ジェイドのレポート

ストリーム購入記!ストリーム値引きレポート-いっせさん

ストリーム アイキャッチ

ストリームの購入データ

契約日
2008年2月
ネーム 年齢 性別
いっせ/30代後半/男性
商談地
静岡県
購入グレード
ストリーム 1.8L RSZ ナビED
メーカー
オプション
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドアバイザー
フロアマット
ナビ連動ETC
オプション総額
72,240円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
224,665 円
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額
ライセンスフレーム
ガソリン満タン12,000円
値引き合計額
236,665円
購入総額
(下取り分含まず)
2,320,000円
下取り車
ダイハツ ムーヴカスタム 660cc H12年式 41,500キロ シルバー AT
下取り車の価格
350,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

妻のムーブが8年を過ぎ、そろそろ買い換えをする事に。

当初は次の車検のギリギリまで乗って買い替える予定だったところ、決算の近い2月だったら通常よりも値引きも大きくなるだろうし、3月の中古車市場に向けて、下取りが少しでも高くつくのでは、という淡い期待も込めて、早々に商談をすることに。

狙いは、妻も私も一目惚れしたストリーム一本。最初からホンダカーズの系列違いを攻める作戦に。

まずは、ホンダカーズA店。
ストリーム値引き18万、下取り10万。8年落ちのムーブは下取り相場を見ても15万程度だったので、次の商談では、値引きと下取りをそれぞれ5万円ずつ足して、後はどれだけがんばれるかだな、という気持ちに。

次は、ホンダカーズB店。
ストリーム値引き16万、下取り25万。値引き額にたいした差はないが、下取り額に15万もの開きが・・・。

早速、買取店Cへ行って査定をしてもらったところ、「30万は出せます。」との事。「今は3月に向けて、軽自動車の数が足りないので、決めてくれるんだったら、35万位までがんばります。」と心強いお言葉。

B店に買取店での査定金額を、ちょっとオーバーに「35万つきましたよ。」と伝えると、しばらく奥にこもった後、「分かりました。こちらも35万に合わせます。」と。今日決めてくれれば、という条件付で、ストリームの値引きも一気に22万に。

私としては、もう決めても良かったのですが、もう少し商談を楽しみたいのと、A店の条件も確認したかったので、返事を保留してA店へ。

しかし、最初に下取りを10万しかつけなかったA店は、B店の状況を伝えても、ストリームから値引き20万、下取り25万。これが限界との事。

というわけで、B店に決定することに。
ストリーム総額255万に対して、値引き23万、下取り35万で、総支払額197万。

車両本体からの値引き額はたいしたことありませんが、下取りが35万までいくとは思っていなかった当初は、支払額210万位を覚悟していたので、私としてはかなり満足な結果です。

こちらも参考に!ジェイドを安く買う値引き交渉術!

-ジェイドのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.