営業マンの雰囲気がムンムンとする。
名刺には係長とあるのでやってくれそう、期待が膨らむ。

しかし見積もりが上がっても値引きの記入はなし。
これはどこのお店でもそうだから仕方がない。
期待して値引き額を訊いてみると。

セールスさんニヒルな表情で、
(セ)ふっふ、、車両本体から8万円、付属品から6万円引かして頂きます。

エスクァイア ガソリンGi
値引き14万円 下取り90万円 支払い総額272万円(OP62万円含む)

(私)あの、あのね、、、トヨペットさんからも見積もり取ってるけど
同じ装備で向こうは30万円引き近く出してるよ!
(セ)さっ30万円ですかぁ!!この間まで12万円位だったんですよ!
ひゃ~上の者にトヨペットは30万円引いてると報告しますわぁーー
内心、知らんがなぁと思いつつ、
(私)もう、白旗?降参ですか?10カウント聴いたみたいな顔してますよ。
(セ)そっ、そんなことはないですが、、、見積もり渡してもらえれば上と掛け合います。
(私)見積もりにはセールスさんと同じで値引き額なんて記入ないよ。
(セ)あっ、そうですね。。。
なんじゃ、それ。

あの眼光の鋭さは何だったのか…
ダンディな敏腕セールスさんが急にポンコツになって自爆、
ボッコボコの顔からマウスピースが飛びました、ノックアウト!

これでトヨタ店VSトヨペット店の競合は不可能になりました。

(5/20)3日目

ヴォクシーの見積もりを取る為、以前ヴェルファイアの交渉した、やり手セールスさんに
アポを取り突撃。このセールスさんとはエルグランド、競合時に、
壮絶な戦いをしています。もともと弟が先代ヴェルファイアを買ったお店のセールスさんで若いですが切れ者です。

(セ)お久しぶりです。また来てもらえるとは思ってませんでした。
ヴェルファイアを買って下さった弟さんも去年ハリアーに乗り換えられて
どうしようかなぁと思っていたんですよ。
(私)ネッツ店で欲しいクルマが有ったら貴方を通さずにどうするんですか?
(セ)あっ、ありがとうございます!
(私)自宅近くのネッツは眼中にないですわ。
(私)今月中のMクラスミニバンを購入するつもりです。嫁さんが運転するので私の好みよりも嫁さん仕様という感じです。
土曜日から回り始めたから、もう気合の入ってる店もあるよ。

(セ)ヴォクシーZS煌が特別仕様でお得になってます。
お見積りを作りますが、ハスラーはどうされますか?
(私)下取りに出すつもりやけど、宙ぶらりんにしてほしいやけどね。
つまり下取りに出すか買取店に出すかは、こちらの自由にさせて欲しいの。
(セ)こちらとしては下取りに出してもらって方が値引き等の上乗せにもいいんですがね。。
あと納期が今から発注しても八月中旬以降になるので、
宙ぶらりんなら再査定になりますよ。
値引きの調整もやり易いんですがね。。。

ここまで言われるとしょうがない。
(私)じゃ、とりあえず下取り有りで計算してみてください。
(セ)あと、コーティングを入れて頂きたいんですけど…
値引きもし易いですし、いろいろと事情が・・・
(私)付けるつもり無かったけど、どうしてもとい言うならいいけど、
店の方針か何かあるみたいやね。条件飲むよ、でもその分気合入れて下さいよ。
(セ)わかりました!ありがとうございます!

見積もりは上がるが値引きの記載はやはりなし。

(私)ところでここからいくらになるの?
(セ)そうですね、、、25万円程度は引かせて頂きますが。。。
(私)ノアは35~40程度は行けると言ってたけど。
(セ)40ですかぁ~!!
(私)まぁ、行けそうな感じやったけど、無理しなくていいですよ。
(セ)分かりました、値引き35まで行かせてもらいます。
あと下取りは95万円でしたが100万円まで上げさせてもらいます。

ヴォクシーZS煌
値引き35万円 下取り100万円 支払い総額237万円

この人は感じがいいので好感を持ちます。
こちらの意向をくみ、気持ちよくテキパキ行動してくれます。
人柄なら今回間違いなく一番かもしれない。
買得仕様の煌からいきなり35万円引きです。

(5/21)4日目

再びトヨペットA店に来店。
前日にこのお店でハリアー購入した弟に頼んで電話での援護射撃を依頼。
弟はハリアー購入の際、エアロを社割適応してもらっている。
兄のエアロも社割にするようにと電話させました。

(セ)あとはお値段しだいですよね?
(私)そうやけど、ヴォクシー、ノアは35~40万円の値引きがでてるよ。
予算の340万円所かお釣りがきて、家族旅行に行ける位やで。
(セ)そこなんですけど、下取りは出して貰いう訳にはいきませんか?
やはり下取りがあると値引きの上乗せもやり易いですし。
(私)他は下取り100万円出てるしなぁーー
(セ)それならいくらでしたら下取り出してもらえますか?110万円とかは無理ですけど。
おっ、やる気でてきたか!
(私)それなら105万円ならいけるの?
(セ)それは訊いてみないと分かりませんが105なら出してもらえますか?
(私)いいよ、105なら下取りに出すわ。
(セ)すこしお待ちください。
何か展開が読めないが、105万円なら充分に価値はある。
やる気無いと思っていたけど、ここが勝負と走りだしよったかもと
ほくそ笑んでいると。

(セ)出ました!93万円です!
(私)なっ何じゃそれ!
(セ)90万円から3万円しか上乗せ無理でした(キッパリ)
(私)、全然アカンやん!そしたら何で105万円行けそうな感じの空気で行くんよ!
(セ)一応3万円上がりましたから・・・
(私)やり切った感の清々しい感じも腹立つわ~(苦笑)
(セ)はぁ、、、、これでXさんからは下取り出してもらえないのですね。
(私)下取りはもうええわ、見積もりを出し直して。
エアロを社割にしてと弟に言われたら顔に泥はぬれんやろう。

エスクァイア ガソリンGi
値引き27万4108円 下取り無し 支払い総額375万円(OP92万円含む)

(私)はぁぃーーーー?(相棒の杉下右京みたいな発音で声が出てしまった)
前回と同じやん?何で??
(セ)下取りが無くなったのでその分値引き出来なくなりました(汗)
でもそれではダメなんで頑張ってサービスしてもこの程度です。
エスクァイアとしては結構良い値引きだと思うんですが・・・
(私)前回とまったく同じやで、そうなん…まぁいいけど、こんなんでは他のクルマになるで。
(セ)・・・

(私)あとハスラーのドライブレコーダー、ホーン、スキャナーの移植、
他のお店はサービスで付け替えしてくれるけど、それは出来る?
(セ)うちでは、それも実費を頂かないと無理です。
3時間程度でしょうから3万円程度掛かります。

木で鼻をくくったような対応にガックリ、やる気や覇気を感じられない事務的な対応。
エスクァイアを本命と思っていましたが、暫く放置して売り込み掛けてくるまで待つことにします。しかし連絡無ければ縁が無かったと諦めます。

(5/22)5日目

今日はエルグランドを購入した日産に直撃。
モデル末期ではあるが、運転したことが無いので試乗させてもらう。
しかし、試乗中に感じたのはステップワゴンの走行性能差が歴然としている。

見積もり前に悪いが、買う気が無くなって来たのが正直な印象。
一応欲しい装備を告げて見積もり作成をお願いする。

セレナライダーブラックライン
値引き10万円 下取り90万円 支払い総額319万円(OP45万円含む)

セールスさんが本気にならない内に早々に退散する。

(5/26)6日目
前日に約束していたネッツ店へ13時に到着。
今日はヴォクシーの試乗をお願いしていた。

試乗コースを走りながら、正直に走りはステップワゴンが良いと
伝える。これで更に燃え上ってくれることを期待。試乗後早速商談に入る。

(セ)そうですかーーダウンサイジングターボ良いんですね。
私も先日ステップワゴン見に行きました。
(私)そうなんですか、勉強熱心ですね。
(セ)所で話の方は進んでますか?
(私)嫁さんはやっぱり、ステップワゴンが新しいし、税金安いので良いと言ってるわ。
これは私が悪いんやけど、ステップワゴン登場前に、色々とステップワゴンの良い
所、吹き込んだから刷り込まれたみたい。
(セ)そうなんですか・・・
(私)ステップワゴンは任意保険も少し安くなるのも嫁さん知ってるしな。
でもステップワゴンは顔つきが優しいから、私的には男前のヴォクシーなんよ。
だから金額的にもアドバンテージが無いと嫁さんがうんとは言わないわ。
(セ)分かりました、でも値引きも大分してますしね。。。
(私)下取り105万円にはならないかなぁ?
ホンダは自由に処分しても良いと言ってるし、100万円では
物足らないわ。100万円なら下取り出さないかも。
(セ)それは困ります、下取り有っての今回の金額ですから。
(私)それなら105万円OK?
(セ)105万円なら下取り出してもらえるんですか?
(私)うん、出すよ。
(セ)うーーーーん、わかりました、8月中旬納車なんで、
かなりやばいんですが105万円で何とかします。
あと、欲しいオプションはもう無いですか?
じっーーーと疑いの目

(私)ばれた?欲しいの吐き出すわ。(でも全部は吐き出さないけどね♪)
(私)あと、もっと支払い下げたいから純正マット外すわ。
ネットで安いの買うから、また納車前に持ってくるし。
(セ)それなら、Xさんの欲しいフロアマットはこちらで買います。
ですからメーカーや型番知らせてもらえれば業販で安くかえますから。
(私)本当!それいいね!そしたらそれで頼みます。

この人は本当に買う側の事を考えて行動してくれます、さすが。

(セ)あと、ハスラーから移植するもの有ればやりますよ。
(私)それなら、ドライブレコーダーとホーンとスキャナーをお願いするわ。

こちらから言わなくてもやってくれる、さすが。

(私)アルミホイール、タイヤ持ち込み交換はサービスで出来る?
(セ)ぜんぜん大丈夫です。

ヴォクシーZS煌
値引き35万円 下取り105万円 支払い総額235万円

(私)わかりました、持ち帰って検討します。
(セ)もう余り余力ないですが、土日フェアの特別値引きがありますから
来てくださいね。
(私)わかりました、土曜日、日曜日は全部交渉にあてるので、
またお願いしますね。

その足でホンダカーズA店へ向かう。
(私)ヴォクシーが飛ばしてるから、嫁さんは、ほぼ、ヴォクシーで決まりなんです。
何とかなりませんかね。
(セ)ステップワゴンは出たばかりですし、なかなか難しいんです。
(私)下取りは105万円まで上がりました。支払い235万円です。
ヴォクシーは8月中旬以降の納車やけど、下取り105万円確定です。
どうしましょう、このままならステップワゴン買えません。
ヴォクシーを止めてくれませんか。
(セ)・・・
しばらくセールスさん考え込み、、、、沈黙。
(私)ナビとリアモニターも小さいしね。ステップワゴンピンチですわ。
(セ)じゃーーーあと10万円値引き上乗せします!!と声がデカイ!
でもこれ以上は無理ですよ。

ステップワゴン スパーダクールスピリット
値引き30万円 下取りなし 支払い総額339万円 (ナビ等付属品含む)

ヤッター、一気に30万円の壁を突破してくれました。
内心、歯茎全開の破顔だが、ここはポーカーフェイスで対応。

(セ)これでハスラーが買取店に100万円で売れたら239万円です。

(私)わかりました、ハスラーからのホーン、ドライブレコーダー、スキャナーの
移植もお願いできますか?
(セ)うーーーーん、何とかしましょう。
この後、自宅車庫までステップワゴンを乗って行き、全周囲モニター等の
確認をさせてもらう。全周囲モニターは7インチ画面でも充分に使えることが確認できた。

これでステップワゴンの選択が現実味を帯びてきた。

帰りに買取店でハスラーを見てもらう。
97万8000円と思ったより低調。オークション相場でハスラーは下がってきているとの情報を得る。
MCを最近行った影響らしい。ハスラーの買取価格&下取り価格は重要と再認識。

(5/27)6日目

今日はホンダカーズB店との商談。
先週よりアポを取り続けてようやくの商談。昔2台ステップワゴンを購入しているお店です。
このお店が乗ってくれると、ホンダA店がさらにやる気を出してくれる
ので話は進めやすくなります。

以前試乗をしているので話は早い。
(私)色々、お互いに都合が合わずでやっと商談ですね。
(セ)すみませんでした。
(私)来ていきなりで悪いけど、この土曜日、日曜日で決めるつもりです。
もう 何社かは私に追い込みかけて来てるので逃げれなくなりました。
(セ)そうなんですか!わかりました、他に候補は?
(私)ヴォクシー、エスクファイヤやけど、ヴォクシーがやる気出してるわ。
(セ)具体的にはどんな感じですか?
(私)値引き、サービス品込みで40万円、下取り105万円です。
(セ)そうですかー本当にやる気出してるみたいですね。
ところでステップワゴンは本当に候補にあるんですか?
どうやら、本当に買う気があるのか探ってるようです。
(私)本当にあるよ、ヴォクシー、エスクファイヤに対して走行性能、室内の質感、
静粛性どれもステップワゴンが圧勝。値段だけは、負けてるけどね。
(セ)わかりました、目一杯やらしてもらいます。
セールスさん本気モード突入!

ステップワゴン スパーダクールスピリット
値引き3万円 下取り84万円 支払い総額288万円 (ナビ等付属品含む)

(私)はぁいーーーーーー?(ここでも杉下右京が出てしまった)

(セ)新型ですし、みなさま一律3万円引きで買って頂いております。
ヴォクシーとは差がありますが、先ほどXさんが言われて通り、走行性能、
静粛性、室内空間等ダントツで勝ってます。ここはクルマの魅力を感じて頂いて
お選びになって頂きたいと思います。ホンダセンシングもクラスで・・・etc,etc,etc・・・・

ここで文面はetcで省略はしたが、まだまだセールスさんはいかにステップワゴンが素晴らしいかをお話しています。
あぁーーーめんどくさいなぁ、、切り出しにくいなぁーー
(私)あの、あのね、セールスさん、もう日曜日に決めるつもりなので腹割って
話しするけど、ほかのホンダとも話進んでるですよ。
(セ)はぁ??
(私)同じ装備で値引き30万円、
(セ)ぐげぇ、さっ30万円ですか!!!!
そんな値引きここでは聞いた事ありません!!
(私)あっそう、でもほかのホンダではそこまで話進んでます。
一律3万円はお店の方針でしょ?いいですよ、もう、無理しないでください。
ここも合併前は良い条件出してくれて2台もクルマ買ったんやけどなぁ。。。。
(セ)そうですよね、むかしは本当に良かったです・・・
二人でしばし黄昏ていたが、時間もないので
(私)3万円引きで本当に買ってくれる人おるの?逆に心配するわ。
(セ)えぇ、、まぁ、、、常連さんは黙って買って頂いてます♪
(私)悪ぅーーーえぐい商売してるなぁー(笑)わかりました、
ありがとう!もういいよ、時間使わせて悪いね。
(セ)いえいえ、お力になれず申し訳ありません。(と深々と頭を下げられる)
しかし30万円引きなら私が買いたいです。
(私)そうなん、そしたら、1台流そうか?値引きの差額27万儲かるよ。
(セ)いえ、結構ですぅ!
超マジメな切り返しで乗っても来ません。

ホンダ同士の争いはパワーバランスが崩れているので無理みたいです。
ヴォクシー、ステップワゴンでの競合を続けるしか無さそう。

(5/28)7日目
前日トヨペットにアポをとっていたので商談に向かう。
流石に一度電話があり、来て欲しいとのこと。
気持ち的には他店の条件を明かして引導を渡すつもりです。。
しかし、これで乗ってきたら儲けものとの気持ちもあります。

(セ)お待ちしておりました。
話は進んでますぅ?
(私)他の店は走ってるで~トヨペットだけゆっくりしてるなぁ。
ところでセールスさんは今月ノルマ達成した?
(セ)お陰さまで達成しました♪
(私)あっそう、良かったわぁ~それを聞いて安心やわ、気持ち良く断れるわ。
(セ)そんなこと言わないでくださいよ!!お店の目標台数は届いてないんですよ。
(私)でも、売る気ないやん、ここに比べて他の店は熱心やでぇ、
「明日には決めて欲しい、今日決めてほしい、今決めて欲しい」と泣きついてきて
こっちは逃げるのに必死やわ。
(セ)そうなんですかぁ・・・
(私)まぁ、今月達成おめでとう、お疲れ、ご苦労さん、さいなら。

(セ)そんなこと言わないでくださいよ。
(私)正直に腹割って言うけど、今1位ステップワゴン、2位ヴォクシー、3位ノア。
周回遅れで途中倒れて医務室向かってるのがエスクァイアやで。
棄権や、棄権!解るか?
だからもういいよ、無理せんでいい、ハリアー買った弟のことヨロシク。
(セ)ちょと待ってください、他はそんな凄い値引きになってるんですか?
(私)まぁ、そうやね、だから無理しなくていいよ、他が安くなったから
こちらとしては無理してもらう必要まったく無し!、や・か・ら・!
(セ)決済取るんで今日決めてもらえませんか!
(私)毎回、決済、決済言うて、それ言いたいだけやん!
だいたい無理やしなー、他のお店とも約束してるからなー。
だから今日は出せる範囲で無理しなくていいよ、決済まで取らせて
おもいっきり空振りやったら気の毒やしな。
あとオプションの変更あるから見積もりだしてみて。

フロアマットは高いので外してもらい、ネットで購入すると伝え、
新たに付属品を追加する。

見積もりは上がるが例によって値引きの記載はない。

(私)こっからどうなるん?(少しイライラ気味に)
(セ)前回値引きいくらでしたっけ?
(私)マッマジで!マジで言うてるん?売る気ないやん!今月台数達成でどうでもよくなってるやん!エスクァイア医務室どころか本格的に病院いってるで!ICUでオペ中やわ!

と半分呆れて笑いながら突っ込む。

(セ)すみません、お願いします。

(私)マジで忘れた?マジィーーーーー
そんなら教えたるわ、47万円引きやわ。
(セ)・・・
(私)そこは乗ってこなアカンやろう!
(セ)本当にいくらでしたっけ?
(私)もう、ええわ、教えたる、27万4000円引きやわ。
(セ)そうですね♪、数字を聴いたらそんな感じだと思い出してきました。
(私)嘘やろ(笑)、ほんまは思い出してないやろ?まぁええわ、
そんでいくらになるんよ?

エスクァイア ガソリンGi
値引き31万4000円 下取り無し 支払い総額370万円(OP92万円含む)

前回より装備の違いはあるが4万円下がったことになる。
しかしこの程度なら心は動かない。

(私)ドライブレコーダー、ホーン、スキャナーの移植は相変わらず無料
にはならんねんな?
(セ)いえ、工賃はお安くして1H分だけでいいです。
(私)アルミホイール、タイヤ持ち込み交換はサービスで出来る?
(セ)それくらいはサービスで出来ます。
(私)相変わらず、最下位やけどこれより大分頑張らないとエスクァイアの目は無いよ。
(セ)わかりました。

これでエスクァイアも何とか土俵にあがってきたので三つ巴の争いになってきた。
私の感覚ではヴォクシーのセールスさんもステップワゴンのセールスさんも自分から買ってもらえると言う手ごたえがあるはずです。
作戦としてはヴォクシーを走らせて、エスクファイアの最終条件を訊き、
ホンダで勝負とする。各店、限界まで条件を出してもらうので契約迫られれば「今日中に返事します~」で逃げるつもりです。

しかし、帰ってからネッツから着信があり掛け直すと、
セールスさんはヴォクシーの条件上げるので何とか土曜日に契約して欲しいとの事。
いいですよと答え、来店時間を約束する。よし!ネッツが勝負に出てきました!

この電話で作戦変更です。ヴォクシーはかなりのサービスをしてくれそうな感じです。

その電話を切ってからホンダに土曜日商談時間のアポを取り、トヨペットにも土曜日のアポを取る。

どちらのお店にも「他のお店がどうしても土曜日に契約が欲しいと追い込み掛けるから
明日契約に行きますぅ!」と伝える。

ホンダのセールスさんもトヨペットのセールスさんも契約が取れたも同然のような
返事をしていました。
私は契約には行きますが、まだどのクルマと契約するかとは言っていません。

作戦としてはヴォクシーから限界値引きをもらい、
その数字を持って他店には断りを入れるというスタイルで
商談に臨む予定です。

クルマ自体はどれも気に入っているので、購入するクルマは
この3台の中で一番お得感が有るものにしたいです。

ですからヴォクシーには最初走ってもらいますが、
買わないという事ではありません。
最終的にヴォクシーがお得と感じればヴォクシーに決まる可能性は充分に
あります。つまり、どれも今の状態では可能性があるのです。

(5/30)7日目

血で血を洗う最終日、ネッツ店に約束の12時に到着。
しかし他の客との商談で手が空かない様子。

待ち時間にもう一度ヴォクシーの試乗をさせてもらう。
定刻より30分以上遅れて担当セールスさんがテーブルに来る。
(セ)すみません、お待たせしました。
(私)こちらは全然大丈夫ですよ。
(私)それで今のお客さんから契約は取れたん?
(セ)いえ、ダメでした・・・ですから是非Xさんにはお願いしたいんですよ!
ところでお話は進んでますか?
(私)あぁーーーそうやね、、、ホンダが凄い数字出してきたから悪いけど
決まりそうな感じです。値引き30万円だしてきたわ。
(セ)えぇーーーそうなんですか!それでどうなんですか?
(私)いや、だから嫁さんはステップワゴンが良いと言ってるなぁ。
だから、条件上がるって聞いたからどうなんかなぁ、と思って来たんやけど。
装備も追加するから出してみてください。
出せる範囲でいいよ。
インテリアイルミネーションとTRDフロントガーニッシュを追加する。
(合計62,000円分)

(セ)わかりました、条件出してきます!

(私)あっ!ちょっと待ってメッキロアグリル(25,000円)も追加するわ。
(セ)これは確かマルチビューを付けているとカメラに干渉するので
付けれないと思います、まぁ、確認しときますが。

(私)じゃ、2点追加でいいわ。

ヴォクシーZS煌
値引き42.5万円 下取り105万円 支払い総額240万円

ついに40万円の壁を越えてきた!

(私)メッキグリルはどうなった?やっぱり付けれない?
(セ)あっ、確認します。
少し事務所に戻ってきて
(セ)大丈夫です。付けれるそうです。
(私)そうなん、そしてら付けようかなぁ。
それよりこないだの話でドライブレコーダー、ホーン、スキャナーの
移植は無料で大丈夫なん?
フロアマット(30,000円)も無料で付けてくれると言ってたけど。
(セ)大丈夫です。これで何とか契約頂けないですかね。。。
どうしても契約して欲しいんですよ。
(私)今月ノルマ行ってないの?
(セ)そうなんですよ、ですからどうにかして買って欲しいんですけどね。。。
(私)ごめん、今日中に連絡するから待ってくれんかなぁ。
(セ)あぁーー??
(私)お店は何時まで開いてます?
(セ)7時までですが。。。。
(私)遅くても5時位には連絡するから、待ってくれへん?
ここで誠実なセールスさんが豹変、ゾンビのような執念で粘れましたが何とか待ってもらう事に話しがまとまる。
(セ)わかりましたぁ、、、何とか買って欲しいですぅ、おっお願いします!
(私)わかりました、成るべく早く連絡いれますから(汗)
(セ)あと、このメッキロアグリル(25,000)は無料サービスしときます!
(私)えっ♪ほんま?ありがとう!

これで無料サービス品と3点移植を含めて限りなく50万円引き。
手ごたえ的には契約するなら、まだ無料サービスがもらえそうな感じです。
これなら、エスクァイアとステップワゴンがこけても、ヴォクシー購入
納得出来るレベルまでやって着ました!ヤッター!
煌からこれだけ取れれば大満足です。
ネッツのセールスさんは今回1番親身に相談に乗ってくれて
誠実で信頼がおけます。この商談のベストセールスに間違いありません。
出来ればヴォクシーを買って上げたいが、ここは心を鬼にしてトヨペット店へ。
あんなに誠実なセールスさんをゾンビにしても、鬼の私は進撃するのみです。
足首にはゾンビセールスさんのもげた腕が握られているような感じがしますが。。。
先に進みます。

その足でトヨペット店へ。
(私)遅くなってすみません。
(セ)大丈夫ですよ、あれ?今日奥さん来られないんですか?
ほら、きたーーーもう買ってもらえると思ってます。
(私)来ないよ、それで、ほぼ、ほぼ、ほぼ、ヴォクシーに決まりそうやわ。
(セ)エッーーーーー何でですか!それ!
おっおっ、かなりのショックをうけてる模様
(私)ヴォクシーが頑張って凄い数字出してるから、もうヴォクシーで決まり。
今日は断りに来たようなもんやわ。
悪いね♪
(セ)ええーーそんなぁーーどないしたらいいんですか?
(私)ヴォクシー値引きはサービス品込みで限りなく50万円引き。
(私)下取りは105万円、支払い総額240万円やから、これに近づけないと
話ならんで。
(セ)ヴォクシーと同じじゃないと買ってもらえないんですか?
値引きはエスクァイアとしてはかなり行っているんでこれ以上無理なんですよ!
(私)流石に同じは無理かもしれんから限りなく近づけてよ。
だいたい下取りはどないかならんの?93万円やったらもう無理やで。
(セ)わかりました、上と掛け合ってきます!

10分程度待つ。
(セ)すみません、下取りの金額が出るのは1時間位掛かるので
あとで電話連絡でもいいですか?
(私)それは値引きも今出ないということ?
(セ)そうです、携帯にお電話してもよろしいですか?
(セ)いいよ、わかりました、電話してきてください。

このセールスさんには手ごたえが無いというか、真意が掴めません。
駆け引きなのか、どうなのか、結果の予測がつきません。

つづいてホンダカーズA店へ。

ニコニコ顔のセールスさんが駐車場まで出迎えてくれた。
(セ)あれ?Xさん、奥さんとか来られないんですか?
ほら、来た!ここで2発目。このセールスさんも契約にだけ来たと思っているようです。
(私)えっーーまぁ・・・
あのぉーー、言いにくいんやけど、ほぼ、ほぼほぼ、ヴォクシーに
決まりそうなんですよ。
それでステップワゴンはお断りしようかと・・・
この言葉で一瞬にしてセールスさんの顔色が変わる。
S660のビーチブルーパールみたいな顔色です。(ごめんね、これも駆け引きなんで)
そら、そうでしょう!先月出たばかりの新型ステップワゴンから自信を持って30万円も値引きをしているので契約間違いなしと思っておられたでしょう。
しかし、目の前の鬼は違うクルマを買うと言っている。

(私)ごめんね。ヴォクシーが予想以上に頑張って支払い額がかなり低くなってしまって。
嫁さんはヴォクシー買えといってるんですよ。
(セ)今でも限界の値引きで新型では異例中の異例なんですよ!(半切れで)
(私)わかってますぅ、感謝してますよ、でも嫁さんは安いヴォクシーっていうからね。。。
(セ)ヴォクシーはどれだけなんですか?(超半切れで)
(私)値引きと無料サービス込みで50万円近く。
下取り105万円で支払い総額240万円です。
(セ)そっそれじゃ、ステップワゴンの239万円の方が安いじゃないですかぁ-!!!(歓喜の声で)  (ハスラー買取店で100万円売却と仮定して)
(私)そこなんよ、ヴォクシーは欲しい追加装備全部入れて240万円なんですよ。
(セ)えっ!
(私)ステップワゴンはまだまだ高額で欲しいものが残ってるんよ♪
セールスさんの小さめの目が一瞬見開いた。
間髪入れずに、
(私)コーティング(86,400円)無料になりませんか?
(セ)コーティングですかぁ-!
(私)ヴォクシーは入ってるから欲しいな。
(セ)ちょっちょっと待ってください!
奥の事務所に駆け込む。
凄く気になるがカタログなど見ずにスマホを弄って遊んでいるフリをする。
ヴォクシーで決まりやから、もういいわ、という演技です。
待つこと10分
(セ)お待たせしました。CPC(ペイントシーラント)ではダメですか?
セールスさんの語尾を食い気味に、
(私)ダメ!ガラス系じゃないと。
(セ)そうですか、じゃー3万円だけ負担してもらえませんか?
(私)いいけど、下取りは出したらここ85万円やったよね。
(セ)ええっ。。。
(私)それどないかならんかなぁ?ヴォクシー105万円やから
安心して買えるからな、納期8月後半やで、凄いやん。
(セ)うちでは無理ですね。。。85万円から動かせないです。
(私)こないだ買取店にハスラー見せたら97万8000円やったから
105万円は魅力なんですよ。ほぼ7万円位値引きですわ。
(セ)そうなんでしょうね。。。。
(私)そやろ、そしたらあと追加はフロントリアのコーナーセンサー(115,128円)と
フットライト(27,972円)、オートリトラミラー(16,632円)追加してもらえます。
(セ)はい・・・
心なしか声が小さい。
(私)そのまま載せてもアカンで、全部2割引きでいきましょか?
(セ)2割引きはちょっと・・・

(私)いや、出来ないならいいですよょ、無理しないでくださいぃ!
(全身より、強烈な “じゃーーヴォクシー買いますよ”オーラを出す)

(セ)・・・ちょっと待って頂けますか?
(私)はい。
セールスさんが事務所に消える、本日2回目。
凄く気になるがここでもまったく気にしてないフリで携帯を弄って時間を潰している
演技で待つ。
15分位で戻ってくる。
少し吹っ切れたような表情にも見える。
(セ)お待たせしました、2割引きでやります。
(私)じゃ、他にも追加あるから2割引きでお願いするわ。
(セ)えっーーーもう無理ですよ!
(私)大丈夫、安いやつやから被害最小、キズは浅い、大丈夫です!
(セ)何が大丈夫なんですかぁ!!!
(私)まぁまぁまぁ、もうこれで終わりにするから。
(セ)うーーーーん、そうですか、もうありませんか?
(私)最後、終わり。
追加装備17cmスピーカー前後席(36,612円)、ライセンスフレーム前後9,504円)を
お願いする。

この追加で見積もりを再作成してもらう。

ステップワゴン スパーダクールスピリット
値引き467,439円 下取り無し 支払い総額354万円 (ナビ等付属品含む)

おぉーーーーついに先月出たばかりのステップワゴンから
46万7439円の値引きを獲得!心の中で小躍りしシャンパンのコルクを飛ばす。

(セ)こんな見積もりないですよ・・・ほんとに。。。ほんとに。。。特別枠です トクベ・・・
語尾が聞き取れない。
セールスさんのゲッソリ感が半端ないです。
この人も種類は違うがこの1時間でガリガリのゾンビに変身したように見える。
(私)ありがとうございます、持ち帰って1時間後に返事していいですか?
(トヨペットからまだ最後の条件連絡がない)
(セ)はぁ??この数字で持ちかえるんですかぁーーーーーーーーー?
(ふざけてんのか?てめえ?とも聞こえましたが…笑)
(私)すみませんね。見積もり見せないと嫁さんからOKでないんで。
(セ)へっへっへ、いいですよ、これ以上はもう何もでませんから。ダメならしょうがないです。こっ、こんな値引き先代モデル末期でもないですよ、へっへっ、、、
乾いた笑いでヘラヘラ感が出てきました、、、キャパを超えちゃった感じで少し心配です。
(私)後で連絡しますね(汗)

やったぁーーーーーー
驚異の値引き!自分でも信じられない成果が出ました。
もうこれを逆転するような値引きは出ないと思いますが、念のためトヨペットの連絡を自宅で待ちます。
携帯が鳴り出ると、トヨペットのセールスさん。

(セ)すみません、大変お待たせしました。
結果なんですが下取り値引き合せて128万円で、
支払い総額2,734,000円です。

下取り93万円で計算すると値引き35万円となり最終見積は

エスクァイア ガソリンGi
値引き35万円 下取り93万円 支払い総額273万4000円(OP92万円含む)

エスクァイアとしては悪くない値引き額。しかしステップワゴンの数字を目の当たりにすると、ごくごく普通に思えてしまうから、人間の欲は怖い。
その場でお礼を言って即お断りをする。

電話を切ってすぐにホンダカーズA店へ。

(セ)どうですか?
(私)大丈夫、奥さんから全権任されました。
嫁さんからの伝言なんですがガソリン満タンでお願いしますってことでした。
(セ)もう、無理ですよ、ステップワゴンは5L程度で納車してますよ!
(私)嘘っん!5Lやったら赤ランプ点くやん、ここまできたら一緒でしょ?
(セ)いいや、無理です、ガソリンも高くなりました。
(私)ほんなら半分でいいわ。
(セ)じゃ20Lで。
(私)なんでやのん!ステップワゴン50Lは入るで、30L、30L入れといて。
(セ)そうですか、、、、わかりました。
(私)あと、ハスラー買取店に早急に売るから代車借りれんかなぁ?
(セ)軽自動車ですがいいですか?
(私)大丈夫、でも納車まで2週間位借りたいけどいける?
(セ)大丈夫です。
(私)色々ありがとうございます。

これでステップワゴン、見事契約となりました。
最後にセールスさんから
(セ)ネットへの書き込みはしないでくださいね、
と釘を刺されました。
私は迷わず、
(私)誓ってネットには書き込みしません、大体こんな値引き書いて誰が
信用しますか?
(セ)そうですね。
(二人で)がっははははは!!!
と大笑い。お互いフルで戦った者同士のノーサイドの瞬間です。

ステップワゴン スパーダクールスピリット
注文書には本体値引き367,439円 、付属品値引き100,000円、下取り無し 支払い総額354万円  ガソリン30L 代車2週間、 ホーン、スキャナー、ドラレコ取り外し取り付けサービス、値引合計467,439円でめでたく契約となりました。

このあとネッツセールスさん、カローラ店セールスさんに丁寧にお断りの電話を入れる。
お二人とも人格者で爽やかに対応して下さいました、本当に感謝です。
ハスラーも翌日買取店に競合させ105万円で売却しました。

●最後に一言
発売したての新型車攻略は本当に難しく苦労しました。
最後はホンダ同士の争いで綺麗な着地を狙っていましたが、
思い描いた作戦とは程遠いドタバタしたものになりました。しかし奥さん仕様のクルマを格安でゲットするため自分の持てるテクニックは全て出し切ったつもりです。このクルマは初めて夫婦共有となる記念のクルマで長い付き合いになりそうです。購入出来たのはホンダのセールスさんは勿論のこと、ネッツのセールスさんが本当に親身になって商談して頂いたお陰です。感謝致します。次のクルマも購入したホンダは当然ですが、ネッツさんにも真剣勝負で挑みますので、その節はよろしくお願い致します。最後に関わって下さったみなさま本当に有難うございました。

こちらも参考に!ステップワゴンを安く買う簡単購入術!

-ステップワゴンのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.