タントのレポート

ダイハツ タント値引きレポート!カスタム RS トップエディションリミテッド SA III値引き額32.8万円-ぽんともさん

更新日:

アイキャッチ画像

タントの購入データ

契約日
平成30年9月20日
ネーム 年齢 性別
ぽんとも/40代後半/男性
商談地
広島県
購入グレード
タントカスタム RS トップエディションリミテッド SA III
メーカー
オプション
なし
ディーラー
オプション
他装備付属品
カーペットマット、ワイドバイザー、ナンバーフレーム、8インチナビ+ドラレコパック、ETC、カーテン、キーフリーシステム、マッドガード、ガラスコーティング、ウインド撥水コート、スタッドレスタイヤアルミホイールセット、TVコントロール、ワンダフルパスポート(点検パック)60
オプション総額
495,678円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
114,364円
車両本体値引き
オプションからの
値引き額
177,400円
オプション値引き
無料サービス品名
下部透明錆止め剤塗布(工賃込み21,600円)、現車フロントガラス接合部水漏れ修理(11,880円)、スタッドレスタイヤ交換(1ヵ月点検時に実施、3,240円)
36,720円
値引き合計額
328,484円
購入総額
(下取り分含まず)
2,169,430円
支払総額
下取り車
ダイハツ タントカスタムX 平成18年式 97,696㎞ ブラックマイカメタリック AT
下取り車の価格
69,430円(預託金相当額込み)
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

13年目に突入した妹のタントカスタムに不具合が多く、買い替えたいと言うので、前回につづき今回も代理交渉することになった。

スペーシアカスタム、N-BOXカスタム、タントカスタムの3車種で競合することに決定し、1車種ごとに集中交渉することにした。

スペーシアは、中堅セールスさんが応対してくださり交渉開始。わかりやすい説明で感じがよい。

初回は10万円引き、第2回は「初めて残クレを利用したい。」と伝えると14万円引きと調子よかったのだが、妹が「スペーシアは外観が好きでない。」とメールしてきたので、「他の2車種と交渉して、その結果を持って来るので、少し期間はあきますが待っていてください。」と伝えて中断。

N-BOXは、若手セールスさんが応対してくださり交渉開始。

初回は支払総額250万円とリッタークラスの金額、値引き額提示もなく、こちらとしては対応に少し不満。

第2回では「妹がタントからN-BOXに気持ちよく乗り換えることができるよう、いい条件を出してください。」と伝えると13万円引き。

第3回では「残クレ利用を検討しています。」と伝えると17万円引きになったが、それでも乗り出し233万円は高すぎる。

タントはベテランセールスさんが応対してくださり交渉開始。初回は18万円引きで、こちらが何も言わなくても残クレ見積書が出てきた。

第2回は特別金利終了(1.9パーセントが終了、3.5パーセントの通常金利に戻る)のため、25万円引きに拡大した。出し惜しみをせず、ズバリと提示してくる体育会系の姿勢に好印象。

この条件をスペーシアとN-BOXのセールスさんに伝えるも、さすがにそこまではできないと万歳(降参)状態、タント一本で交渉する環境が整った。

第3回は27万円引き、第4回は値引きは27万円引きのままだが、下取額の上乗せ要求をしたりして、支払総額213万円。

私は「210万円なら即決します。」と伝えるも、セールスさんは「3万円は手出しをしてほしい。」との姿勢を崩さず、この日は交渉を終了。

第5回は妹と一緒に最終交渉。私は「乗り出し価格が210万円になれば、ここで決めます。」、妹は「慣れている車にギリギリまで乗れるので、ここで現車を出したい。」と伝えると、セールスさんは少し考えるも「やりましょう。」との応えで決着・・・

これで終了する予定であったが、妹が「マフラーが脱落したことがあるので、何か対策をしておいたほうがいいでしょうか。」とセールスさんに聞いたところ、「下部透明錆止め剤の塗布をサービスして納車しましょう。」との返答が…セールスさんも異性の頼みには弱いのか。

さらに、「今日は雨だからよくわかるけど、フロントガラスとの接合部から水が入り、タオルを置いて吸わせているんです。」とセールスさんに事情を説明すると、「契約書類をととのえる間に修理しましょう。新車を購入していただくので、お代はいりません。」とこれまたサービスに。

とどめは、「兄からお金を借りて支払うので、現金払いにします。」と伝える。さすがにセールスさんは固まってしまったが、最終段階にきているので、何とか了承。

ガソリン満タン、成約記念品(3,000円相当)、さらに私を紹介者扱いにしていただき、カタログギフト(5,000円相当)もゲットして、ゲームセット。

納車が積雪期前であるため、1ヵ月点検の際、スタッドレスタイヤの付け替えもサービスさせた、妹恐るべし。

タントナビ+ドラレコ割(税別11.1万円引き)を含んでいるとはいえ、いいセールスさんに出会えて、大満足の車購入ができたと思っている。

最後は妹が自ら好条件をゲット、結果オーライであったが。私にとっては不完全燃焼となってしまった代理交渉であった(苦笑)

PS:車両本体値引き114,364円、付属品値引き177,400円の合計291,764円引き、これでも十分満足だが、無料サービス36,720円相当の総額328,484円相当の値引きは、軽自動車購入で初めての経験である。

ガソリン満タン(4,000円相当)、成約記念品(3,000円相当)、カタログギフト(5,000円相当)を加えると、実質34万円のサービスを獲得したことになる。

気持ちいい、超気持ちいい!《北島康介選手の言葉より》

こちらも参考に!タントが安く買える簡単購入術!

-タントのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.