トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

トヨタ ヴィッツ モデルチェンジ推移2005年12月19日

トヨタニュースリリースより

-----

TOYOTA、ヴィッツに新グレード「I 'll」を設定
― 同時に一部改良を実施 ―

TOYOTAは、ヴィッツに上質感を追求した新グレードI 'll(アイル)を設定するとともに、一部改良を実施し、全国のネッツ店を通じて、12月19日より発売した。

今回設定のI 'llは、専用のフロントグリル・リヤエンブレム・シート(本革&スエード調ファブリック)&ドアトリム表皮(スエード調ファブリック)、本革巻きのステアリングホイール・シフトノブなどを採用し、上質感を演出している。また、外板色には、専用色である、新色のダークレッドマイカ・グレイッシュブルーマイカメタリックを含む5色を設定している。
[I 'llの上記以外の主な装備]

・ フロントフォグランプ
・ 専用加飾ヘッドランプ
・ 専用フルホイールキャップ(14インチ・15インチ)
・ 専用センタークラスター(シャンパンシルバー/オーディオ・ヒーターコントロールパネル)
・ メッキ加飾インサイドドアハンドル
・ オプティトロンメーター(アンバー照明)
・ ルームランプ(足元照明)

今回の改良では、F・U・Xに、対向車への眩惑を少なくする光軸調整用のマニュアルレベリング機能付マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ、RSに、オートレベリング機能付ディスチャージヘッドランプを設定したほか、Xにはスマートエントリー&スタートシステム、4スピーカーを標準装備、B・B“インテリジェントパッケージ”を除く全車に、G-BOOK ALPHA対応のHDDナビゲーションシステムをオプション設定するなど、使用性を向上させている。また、内装色にグレージュ(除くRS)、外板色に、F・U・Xには新色ライトグリーンメタリック、RSには、専用色として、新色ブルーマイカメタリックを設定している。

あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良を施している。

* I 'll(アイル) : I willの略。 自分の意志を持って主体的に行動するという意味を込めたもの

【メーカー希望小売価格】 (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)
エンジン 駆 動 トランスミッション 価 格
(消費税込み)

1KR-FE
(1.0L) 2WD
(FF) Super CVT-i 1,050,000
“インテリジェントパッケージ” 1,155,000

1,155,000
2SZ-FE
(1.3L) 1,218,000
2NZ-FE
(1.3L) 4WD Super ECT 1,386,000
“インテリジェントパッケージ” 1KR-FE
(1.0L) 2WD
(FF) Super CVT-i 1,260,000
I 'll
1,365,000
2SZ-FE
(1.3L) 1,449,000
2NZ-FE
(1.3L) 4WD Super ECT 1,617,000

2SZ-FE
(1.3L) 2WD
(FF) Super CVT-i 1,386,000
2NZ-FE
(1.3L) 4WD Super ECT 1,554,000

1NZ-FE
(1.5L) 2WD
(FF) Super CVT-i 1,428,000
RS
1,596,000
5速マニュアル 1,596,000

【ウェルキャブメーカー希望小売価格】 (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)
ベース
グレ-ド エンジン 駆 動 トランスミッション 価 格
助手席リフト
アップシート車
“Aタイプ” F 1KR-FE
(1.0L) 2WD
(FF) Super CVT-i 1,350,000
2SZ-FE
(1.3L) 1,410,000
2NZ-FE
(1.3L) 4WD Super ECT 1,570,000
助手席回転
スライドシート車
“Aタイプ” 1KR-FE
(1.0L) 2WD
(FF) Super CVT-i 1,228,500
2SZ-FE
(1.3L) 1,291,500
2NZ-FE
(1.3L) 4WD Super ECT 1,459,500
フレンドマチック
取付用専用車
“タイプI” 1KR-FE
(1.0L) 2WD
(FF) Super CVT-i 1,237,950

Super CVT-i自動無段変速機
Super ECTスーパーインテリジェント4速オートマチック 混在

トヨタ ヴィッツのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.