スズキ車モデルチェンジ推移と予想

スズキ スイフト モデルチェンジ推移2019年11月14日

スズキニュースリリースより

----------------------

スズキ、小型乗用車「スイフト」に
特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」を設定して発売

スズキ株式会社は、小型乗用車「スイフト」の特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」を設定し、11月14日より発売する。

特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」は、「XGリミテッド」をベースに、マイルドハイブリッドを採用し優れた燃費性能を実現するとともに、快適装備を充実させたお求めやすい特別仕様車である。車体色には現行スイフトとして初のホワイト2トーンルーフ仕様をはじめ全8パターンを設定したほか、内装に専用のパールホワイト加飾を採用し、カジュアルな印象とした。
デュアルセンサーブレーキサポートをはじめとするスズキの予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」やSRSカーテンエアバッグ・フロントシートSRSサイドエアバッグを標準装備し、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」※1、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」※2に該当する。

また、ベース車「XGリミテッド」に、クラレットレッドメタリックの車体色を単色・ブラック2トーンルーフ仕様ともに追加設定し、選択の幅を拡充させた。
※1 被害軽減(自動)ブレーキなどの先進安全技術をはじめとする一定の運転支援機能を備えた車(安全運転サポート車。略称・サポカー)のうち、ペダル踏み間違い時加速抑制装置などを搭載することで特に高齢運転者に推奨される「サポカーS」の区分のひとつ。「サポカーS ワイド」は、被害軽減(自動)ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、先進ライトを搭載する車。
※2 安全運転サポート車の普及啓発の一環として、走行中または停止中の車両に対する乗用車の衝突被害軽減ブレーキが一定の性能を有していることを国土交通省に認定された車。
*安全運転を支援する機能の検知性能・制御性能には限界があり、状況によっては正常に作動しない場合があります。これらの機能に頼った運転はせず、常に安全運転を心掛けてください。

スイフト特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」の特別装備(ベース車:XGリミテッド)

機能

  • マイルドハイブリッド
  • アイドリングストップシステム
  • エコクール
  • フロント2スピーカー、フロント2ツイーター、リヤ2スピーカー
  • 携帯リモコン[ブルー]
  • 電動格納式リモコンドアミラー[リモート格納]
  • 助手席シートヒーター(2WD車※3)※3 4WD車はベース車に標準装備。

エクステリア

  • フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ
  • LEDサイドターンランプ付ドアミラー
  • マイルドハイブリッドエンブレム(左右フロントフェンダー、バックドア)

インテリア

  • 本革巻ステアリングホイール[シルバーステッチ、シルバーガーニッシュ付]
  • パドルシフト
  • ステータスインフォメーションランプ
  • マルチインフォメーションディスプレイ[カラー]
  • ドアアームレストオーナメント[パールホワイト]
  • インパネオーナメント[パールホワイト]
  • コンソールオーナメント[パールホワイト]

・価格(消費税込み)

特別仕様車

1,628,000-1,782,000円

スズキ スイフト

スズキ スイフトのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スズキ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.