スイフトの評価集

新型スイフトでみんなが選ぶ人気のオプションとナビは?コレがおススメ!

スイフトでみんなが選ぶ人気のオプション&ナビは?

2020年6月のマイナーチェンジで装備の充実化などが図られ、魅力がアップしたスズキのコンパクトカー「スイフト」で人気のオプションとナビを評価!

メーカーオプションは2種類と少ない一方で、ディーラーオプションはエクステリア&インテリア関係、安全装備、純正ナビなど多彩なラインナップが用意されています。

スイフトのおすすめメーカーオプションは?

駐車が苦手な方には全方位モニター用カメラパッケージ

駐車に苦手意識のある人や安全意識が高い人などにおススメしたいメーカーオプションが、全方位モニター用カメラパッケージ。

パッケージの内容は、フロント・左右・バックの4個のカメラと、USBソケット、GPSアンテナ、TV用ガラスアンテナなどです。

このオプションを付けると、純正ナビ画面に車両を上から見下ろしたような映像や、車両の前後・両サイドの映像を純正ナビ画面に表示できます。

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

・トップ映像+前方 / 後方映像

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

・前方・後方ワイド映像

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

・サイド映像+前方 / 後方映像

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

状況に応じ、上記の3つの映像モードに切り替えられるので、とても便利です。

特に、駐車の際にクルマが斜めになってしまったり、どちらかの白線に寄ってしまったりしがちな方には、「トップ映像+前方 / 後方映像」モードが大きな助けになるでしょう。

全方位モニター用カメラパッケージの価格は、52,800円。

ただ、スイフトには最近流行のディスプレイオーディオは装備されないため、別途純正ナビを装着する必要があります。

全方位モニター対応純正ナビの価格は127,655円~177,485円なので、一番安いナビを選ぶと

127,655+52,800=180,455円

総額は180,455円です。

マイナーチェンジ前は142,560円で全方位モニター付ナビが付けられたので、4万円ほど高くなってしまいました。

しかし、以前の全方位モニター付ナビよりも性能の高い純正ナビを選べるようになったメリットの方が大きく、決して割高にはなっていません。

付けて損のないオプションとして、自信を持っておススメできます。

XG / ハイブリッド MGならアップグレードパッケージ

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

XGやハイブリッドを選ぶ場合、是非ともおススメしたいメーカーオプションがアップグレードパッケージです。

アップグレードパッケージは、以下の装備から構成されます。

  • 標準装備のハロゲンヘッドランプよりも明るく、バッテリーの負担も少ないLEDヘッドランプ
  • LEDポジションランプ
  • イグニッションオフで自動で格納、オンで自動で展開するLEDサイドターンランプ付リモート格納ドアミラー
  • 標準装備の15インチスチールホイールよりデザイン性が高い16インチアルミホイール

安全性や実用性が向上し、外観もスタイリッシュになる、魅力的なパッケージオプションです。

価格は129,800円と少し高めですが、付けて後悔することは決してないでしょう。

 

スイフトのおすすめディーラーオプションは?

エクステリアのおすすめディーラーオプションは?

高速道路を多用するならフロントアンダースポイラー/サイドアンダースポイラー/リヤアンダースポイラー&ルーフエンドスポイラー

・フロントアンダースポイラー

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

・サイドアンダースポイラー

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

・リヤアンダースポイラー

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

・ルーフエンドスポイラー

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

高速道路を多用する方に是非ともおススメしたいのが、上記のエアロパーツ4点です。

これら一式を装着することで、ダウンフォース増加や整流作用により高速安定性が向上します。

価格は4点で156,145円と決して安くはありませんが、メーカー純正品ゆえに仕上げが良く、もちろんドレスアップ効果も高いので必ずしも割高とは言えません。

ドアミラーカバー&フューエルリッドカバー

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

これ見よがしなモディファイはしたくないが、さりげなく差別化を図りたいという場合におススメのアイテムが、クロームメッキ処理が施された「ドアミラーカバー」と、アルミ+カーボン調仕上げの「フューエルリッドカバー」です。

この2点は小物ながら、外観上の絶妙なアクセントになります。

価格はドアミラーカバーが21,560円、フューエルリッドカバーが9,130円です。

インテリアのおすすめディーラーオプションは?

インパネガーニッシュ+コンソールガーニッシュ+ドアトリムガーニッシュ

スイフトのインテリアは機能的かつ精悍なイメージでまとめられていますが、少し素っ気ないとも言えますね。

もし多少なりとも華やいだムードが欲しいと感じたなら、ディーラーオプションの中から表記の3点をチョイスすることをおススメします。

色はレッド/パールホワイト/ピアノブラックのほか、コンソールガーニッシュにはさらにシルバーも用意されており、好みに応じてチョイスすることができます。

3点で56,650円と少々値は張りますが、心地よい雰囲気に包まれながら運転できるので付ける価値はありますよ。

 

フロアマット

フロアマットはインテリアに上質なイメージを付加するとともに、汚れた場合にも取り外して簡単に掃除ができるなど、付けるメリットの大きいアイテムです。

スイフトにオプション設定されているフロアマットは、フロントマットが縁高仕様になっている「ブレイン」(18,315円)、抗菌・防臭・防ダニ機能付きの「スタウト」(14,795円)、ベーシックタイプの機能に加え消臭機能が付く「プルミエ ノワール」「チェッカー」(20,515円)の4種類。

この4種類のうち、当サイトでは一番安い「スタウト」をおススメします。

なぜブレインがおススメなのかと言いますと、フロアマットは酷く臭うことはほとんどなく、高価なプルミエ ノワールやチェッカーに付く消臭機能の必要性は低いからです。

また、ブレインは砂などがフロアに落ちにくいメリットはあるものの、スイフトは悪路を走るSUVではないので必要性は低いでしょう。

安全装備のおすすめディーラーオプションは?

ハイロドフィリックドアミラー

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

鏡面に水滴を馴染ませて視界を確保する親水処理と、後続車のライトの眩しさを緩和するブルー加工が施されたドアミラーです。

親水機能は半永久的に効果が持続するため、小まめに塗らないと効果が薄れる親水コートケミカルのようなわずらわしさがありません。

価格はヒーテッドドアミラー無車用が16,280円、ヒーテッドドアミラー付車用が18,480円と手頃なので、迷わず付けておきましょう。

運転に自信のない方はフロントパーキングセンサー

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

スイフトは運転席からの前方視界自体に問題はないのですが、ボンネットの先端が見えないのが弱点になっています。

ボンネットの長さは短いとはいえ、初心者など運転に自信のない方は一抹の不安が残るところでしょう。

そんな人におススメしたいのが、フロントパーキングセンサーです。

フロントのヘッドライト下部に超音波センサーが付き、障害物が近づくとインジケータ―とブザーで知らせてくれます。

価格は工賃込で45,925円と安くはありませんが、あるととても安心できる装備なので、車庫入れや幅寄せが苦手な方にはお勧めです。

ナビのおすすめディーラーオプションは?

予算に余裕があるならパナソニック スタンダードプラス 8インチモデル

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

最近はナビを付けずにスマホのナビアプリで済ませる人が増えていますが、道案内の精度や多機能性はやはりナビの方が優れています。

また、全方位モニターを使いたい場合は純正ナビが欠かせません。

そんな純正ナビの中からおススメを1機種だけあげるなら、最上級機種のパナソニック製スタンダードプラスモデルです。

画面サイズは7インチワイドと8インチがありますが、表示面積の大きい8インチがおススメ。

この機種はスイフトの純正ナビの中で唯一、音声認識機能が付いています。

いちいち指でナビを操作しなくても、話すだけで反応してくれるのはやはり便利です。

ドライブレコーダー連動機能もあるので、オプションのドライブレコーダーならナビの大画面で動画を再生できます。

またオーディオ機能にも力が入っていて、ハイレゾ音声に対応するのはこの機種のみ。

価格は191,565円ですが、全方位モニター用カメラパッケージと同時装着なら177,485円で付けられます。

いずれにしても結構な出費になりますが、折角ナビを付けるのなら性能や機能にこだわりたいものです。

ちょっと待った!そのディーラーオプションは必要ないかも・・

ナビ連動機能無しのETCなら社外品が安い!

スイフト人気オプション

suzuki.co.jp/swift

※一番安いオプションのETC車載器は21,120円

高速道路を利用する機会の多い方にとって必需品のETCですが、スイフトにもディーラーオプションとして5機種が用意されています。

しかし、もしナビとの連動機能が不要で、単に料金所をスムーズに通過できれば良いのなら社外品がおススメ!

オプション品は一番安価な機種でも2万円以上しますが、社外品なら安いモノで1万円以下で手に入るからです。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】中古車購入

スイフトの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのスイフト値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がスイフトを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のスイフトの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>スイフト値引き交渉マニュアル

-スイフトの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.