ヴェゼルの評価集

新型ヴェゼルの人気色ランキング!人気カラーとおすすめの内装色とマッチするカラーバリエーションも紹介

「すべてのシーンを輝かせる」ホンダ ヴェゼル

3代目フィットを母体に創生したSUVで、高パワー&低燃費、コンパクトボディ&ワイドキャリアといった、絶妙なバランスを実現しています。

さて、そんなヴェゼルのカラーリングは、個性豊かな9種類。それぞれ魅力的すぎて、迷ってしまう方も少なくないはず。

そこで当サイト(クルマを買う!)では、ヴェゼルの人気カラーランキングや口コミ、リセールバリューや内装カラーとのコーディネートなど紹介していくので、新車購入の参考にどうぞ。

この記事の目次

ヴェゼルの人気カラーランキングを発表!カラーバリエーションは9色

1位プラチナホワイト・パール ※1
2位クリスタルブラック・パール
3位プレミアムクリスタルレッド・メタリック ※2
4位ミッドナイトブルービーム・メタリック ※1
5位シルバーミストグリーン・メタリック
6位ルーセブラック・メタリック ※1
7位オーロラアメジスト・メタリック ※1
8位プレミアムクリスタルブルー・メタリック ※2
9位スーパープラチナグレー・メタリック ※1

※1 有料カラー:37,800円
※2 有料カラー:59,400円
☆グレードによって選べないボディカラーもあるので注意
☆このランキングは、当サイト(クルマを買う!)がディーラーや販売店、ユーザー等に対して行った独自調査に基づくヴェゼルの人気カラーランキングです。

ヴェゼルのカラーサンプル

ヴェゼルのボディカラーは写真と実際の車両で違って見えることがあるので、気になる方はディーラーで実車と同じ塗装がしてあるミニカーや、カラーサンプル帳などを見せてもらうと安心です。

ヴェゼルの各色を紹介!口コミもカラー選びの参考に

プラチナホワイト・パール

プラチナホワイトパールのヴェゼル

honda.co.jp/VEZEL/

ヴェゼルの人気カラー第1位には、やはり定番のプラチナホワイト・パールが輝いていました。

ホワイトをベースに、プラチナの光沢とパールの透明度を重ねた存在感は、まさにハイグレードそのもの。

ヴェゼルのコンセプト通り「すべてのシーン」に映え、日常風景をも輝かせます。

いつ見ても、いつまで見ても飽きの来ないボディカラーは、日常使いはもちろん、特別な場面においても最大限の満足感を引き出してくれるでしょう。

クリスタルブラック・パール

ヴェゼルの人気色(クリスタルブラックパール)

honda.co.jp/VEZEL/

ヴェゼルの人気カラー第2位は、これもホワイト系と2トップの人気を誇るクリスタルブラック・パール。

ただのベタ塗りではなく、クリスタルの石言葉「神秘的」な輝きとパールの透明感を組み合わせたシャープな深みを表現することで、ブラックの持つ「重厚感」「信頼性」を最大限に引き出し、「ブランド力」を高めています。

ホワイト系とは対極ながら、こちらも「すべてのシーン」に溶け込んでさりげなく風景を輝かせるため、余裕のある大人の優雅なドライビングにおすすめです。

プレミアムクリスタルレッド・メタリック

プレミアムクリスタルレッドメタリックのヴェゼル

honda.co.jp/VEZEL/

比較的落ち着いたボディカラーが多いヴェゼルの中で、ひときわ異彩を放っているのが、このプレミアムクリスタルレッド・メタリックです。

レッドが持つインパクトを最大限に押し出しながら、ボディラインの陰影に浮かぶスタイリッシュな立体感と深みのある色調によって、レッドの陥りがちな「派手さ」「ベタッと感」を統御しており、この絶妙なバランスに、ホンダのセンスと技術、そして矜持を感じます。

ミッドナイトブルービーム・メタリック

ヴェゼルの人気色(ミッドナイトブルーメタリック)

honda.co.jp/VEZEL/

文字通り「真夜中」の街に走る一筋の「蒼い閃光」を表現したダークブルーは、そのイメージ・コンセプト通り、摩天楼を背景に夜の街を流すのもいいですが、四季折々の陽射しに照らし、そのボディに風景を映すのも絶妙な味わいです。

場所や時間、季節や天候によって千変万化の表情を魅せてくれるこのボディカラーを選んだら、是非とも色んな、それこそ「すべてのシーン」を試して欲しいと思います。

シルバーミストグリーン・メタリック

ヴェゼルの個性的なボディカラー(シルバーミストグリーンメタリック)

honda.co.jp/VEZEL/

最新マイナーチェンジで登場したオリジナルカラーです。

その名の通り、霧がかった森をイメージさせるボディカラーですが、以前のミスティグリーン・パールに比べて色調がやや淡く、落ち着きを増した印象です。

ヴェゼルのシャープなスタイルを爽やかに引き立て、それでいて周囲と調和する絶妙なカラーリングは、違いのわかるベテランユーザーはもちろん、これから感性を豊かに養う若年ユーザーにも堪能して欲しいものです。

ルーセブラック・メタリック

ルーセブラックメタリック色のヴェゼル

honda.co.jp/VEZEL/

ルーセブラックとはクリスマスローズの交配種で、ブラックを基調とした上品な紫色が美しい花です(さっき調べました!・笑)。

その色彩をヴェゼルのボディカラーで再現すると、一見ブラックの中から光の加減でパープルが浮かび上がる、まさに「玄妙」の逸品。

ホンダの塗装技術をいかんなく発揮したルーセブラック・メタリック、是非とも試して欲しいです。

オーロラアメジスト・メタリック

オーロラアメジストメタリック色のヴェゼル

honda.co.jp/VEZEL/

最新マイナーチェンジでデビューした新ボディカラーです。

オーロラの幻想的な輝きとアメジストの気品ある色調をメタリック塗装にまとめたこのボディカラーは、ヴェゼルに柔らかなオーラをまとわせ、女性や高齢者に安心感を与えてくれます。

その落ち着いた佇まいを「オトナの余裕」と見るか「地味……」と見るか、やや好みは分かれるものの、この上質感を多くのユーザーに堪能して欲しいと思います。

プレミアムクリスタルブルー・メタリック

プレミアムクリスタルブルー・メタリック

honda.co.jp/VEZEL/

2019年1月に追加設定されたニューカラーですが、既に設定されているミッドナイトブルービーム・メタリックのライバルとして人気が出てきそうです。

その明るい色調から軽快なドライビングを期待させるボディカラーは、若いユーザーはもちろんのこと、ベテランユーザーのカーライフもリフレッシュさせてくれるでしょう。

真夏のビーチを背景に、R134号線を流したくなりますね!

スーパープラチナグレー・メタリック

スーパープラチナグレー・メタリック

honda.co.jp/VEZEL/

2018年12月にルナシルバー・メタリックとバトンタッチで登場した新カラー。

白金の質感を織り交ぜることによって、野暮ったくなりがちなグレーに垢抜けた彩りを加えています。

今後、定番カラーの一つとして人気が高まりそうです。

迷ったら他の人の意見も参考に!ヴェゼルのカラー選びの口コミ

赤色のRSカッコいいじゃないですか!自分なら赤色は買いませんが、女性の方でスポーツグレードの赤色なんてお洒落だと思いますよ。なのでお勧めはスレ主さんの憧れでもある赤色(クリスタルレッド)です。

ホワイトが良いと思います。レッドは一時的には憧れてしまいますが退色も気になるし夕方などはぶつけられやすい(視認性がホワイトより悪い)です。

ヴェゼルはが似合うと思います。白もいいので迷うところですね。赤は膨張色ということで追突されにくいと聞いたことはあります。

色はマイチェンで追加したオーロラアメジストメタリックでシックな印象でなかなか良いかも。。

プレミアムクリスタルブルー・メタリックすごくいい。だけど、あまり見かけない。だから、余計いい。

黒は手入れが大変なんだよね。俺みたいに不精者はシルバーが一番。

ガンメタとホワイトパールの色合いが好きで当初、ブラックかワイン色で購入予定でしたがホワイトパールを一目見て惚れガソリンSホワイトパールを購入しました。

※上記引用元:価格.com

また、Twitterではこんな口コミもありました。

https://twitter.com/WCLBlogAuthor/status/1100880657486569472

家族や友達のアドバイスを貰ったり、ネットで口コミを調べたりしながら、納得がいくボディカラーを選びたいものですね。

ヴェゼルのおすすめカラーは?

さて、ヴェゼルの全9ボディカラーを紹介して来ましたが、いざ購入!となると、どれに絞ったらいいものか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

(……出来る事なら、ヴェゼル9台買って、全ボディカラー揃えたい!)……という訳にも行かない(笑)ので、以下にボディカラー選びのポイントを紹介します。

情熱派のあなたにおすすめなカラーは?

  • プレミアムクリスタルレッド・メタリック

ホンダが情熱を注ぎこんだ、このボディカラー以外の選択肢はありません(笑)

先ほどその魅力を紹介した通り、まさに「プレミアム」なカーライフを味わうことが出来るでしょう。

メンテが楽なボディカラーは?

  • スーパープラチナグレー・メタリック
  • オーロラアメジスト・メタリック

シルバー&グレー系はキズや汚れが目立ちにくく、少しくらいなら分からないので、洗車の間隔を空けてコストを浮かせやすくなります。

……が、あまり不精はいけません。せっかくの愛車ですから、なるべく手をかけて高リセールも狙いたいところです。

個性派なあなたにおすすめなカラーは?

  • ルーセブラック・メタリック
  • オーロラアメジスト・メタリック

他人の評判なんて気にしない!そんなGoing My wayなあなたには、それこそ専用のボディカラーを作って差し上げたい(笑)ところですが、現行カラーラインナップから選ぶなら、この2カラーがおススメです。

選ぶ人が少ないからこそ、あなたの個性がひときわ冴える事でしょう。

むしろあなたが選んで、カッコよく乗りこなすことで、このカラーを流行らせてやる!くらいの心意気で行きましょう。

リセールから見るヴェゼルのおすすめカラーは?

ヴェゼルのボディカラーを選ぶ前からもう売る時のこと?と思う方もいるでしょうが、いざ売る時に高値がつくかどうかでボディカラーを選ぶのも、有効な手だと思います。

そこで、3年落ちヴェゼルのボディカラー別リセールバリューを以下にランキングしてみました。

順位カラー名3年後の下取り相場
(グレードはハイブリッドZホンダセンシング)
1位プレミアムクリスタルレッド・メタリック183.7万円
2位プラチナホワイト・パール179.0万円
3位ミッドナイトブルービーム・メタリック177.1万円
4位クリスタルブラック・パール176.3万円
5位ルーセブラック・メタリック170.5万円
6位オーロラアメジスト・メタリックデータなし
6位シルバーミストグリーン・メタリックデータなし
6位スーパープラチナグレー・メタリックデータなし

※3年落ち・走行3万キロ前後・修復歴なし(評価点4点以上)・下取り相場は平均値

グレードはヴェゼルで最も流通台数の多い「ハイブリッドZホンダセンシング」で算出しています。また、同グレードでは選べないプレミアムクリスタルブルー・メタリックはランキング外としています。

リセールトップは定番のプラチナホワイト・パールを抜いてプレミアムクリスタルレッド・メタリック、2位以下のボディカラーに対して5~10万円前後の差額となっています。

ただし、プレミアムクリスタルレッド・メタリックは流通台数が少なかったので、相場が高めにブレている可能性も考えられます。

リセールバリューでヴェゼルのボディカラーを選ぶのであれば、やはり定番のホワイト&ブラック系が安全でしょう。

ちなみに、6位タイの3色についてはモデル途中からの追加設定カラーのため、まだ3年落ちデータが揃っていませんが、今後もリセールトップを争うポテンシャルは低く、中盤以下で推移していくものと考えられます。

下取り車があるなら相場を調べておく

新車購入のためにディーラーを周るなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るはずです。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高査定が期待できます。1分程度の入力の後、画面上に買取店の概算価格がすぐに表示されます。

かんたん車査定ガイドの概算相場

ヴェゼルのカラーナンバー(カラーコード)はこちら

カラー名カラーナンバー(コード)
スーパープラチナグレー・メタリックNH704M
プレミアムクリスタルレッド・メタリックR565M
オーロラアメジスト・メタリックYR642M
シルバーミストグリーン・メタリックG550M
プラチナホワイト・パールNH609P
クリスタルブラック・パールNH731P
ルーセブラック・メタリックNH821M
ミッドナイトブルービーム・メタリックB610M
プレミアムクリスタルブルー・メタリックB625M

カラーナンバーが記載されている場所はココ

ヴェゼルのカラーナンバーは、車両本体に貼付されたコーションプレートで確認できます。

コーションプレートには、外装色(カラーナンバー)以外にも各種の車両情報が刻印されています。

  • モデル型式
  • エンジン形式
  • 車体番号
  • 外装色(カラーナンバー)
  • 内装色
  • トランスミッション形式
  • 製造工場
ホンダ車のコーションプレート

honda.co.jp/

ヴェゼルのコーションプレートの場所は、助手席側のドアピラーに位置しています。

ヴェゼルのコーションプレートは、助手席のドアを開けた右足元のセンターピラーに貼付されている

助手席のドアを開けると、右足元(センターピラーの根元、黄丸部分)にコーションプレートが貼付されているので、それを見ればヴェゼルのカラーナンバーが確認できます。

ヴェゼルの内装色に合うボディカラーはコレ

ヴェゼルの内装カラーは6通り

ヴェゼルの内装はグレードやオプションによって以下のカラーリングが設定されています。

ブラック内装

ブラック内装・インパネ回り

honda.co.jp/VEZEL/

ブラック内装・車内空間

honda.co.jp/VEZEL/

ヴェゼルの最もベースとなる内装カラーで、シンプルながらシックな仕上がりとなっています。

どのボディカラーでも無難に合うので好きな色を選ぶといいですが、スポーティで人気なミッドナイトブルービーム・メタリックをおすすめします。

パッションブラック内装

パッションブラック内装・インパネ回り

honda.co.jp/VEZEL/

パッションブラック内装・車内空間

honda.co.jp/VEZEL/

ハイブリッドZホンダセンシングに標準装備されている内装カラーで、パッションと冠する通り、同じブラックでも込められた熱量の差に躍動感がにじみ出ています。

この黒さには定番のクリスタルブラック・パールをあてがいたくなりますが、あえてルーセブラック・メタリックのちょい外しコーデでスタイリッシュに決めていきましょう。

ジャズブラウン内装

ジャズブラウン内装・インパネ回り

honda.co.jp/VEZEL/

ジャズブラウン内装・車内空間

honda.co.jp/VEZEL/

ハイブリッドZホンダセンシングで選択可能な内装カラーで、その名の通りジャジーなライトブラウンが、軽妙なドライブスタイルを彷彿とさせます。

外装のボディカラーには暖色系を合わせたくなりますが、ここはしっとりとシルバーミストグリーン・メタリックでまったり感を演出しましょう。

ダークグレー内装

ダークグレー内装・インパネ回り

honda.co.jp/VEZEL/

ダークグレー内装・車内空間

honda.co.jp/VEZEL/

RSグレードの専用内装カラーで、ブラックよりやや軽めのシャープな精悍さが魅力となっています。

せっかくのRSですから、外装もRS専用ボディカラーのプレミアムクリスタルブルー・メタリックがイチ推しです。

ダークグレー×ブラウン内装

ダークグレー×ブラウン内装・インパネ回り

honda.co.jp/VEZEL/

ダークグレー×ブラウン内装・車内空間

honda.co.jp/VEZEL/

ツーリング ホンダセンシング専用に設定された内装カラーで、各所に配されたブラウンのアクセントがハイセンスな品性を演出しています。

外装のボディカラーはオーロラアメジスト・メタリックが最もよく調和して、エレガントなスポーツスタイルを確立します。

ブラウン内装

ブラウン内装・車内空間

honda.co.jp/VEZEL/

ツーリング ホンダセンシングにメーカーオプション設定されている本革シートで、質感の高い居住性と気取らないグレード感を引き出してくれます。

こちらもオーロラアメジスト・メタリックがよく似合うものの、こだわりのプレミアムクリスタルレッド・メタリックによるエグゼクティブなスタイルを提案します。

モデルチェンジで廃止されたボディカラー

2018年12月の設定変更で廃止されたカラー

ルナシルバーメタリック色のヴェゼル

honda.co.jp/VEZEL/

ルナシルバー・メタリック

2018年2月のマイナーチェンジで廃止されたカラー

廃止カラー・ホワイトオーキッド・パール

honda.co.jp/VEZEL/

ホワイトオーキッド・パール

廃止カラー・シナモンブロンズ・メタリック

honda.co.jp/VEZEL/

シナモンブロンズ・メタリック

2017年12月の設定変更で廃止されたカラー

廃止カラー・ミスティグリーン・パール

honda.co.jp/VEZEL/

ミスティグリーン・パール

廃止カラー・モルフォブルー・パール

honda.co.jp/VEZEL/

モルフォブルー・パール

2016年2月の一部改良で廃止されたカラー

廃止カラー・アラバスターシルバー・メタリック

honda.co.jp/VEZEL/

アラバスターシルバー・メタリック

廃止カラー・ティンテッドシルバー・メタリック

honda.co.jp/VEZEL/

ティンテッドシルバー・メタリック

廃止カラー・ゴールドブラウン・メタリック

honda.co.jp/VEZEL/

ゴールドブラウン・メタリック

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

ヴェゼルの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのヴェゼル値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がヴェゼルを限界値引きで購入しています。

今月のヴェゼルの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ヴェゼル値引き交渉マニュアル

-ヴェゼルの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.