タントのレポート

ダイハツ タント購入記!タント値引きレポート-ソラ天さん

更新日:

アイキャッチ画像

タントの購入データ

契約日
2010年3月
ネーム 年齢 性別
ソラ天/30代前半/男性
商談地
三重県
購入グレード
タントカスタム X リミテッド
メーカー
オプション
・アジャスタブルパック ・6スピーカーパック
ディーラー
オプション
他装備付属品
・シートアンダートレイ(助手席) ・マット(スポーツタイプ) ・バイザー ・ナンバーフレーム
オプション総額
86,000円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
100,500円
オプションからの
値引き額
0円
無料サービス品名
・ポリマーコート(カタログ同等品を購入店でサービス)
約19,000円
値引き合計額
119,500円
購入総額
(下取り分含まず)
1,570,000円
下取り車
スズキ ジムニー 660cc 2002年式 48,000km シルバー MT
下取り車の価格
530,000円
下取り車の売却先
新車購入店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

1.購入車検討

自転車が積載可能で経済的でカッコイイ軽1BOXということで、購入ターゲットをダイハツタント(カスタムXリミテッド)の減税、補助金対象者に決定。

対抗は、スズキパレットSW(XS)とする(プッシュスタート、サイドエアバック、オートライト標準装備は魅力的)。

 

2.見積徴収 (K\→千円)

・順当に先ずは、ダイハツ ディーラーへ

下取230K\ 値引40K\=270K\ → 追金1,400K\程度

感想:値引情報等を聞き出そうとするが・・失敗。結構強気モードか?買うぞオーラも効き目なし。

積極性もなく下取り額も平凡。近くのディーラーだけに残念な感じ。

 

・対抗の(帰り道の)スズキ ディーラーへ

下取350K\ 値引30K\=380K\? → 追金1,200K\程度

(ダイハツの封筒を社内に置いておき競合をアピール)

感想:店内は、大繁盛!営業の手がすくまで暫しブラブラ。本命でないので取り合えず満足。

3月中ならマット、バイザープレゼント中ですとの事。

後発だけあり魅力はあるが、内装等の質感がどうも・・。スタイルも・・。心はタント!

 

・下取予定のジムニーを購入したスズキの販売店へ(時間もあり序に行く)? → 追金 1,160K\

下取400K\ 値引100K\=500K\

(ディーラーの封筒を社内に置いておき競合をアピール)

感想:いきなり好感触!一気に話を進めるべく1,100K\でどうかと交渉(決めるぞオーラ出す)。

「1,100K\にするので明日までに返事をください」との回答を得る。 (下取り460k\にUP)

一先ず、保留とし帰宅、ネットでジムニー買取相場のチェックをし、一縷の望みで高価買取を企む。

販売店へ買取査定することを了承(嫌そうな口調だが)してもらい翌日、大手買取店へ。

 

・買取店 (査定をすればクオカードプレゼントに惹かれて・・行ってみる)

買取店では、かけ引きなく正直に経緯を話し、下取との競合であると伝える。

下取は、400K\台で交渉中、ただし条件として、新車が届くまで手放さない。

査定額が出るまで、ねほりはほりこちらの動向を探るトーク炸裂。(少々うんざりしてきた)

査定額 380K\・・当然ですが帰ります!ところが上乗せしますので・・とのマニュアルトークが再開。

希望額は、と聞かれ 530K\と返答する。面倒くさくなり無理だろうと思う金額で勝負。

(下取りと変わらないなら意味がないので 150K\とした。流石に無理な金額か?)

代車を販売店で借りてもらう条件で530K\を本部に掛合うとのこと、意外にいけるのか?

ということで、販売店に確認の電話。

買取店との交渉、金額を伝えたところ、少し待ってください・・、誰かと相談している様子。

「530K\で下取りますので、決めてください」と言うことで販売店(下取り)に決定。

買取店には代車がないことを理由にしてお断り。(本部は、450K\までOKのようだった)

お目当てのクオカードは、後日、郵送しますので・・・。

 

3.最終的に

下取 値引で630K\、追金 1,040K\。補助金バックでタントが990K\と1,000K\切り。

行動開始から2日間の割りには満足のいく結果となった。(若干反則気味な感じは否めないが)

もう少し計画的に進めれば更なる良い結果が得られたかも?

こちらも参考に!タントが安く買える簡単購入術!

-タントのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.