ステップワゴンのレポート

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引き交渉レポート-じょんさん

ホンダ ステップワゴン購入記!ステップワゴン値引きレポート じょんさん

ステップワゴンの購入データ

契約日
2016年9月4日
ネーム 年齢 性別
じょん/30代後半/男性
商談地
愛知県
購入グレード
ステップワゴン G・EX Honda SENSING
メーカー
オプション
2列目ベンチシート
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドアバイザ、ドライブレコーダ、ETC,ウルトラガラスコーティング、純正ナビ、フロアマット、ラゲッジフロアマット、コンビニフック、USBチャージャー(フロント、リア)ドアハンドルカバー
オプション総額
399,384円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
202,046円
車両本体値引き
オプションからの
値引き額
217,720円
無料サービス品名
ガソリン満タン
5,980円
値引き合計額
425,746円
購入総額
(下取り分含まず)
3,100,000円
下取り車
ホンダ フリード 1500cc 2014年式 28,000㎞ パールホワイト AT
下取り車の価格
1,650,000円
下取り車の売却先
買取店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

4月、我が家に第3子が誕生する。6、5、0歳の3人となる。
6月、お出かけ解禁となり、家族5人で出かけるようになる。

この時、ベビーカーを積み込むのだが、寝かせても邪魔、立てても邪魔、
さらに3列目後ろには物が入らないという事態に遭遇する。

7月、暑い日が増え2列目はまだしも、3列目に座ることが多くなった
寒がりの嫁さんが暑いと言う回数が増えてくる。

また、当方身長183センチ、嫁さん172センチの大型夫婦につき、3列目の常用でフリードは今後辛くなるよね、今でも出入りは窮屈だと夫婦間で話が出るようになる。

そして8月、フリードのスライドドアのノブが重たく感じたことをきっかけにディーラー訪問。

ホンダ1回目
ステップワゴン試乗
下取 115万
見積もり 取らず
1.5リッターターボは思いのほかストレスなく走る。
3列目のワクワクゲートは嫁さん子供に好評。

ちょっと他も見てみたくなり、ディーラーの帰りにヴォクシーを見に行くことに。

ヴォクシー1回目
ヴォクシー試乗
下取り 139万
見積もり 車体272+付属34+諸費用24=330万
値引き 30万しますから8月中に決めてほしいと言われる
支払い予定額 161万

もちろん8月決定はスルー。

走りも「これ本当に2リットル?」と営業に聞いてしまった。

そこから10日ほどあけて、平日の夕方、直帰で5時すぎに帰宅したため、もう一つディーラーに行くことにした。

ノア1回目
下取り 110万
見積もり 車体272+付属28+諸費用24=324万
値引き 37万
支払い予定額 177万

今年度入社の新人さんが応対。値引きの話になると、主任クラスが登場。
同じトヨタ系で、他者は下取り139万だった、これでは話にならない。

そう伝えると、9月2~4日にイベントがあり、そこでは大きな値引きが出しやすくなるから、その日に来てもらいたいとのこと。
再来店を約束し帰宅。

8月下旬、ホンダの営業が見積もりを持参。

ホンダ2回目
下取り 115万
見積もり 車体284+付属20=304万
値引き 24万
支払い予定額 165万

夜に自宅へ来訪。相見積もりを取っており、下取り・値引きを考慮すると他社に決定になると伝える。

それを踏まえてもう一度見積もり作成するよう伝えて帰ってもらう。

ノア営業より2日に1回電話があった。
聞くと、新入社員として店頭に立ち始めたばかりで、まだ1台も売ったことがないとのこと。

ぜひ9月上旬のイベントに来てほしいと言われる
車を購入するかどうか、嫁さんと再検討。

自己負担150万切ったら考えようと合意形成。
車種は問わないが、できればステップワゴンかな、程度。

9月3日
ホンダ3回目
下取りは営業担当の知り合いの買い取り業者に出すことに。

グレードと状態から、150万程度は出ると聞く。

見積もり 車体289+付属33=312万
値引き 32万
支払い予定額 130万

目標金額は超えていたものの、当然ながら予算をわざと伝えていないため、これでとりあえず土俵に乗ったねと伝える。

ここの帰りに買い取り業者に訪問。
ネットのオークション相場を見ると、同じグレード・条件だと170万円台だよね、だからそれくらいは出るんじゃないかと伝える。

キズもあったことからよく出ても160未満だろうと内心思っていた。

9月中の売却なら、165万出す。

そう言われて思わず顔がほころんだのが自分でもわかった。

9月4日
ノア2回目
下取り 140万
見積もり 車体272+付属28=300万
値引き 32万
支払い予定額 128万

係長が出てきた。新人の顧客になってもらいたい。店長から決済もらって下取りも値引きもつけてきた。

ここで決めてもらえないなら諦めます。

そうやって言われたが、嫁さんと相談するのでここでは決められませんとあっさり一蹴する。
この条件を持ってホンダへ行く。

これで決めてこなかったのだから、どういうことかわかってるよねと電話で一報入れておく。

9月4日
ホンダ4回目
下取り 買取店にて165万
見積もり 値引き後総額310万
値引き 車体本体15万+付属22.7万
支払い予定額 150万

上記でほぼ決定。

最後の最後、値引き5万上乗せを勝ち取る。

(最終)
下取り 買取店にて165万
見積もり 値引き後総額310万
ステップワゴン値引き 車体本体20万+付属22.7万
支払い予定額 145万

サイン後に、合言葉
「納車はガソリン満タンでよろしく。」を付け加え
事務所経費にて給油することでOKもらう。

今回の交渉はまずまず成功だったと思っている。

こちらも参考に!ステップワゴンを安く買う簡単購入術!

-ステップワゴンのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.