ヴェルファイアのレポート

トヨタ ヴェルファイア購入記!ヴェルファイアハイブリッド値引きレポートG 海山千さん

ヴェルファイア値引きレポート アイキャッチ

ヴェルファイアの購入データ

契約日
2016年4月16日
ネーム 年齢 性別
海山千/30代後半/男性
商談地
京都府
購入グレード
ヴェルファイアX 8人乗り
メーカー
オプション
バーニングブラッククリスタルシャイン
ディーラー
オプション
他装備付属品
-Connect 9インチナビ
DSRCビルトインタイプ
バックガイドモニター
ドライブレコーダー
サイドバイザー
フロアマット(エクセレントタイプ)
スカッフイルミネーション(ブルー)
オプション総額
493,668円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
550,357円
オプションからの
値引き額
0円
無料サービス品名
--
値引き合計額
550,357円
購入総額
(下取り分含まず)
3,400,000円
下取り車
日産 エクストレイル 2009年式 赤
下取り車の価格
380,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

妻はアルファード、私はヴェルファイア。

どちらも似たような車なんですが、意見が分かれました。妻からしたらヴェルファイアはいかつ過ぎるとのことでした。でももっと年とっていたらいいけど、今だったらまだ十分ヴェルファイアに乗っていてもおかしくなはいと思ったのです。

一応販売店には両方の車を見に行き、説明していただき、試乗もさせて頂きました。

まあ妻はどちらの乗り心地がいいとかは分からないでしょう。私もどちらもよかったので、そのあたりで差をつけることは正直にできませんでした。でもあきらかヴェルファイアのほうが、合っているなとは思いました。

商談中でも意見が真っ二つに分かれて、きっと営業さんも困っていたでしょう。買う車が決まってから来いよと。私がこんな客と当たったらそう思います。

結局どちらでもまあまあの条件を頂きながらも、決めきれず、商談終了。営業さんはどこかがっくりとしていました。

ですがその夜、営業さんが家を訪問してきたのです。
中に通すと、出してきたのはヴェルファイアの見積もり書。
夫婦であれっと思っていると、

「なんとなく○○さんご家族様はヴェルファイアな感じがしたので」

と言いました。あれほどアルファード押しだった妻もそれを聞いて、

「そんなにうちってヴェルファイアっぽいですか?」

と悪い気もなさそうに聞きます。

どちらかというと、ヴェルファイアのほうが若い方向けで、アルファードはもう少し年いった方向けというのはあるみたいです。妻もそれは知っていて、営業さんが若い方向けの車のほうが合っているともってきて、まんざら悪い気もしなかったのでしょう。

こうなると営業さんの術中にはまったようなものです。妻はだんだんと自分がアルファード押しだったことも忘れ、ヴェルファイアに惹かれていってくれました。私は心の中で、ナイス!と思いました。

さすがそこは営業職、女性の心のうちを読んだのかもしれません。心理的というのでしょうか、素晴らしいです。

ヴェルファイア、アルファード、どちらでも45万円引きというプライスを先ほどは出してくれていました。
営業さんは見ていただいている車種の在庫車があって、それを決めて頂けるならもっと頑張れるといいました。

違う店で展示をしているようです。もちろん中古車ではなく、新車です。
傷とかさえなければそんなこと気にしないので、安くなるんだったらそれでいいと答えました。

展示車価格でさらに10万円頑張らせてくださいといわれ、私たちはすんなりオーケーを出しました。ネットで見てもここまでの値引きはそうないので、展示車とはいえ、お得としかいえないでしょう。すぐに乗れますしね。

もうしばらく車種が決まらないのではないかと不安でしたが、営業さんの見事な訪問で私の望んでいた車をゲットできて、本当に幸せです。納車が楽しみで仕方ありません。

こちらも参考に!ヴェルファイアを安く買う値引き交渉術!

-ヴェルファイアのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.