ダイハツ車モデルチェンジ推移と予想

ダイハツ タント モデルチェンジ推移2005年6月30日

更新日:

ダイハツニュースリリースより

 

----------------------

 

 

ダイハツ軽乗用車「タント」に
「タントカスタム」シリーズを新設定
~同時に従来の「タント」シリーズも商品魅力を向上~

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「タント」に「タントカスタム」シリーズを新設定し、6月30日から全国一斉に発売する。
「タント」は2003年11月、「しあわせ家族空間」をコンセプトに新発売。独自のパッケージングで実現した驚きの広々自在空間と新ジャンル感あふれるスタイリングが受け入れられ、月販目標台数5,000台を大きく上回り非常に好調に推移している。

今回発売する「タントカスタム」シリーズは、若年層をターゲットに、存在感あふれる力強いスタイル、高級感のある上質なインテリアとするとともに、全車にディスチャージヘッドランプ(ロービーム)を標準装備するなど魅力装備を充実させた。

また、ファミリーをターゲットとした従来の「タント」シリーズについても、「タントカスタム」シリーズと同様に、セキュリティアラームを全車に標準装備するなど快適性・利便性や基本性能を向上させ、商品魅力の強化を図った。なお「タント」シリーズは価格をほぼ据え置きとしている。

 

「タントカスタム」シリーズの主な特長は、
(1)存在感あふれる力強いスタイル
(2)高級感のある上質なインテリア

「タント」シリーズ/「タントカスタム」シリーズの共通項目は、
(1)快適性・利便性の向上
(2)基本性能の向上
「タントカスタム」シリーズの主な特長

(1)エクステリア ~存在感あふれる力強いスタイル~
・ 押し出し感の強いフロントフェイスに、大型エアロバンパー(フロント/リヤ)などのエアロパーツを合わせ、マッシブで力強いフォルムを実現
・ ディスチャージヘッドランプ(ロービーム)と、それに連続させたデザインのフロントグリル(クリアクリスタル)、横長のマルチリフレクターハロゲンフォグランプなどにより、ワイド感あふれる精悍なフロントフェイスを演出
・ フロントフェイスとモチーフを合わせ、リヤコンビランプ(クリアクリスタル)と連続させた大型バックドアガーニッシュ(クリアクリスタル)、リヤリフレクターなどにより、上質で安定感のあるリヤスタイリングを演出
・ ドアミラーターンランプ、メッキドアアウターハンドルを標準装備
・ カスタムRSには、15インチアルミホイールを標準装備

(2)インテリア ~高級感のある上質なインテリア~
・ フルファブリックシート(スエード調)やインストルメントパネル、ドアパネルなどの内装色をブラック基調とし、精悍で質感高い室内空間を演出
・ 大型2眼センターメーター(タコメーター付)やガンメタ塗装センタークラスター、メッキドアインナーハンドルを標準装備
・ カスタムRSには、MOMO革巻ステアリングホイール、オーバーヘッドコンソール、リヤマップランプ(左右)を標準装備

「タント」シリーズ/「タントカスタム」シリーズ共通項目

(1)快適性・利便性の向上
・ セキュリティアラームを全車に標準装備
・ フロントマップランプ(左右)&残照式ルームランプを全車に標準装備
・ パワーウインドゥスイッチ(照明付)をインストルメントパネルからドアパネルへ変更し、使い勝手を向上
・ シフトレバーボタンとウレタン3本スポークステアリングホイール(カスタムRSを除く)のオーナメント部をメッキ加飾とし、質感を向上
・ ピュアコンディショニングパック(プラズマクラスターR*1*2、クリーンエアフィルター*2、UVカットガラス?全面?)を採用
・ 照明付大型バニティミラー(運転席/助手席)&チケットホルダー(運転席)*2を採用
・ 「タント」シリーズに、新シート表皮(撥水加工)、格納型ショッピングフック(運転席/助手席シートバック)を採用
・ 新意匠14インチアルミホイールを採用(X・X Limited・RS、カスタムX)
・ 4WD車の電動格納式カラードドアミラーにヒーテッド機能を追加(Lを除く)
・ 新色のミスティックレッドクリスタルメタリック(メーカーオプション)、新設定のアプリコットキャンディメタリックを含め、多彩な全10色を設定

*1 : プラズマクラスターはシャープ株式会社の商標
*2 : プラズマクラスター、クリーンエアフィルター、照明付大型バニティミラー(運転席/助手席)&チケットホルダー(運転席)はビューティパックとしてセットで、X・X Limited・RSとカスタムX・RSにメーカオプション

(カスタムRSには、照明付大型バニティミラー(運転席/助手席)&チケットホルダー(運転席)は標準装備)

(2)基本性能の向上
・ 吸音天井を採用し、室内の静粛性をより向上
・ カスタムRSの2WD車には大径のフロントスタビライザーを採用し、高い操縦安定性を実現
・ 電子制御式4ATは、変速制御の最適化を図り、よりなめらかなシフトフィールを実現(ターボ車)
・ 平成17年排出ガス規制に適合(ターボ車)

2.メーカー希望小売価格

 

タントカスタム [単位:円]

駆動エンジングレードトランスミッション価格
消費税込み消費税抜き
2WD660cc
3気筒NA
カスタムL
*インパネ4AT
1,228,5001,170,000
カスタムX
*インパネ4AT
1,312,5001,250,000
660cc
3気筒TC
カスタムRS
インパネ4AT
1,533,0001,460,000
4WD660cc
3気筒NA
カスタムL
インパネ3AT
1,326,1501,263.000
カスタムX
インパネ3AT
1,410,1501,343,000
660cc
3気筒TC
カスタムRS
インパネ4AT
1,651,6501,573,000

 

※ : 北海道地区の2WD車は8,400円(消費税抜き8,000円)高。
価格にはリサイクル料金は含まず。
* : グリーン購入法特定調達物品等の判断基準に適合

 

タント [単位:円]

駆動エンジングレードトランスミッション価格
消費税込み消費税抜き
2WD660cc
3気筒NA
L
*インパネ4AT
1,050,0001,000,000
X
*インパネ4AT
1,186,5001,130,000
X Limited
*インパネ4AT
1,260,0001,200,000
660cc
3気筒TC
RS
インパネ4AT
1,417,5001,350,000
4WD660cc
3気筒NA
L
インパネ3AT
1,147,6501,093,000
X
インパネ3AT
1,284,1501,223,000
X Limited
インパネ3AT
1,357,6501,293,000
660cc
3気筒TC
RS
インパネ4AT
1,536,1501,463,000

※ : 北海道地区の2WD車は8,400円(消費税抜き8,000円)高。
価格にはリサイクル料金は含まず。
* : グリーン購入法特定調達物品等の判断基準に適合

タントカスタム新発売

-ダイハツ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.