タフトの評価集

タフトの4WDの性能は?燃費や雪道走行を徹底評価!

ダイハツ タフト

ダイハツの軽SUV「タフト」は、ハスラーの対抗馬として注目の的です。

勿論4WD車も設定されているので、ここではその燃費や雪道での走行性能について徹底評価します。新車購入時の参考にどうぞ。

タフトの4WDグレードの価格は?

タフトの4WD車と2WD車の価格差は、売れ筋グレードでどれくらい?

当サイト独自の調査によると、タフト・4WD車の売れ筋は最上級グレードの「Gターボ」です。

価格を同じグレードの2WD車と比較すると、126,500円高価です。

タフト Gターボ 2WD 1,606,000円
タフト Gターボ 4WD 1,732,500円

2WD車との価格差は、同じダイハツの軽SUV「キャスト」と全く同一なので、妥当と言えます。

タフトの4WD車と2WD車との仕様の違いは?

タフトのスペック

スペック
タフト Gターボ 2WDタフト Gターボ 4WD
リアトレッド(mm)1,295
1,265
車両重量(kg)840
890
リアサスペンショントーションビーム式 (スタビライザー付)
3リンク式 (スタビライザー無し)

4WD車は2WD車よりもリアトレッドが30mm狭く、車両重量は50kg重くなっています。

また、リアサスペンションは4WD車が固定軸の3リンク式でスタビライザーが付かないのに対し、2WDは半独立懸架のトーションビーム式でスタビライザー付きです。

加速性能、操縦安定性、乗り心地の面で4WDは不利になっています。

タフトの装備

タフトの4WD車のみに付く装備として、鏡面の凍結や曇りを防止するヒーテッドドアミラーと、後席足元に直接温風を送るリヤヒーターダクトがあります。

4WD車が選ばれることが多い寒冷地では、大きなメリットを実感できる装備です。

タフトのライバル車との価格差は?

タフトの最大のライバルは?

タフトのライバルといえば、やはりスズキ・ハスラーでしょう。

ハスラーの最上級グレード、ハイブリッド Xターボ・4WD車の価格は1,746,800円で、タフト Gターボ・4WD車より14,300円高く設定されてます。

仕様・装備の違いは?

マイルドハイブリッドのハスラーに対し、タフトは純ガソリン車なのでモーターが付きません。

しかし、タフトはエンジンの最大トルクが僅かに勝り、ハスラーよりも効率の高いCVTを搭載しているので、加速性能は互角でしょう。

スペック
タフト Gターボ 4WD
ハスラー Xターボ 4WD
エンジン:最高出力(ps) / 最大トルク(kg・m)64 / 10.2
64 / 10.0
モーター:最高出力(ps) / 最大トルク(kg・m)--3.1 / 5.1
車両重量(kg)890
880

装備面では、室内に解放感をもたらすスカイフィールトップや便利な電動パーキングブレーキが付くタフトが、ハスラーを一歩リードしています。

ただ、ハスラーはコストの掛かるマイルドハイブリッドシステムを搭載しているので、タフトの方がコストパフォーマンスが高いとは言い切れません。

タフト・4WD車の燃費は?

カタログ燃費と実燃費の差は?

タフト・4WD車のカタログ燃費は、実燃費に近いと言われるWLTCモードで19.6km/Lです。

実燃費に関しては現状では実証データないため、WLTCモード燃費×0.8で計算すると、

19.6km/L×0.8≒15.7km/Lという数字が出ました。

2WD車と4WD車との燃費の差は?

タフト・2WD車のWLTCモード燃費は20.2km/hで、4WD車より0.6km/L優れています。

実燃費の差は、0.6km/L×0.8≒0.5km/Lと推測できます。

ライバル車との実燃費の差は?

当サイトの調査によるとハスラー・4WD車の実燃費は19.5km/Lで、タフトの推測実燃費を4km/Lほど上回ります。

マイルドハイブリッドのハスラーは、やはり燃費の点でタフトより有利なようです。

タフト・4WD車の雪道の走行性能は?

タフトの4WDはどんなシステム?

タフト 4WDの概要

タフトの4WDシステムは、軽自動車で一般的なビスカスカップリング式を採用しています。

タフト 4WDの制御

通常は2WD (前輪駆動) で走行し、前輪がスリップするなどして前後輪に回転差が生じると、ビスカスカップリングを介して後輪にトルクを伝達、4WD走行に移行します。

コンピューターや各種センサーを使わないシンプルな方式で、4WDとしての性能は高くありません。

タフトの雪道での実際の走行性能は?

タフト 4WDの発進・加速時

雪道では、発進時に前輪がスリップしてから後輪にトルク配分されるので、4WDに移行するまでに僅かなタイムロスが生じます。

発進加速のスムーズさでは、コンピューターを用いた電子制御式4WDには及びません。

しかし、タフトの2WDと比べればタイヤの空転時間はずっと短く、進路が左右に乱れることもないなど、遥かに安定した発進加速が可能です。

また、タフトは片輪がスリップした時に反対側のタイヤに駆動力を集中させる「グリップサポート制御」という機能があるので、雪面の左右のミューに違いには強くなっています。

タフト 4WDの登坂・降坂時

上り坂では常時4輪にトルクが配分されるため、ビスカスカップリング式の欠点が目立ちません。

よほどの急こう配か、凍結したアイスバーンでない限りスタックする心配はないでしょう。

一方、下り坂では、ビスカスカップリング式の場合ほぼ前輪にしかエンジンブレーキが効かないので、慎重な運転が望まれます。

タフト 4WDの通常走行時

雪面のミューが変化した時やカーブを曲がる時などは、電子制御式4WDのようなきめ細かいトルク配分が行われるわけではないので、走行性能が高いとは言えません。

しかし、グリップサポート制御がある程度欠点をカバーしてくれるので、無理をしなければ問題なく走れます。

タフト・4WDのまとめ

タフト・4WD車の雪道での走行性能は、電子制御式4WDを採用する普通車 (ロッキーなど) や、パートタイム4WDを採用するジムニーなどには及びません。

とは言え、最低地上高が190mmと十分確保されていることや、グリップサポート制御が付くことから、軽自動車の4WDとしは雪上性能が高い方です。

ハスラーとの比較では、ハスラーにもグリップサポート制御と同等の機能が付きますが、最低地上高が10mm小さいため、タフトの方が僅かに有利と言えます。

生活四駆としての性能は上々なので、必ずスタッドレスタイヤを履くかタイヤチェーンを付けた上で、無理をしなければ豪雪地帯でも十分使えるでしょう。

燃費の点ではジムニーや普通車の4WDよりは良い数値が期待できますが、ハスラーと比べると分が悪くなっています。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

ガリバーの無料スマホアプリで査定

取り合えずおおよその査定額を手軽に知るなら、ガリバーのスマホアプリ「ガリバーオート」が簡単です。

アプリをダウンロードして、車の写真を撮る→質問欄に記入すると、その場でおおよその査定額をAIが答えてくれます(もちろん無料)。

ディーラーや買取店の査定額が妥当かどうか、アプリで確認してもいいでしょう。アプリの方が高ければ、そのままガリバーへ売るのもアリです。


タフトの値引き交渉のノウハウはこちら

タフト値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がタフトを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のタフトの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>タフト値引き交渉マニュアル

-タフトの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.