スイフトのレポート

スズキ スイフト購入記!スイフト値引きレポート-enuさん

スイフト値引きレポート

スイフトの購入データ

契約日
2011年2月末
ネーム 年齢 性別
enu/20代後半/男性
商談地
島根県
購入グレード
スイフト XL 4WD
メーカー
オプション
ディスチャージヘッドランプ
ディーラー
オプション
他装備付属品
ドアバイザー・フロアマット・ラゲッジマット・地デジDVD付きメモリーナビ・ETC・コーティングオプション値引き
オプション総額
273,841円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
175,120円車両本体値引き
オプションからの値引き額
84,466円
無料サービス品名と総額
--
値引き合計額
259,586円
購入総額
(下取り分含まず)
1,679,850円
下取り車
ホンダ ライフ 660cc H17年式 20,000km 黒 AT
下取り車の価格
400,000円
下取り車の売却先
買取店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

昔から歩いて数分の位置に販売店があり、場所は前から知ってはいました。

しかし、スズキは軽というイメージもあったので、買い換えで軽から乗り換えようと考えていた手前、最初は選択に全く入っていませんでした。

が、仕事帰りにフラリと立ち寄り他社との相見積もり程度の気持ちで商談開始しました。

中身も見ずに買うのも如何なモノかと思い、内装と荷物室だけ確認しようと試乗車を見たところ、かなり良い雰囲気・・・なんとなく乗りたくなってしまい試乗したところ、一発で気に行ってしまいました。

本気になって内容を査定してみたところ、一番下のグレードでも相当の装備が標準で付いてくるということで非常に値頃感というかお買い得感もあり第一候補としました。

他社もいくつか回って最終的にフィットとスイフトの二車種に絞り検討しました。

やはりフィットのアドバンテージはシートアレンジによる荷室の広さ。

スイフトのアドバンテージは乗り心地・操作感ということで、全く方向性の違う利点があり、どちらもとても良い車なので悩みに悩みました・・・

最終的に第一印象のスイフトで決めたというのが今回の結果です。

交渉については、最初からアレが欲しいコレはいらないときめてかからず、少しでも気になったのは全部いれて、その中で担当者からの提案を受けて、いるものいらないものを選別して各社の条件を同程度に揃えていくという手順を踏みました。

個人的に「○○円まけて!」と最初から言うのは下策だと思います。

普段から交渉事に携わる事が多いので、言う方の気持ちも言われる方の気持ちもわかります。

「イヤイヤイヤ・・・」と言われて足下見られるのがオチです。

まず話を聞くことが第一で、それに対して私はこういう意見だからこのあたりを○○値引けませんか?といったような話の持って行き方で、じゃぁその代わりに△△付けましょうとか、××円引きましょうとか次に繋がるような言い方を引き出します。

ある程度答えやすいようにスキを作るというか誘導するというか、雑談を織り交ぜつつタイミングを見て持ちかけるとか、文章にするのは難しいのですがそういった駆け引きも必要なのかなと思います。

直接○○円まけてというのは相見積もり持って、最後の一押しにして置いた方が無難です。

その際も当然「他社さんの○○はベストで××を提示されたので、非常に迷っている。最後の決断をする何かきっかけが欲しい」などというといろいろ角が立ちません。

最終的にこれだけの装備で\1,270,000(下取り\400,000)ということで大変満足しています。

こちらも参考に!スイフトを安く買う簡単購入術

-スイフトのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.