トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

トヨタ ヴェルファイア モデルチェンジ推移2011年5月20日

トヨタニュースリリースより

----------------------

TOYOTA、アルファードならびにヴェルファイアの特別仕様車を発売

TOYOTAは、アルファードに特別仕様車240S"Prime Selection Ⅱ-type GOLD Ⅱ-(プライム セレクション2-タイプゴールド2-)"・350S"Prime Selection Ⅱ-type GOLD Ⅱ-"を、ヴェルファイアに特別仕様車2.4Z"PLATINUMセレクション Ⅱ-TYPE GOLD Ⅱ-(プラチナセレクション2-タイプゴールド2-)"・3.5Z"PLATINUMセレクション Ⅱ-TYPE GOLD Ⅱ-"を設定し、アルファードは全国のトヨペット店、ヴェルファイアは全国のネッツ店を通じて、6月22日より発売する。

アルファードの特別仕様車は「240S」、「350S」を、ヴェルファイアの特別仕様車は「2.4Z」、「3.5Z」をベースに、内装にブラックとゴールドのコントラストを際立たせるなど、より高級感のある室内空間を実現した。

具体的には、運転席に8ウェイパワーシートおよびマイコンプリセットドライビングポジションシステム(ドアミラー+運転席ポジション)を装備したほか、シート表皮のパーフォレーション部分*1にゴールドを配したブラックのアルカンターラR*2表皮材を採用した。さらに、インストルメントパネル&センタークラスターに専用ツヤあり黒木目調+シャンパンゴールド加飾、ステアリングホイールやコンソールボックスなどにゴールドの模様をあしらった専用ツヤあり黒木目調加飾を施している。

また、好評のデュアルパワースライドドア、パワーバックドア&バックドアイージークローザーなどを特別装備し、利便性を向上させたほか、専用アルミホイール(スーパークロームメッキ塗装)を採用し、より特別感に満ちた仕様とした。

なお、外板色に特別色グレーメタリックを含む、全4色を設定している。

*1 シート表皮に開けた小さな穴
*2 アルカンターラR:世界トップブランドの内装表皮材。イタリアのアルカンターラ社の登録商標

詳細については以下のとおり。

【特別装備】
・ デュアルパワースライドドア(イージークローザー、挟み込み防止機能付)
・ パワーバックドア(挟み込み防止機能付)&バックドアイージークローザー
・ 運転席8ウェイパワーシート(前後スライド+リクライニング+シート上下+チルトアジャスター)
・ マイコンプリセットドライビングポジションシステム(ドアミラー+運転席ポジション)
・ 専用アルカンターラRシート表皮(ゴールドパーフォレーション)
・ 専用ツヤあり黒木目調+シャンパンゴールド加飾(インストルメントパネル&センタークラスター)
・ 専用ツヤあり黒木目調加飾
本革巻きステアリングホイール、本革巻きゲート式シフトレバー&シフトノブ、ドアトリム、
回転式センターフロアコンソールボックス天板部、セカンドシート折りたたみ式サイドテーブル

・ イルミネーテッドエントリーシステム
(フロントパーソナルランプ、エンジンスイッチ、足元照明<運転席・助手席>)
・ メッキインサイドドアハンドル(フロント・リヤ)
・ 車名ロゴ入りドアスカッフプレート(ゴールド)
・ 雨滴感知式間欠フロントワイパー(ウォッシャー連動時間調整式、ミスト機能付)
・ サイドターンランプ付電動格納式リモコンドアミラー(オート格納&リバース連動機能付)
・ 専用アルミホイール(スーパークロームメッキ塗装) 235/50R18
・ 排気ガス検知式内外気自動切替システム〔3.5L車に装備〕

・価格(消費税込み)
3,560,000-4,170,000円

ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイアのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.