スイフトのレポート

スズキ スイフト購入記!スイフト値引きレポート-ポポさん

スイフト値引きレポート

スイフトの購入データ

契約日
2014年9月15日
ネーム 年齢 性別
ポポ/20代後半/男性
商談地
近畿地方
購入グレード
スイフト XL
メーカー
オプション
ディーラー
オプション
他装備付属品
・フロアマット
・ETC車載機(セットアップ込)
・アンテナ変換ケーブル
・スタンダードメモリーナビ(クラリオン)
・ドアバイザー
オプション総額
156,808円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
200,768円
オプションからの
値引き額
62,378円
無料サービス品名
--
値引き合計額
263,146円
購入総額
(下取り分含まず)
1,480,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

同僚女性の初めての自動車購入の参謀として参加しました。今まで自分のクルマ2台、弟、親戚、同僚のクルマを5台購入しており、楽しくなっていましたの参加しました。

個人的なポイントは、

①事前に購入対象車の情報を把握しておく。
②1回目の商談でこちらの全てを開示しない。

です。

住んでいる場所が京都府ですが、奈良も近いので京都のA店、奈良のB店の二件で商談しました。トータルで掛けた時間は3週間。

まずは近くにあったA店にいきました。実は事前にもうひとつのスズキアリーナに行っていましたが、対応が悪かったのでお店を変えたことを告げる。

対応した人が新人であまり販売に詳しくない模様。最初に提示されたので5万円の値引き。「これがギリギリです」と告げられる。しかし、下調べと大差がありすぎ不審に思う。簡単に話をして退散。

翌日B店を訪れる。アフターサービスの件もあるので京都で購入したいが、条件がよければ奈良でも構わないことを伝える。すると、こちらがあまり値引きの話題を出さなくても、初回でスイフトから値引き12万円を提示される。

とりあえずこの条件を確保して退散。

翌週になり本人を連れてA店を訪れる。すると前回対応した人とは別の若い人が出てくる。商談の引き継ぎをして続きから話をスタート。すると女性でスイフトを選ぶのは珍しく、値引きも10万を超える。やはり限界ではなかった。その後、奈良でも商談していることを伝えると、「奈良の見積もり書を持ってきて頂ければ、必ずその値引きにはさせていただきます」

よし!これでA店に対してはこちらが優位な交渉になった。

B店に行くと、決算セールでオプションから10万値引き。これに車両値引きを入れて合計26万の値引きをゲット。

この見積書を武器にA店にラスト勝負。

すると対応者が見積書に対して目が点になり、奥に・・・かなり時間が経って「すいません、同じく26万が限界です。自腹で納車費用もカットしますので。」

条件は同じでB店でさらに値引くことも可能だが、後のことを考えてA店で購入することに

「では同じ値段でドアバイザーをつけていただければ購入します」

この最後の要求を通して総額約26万円値引きでスイフトを購入しました。

こちらも参考に!スイフトを安く買う簡単購入術

-スイフトのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.