ヴィッツのレポート

トヨタ ヴィッツ値引きレポート!1.3 F セーフティエディションⅡ値引き額14.6万円-マーレさん

更新日:

アイキャッチ画像

ヴィッツの購入データ

契約日
平成30年2月24日
ネーム 年齢 性別
マーレ/40代前半/男性
商談地
大阪府
購入グレード
ヴィッツ 1.3 F セーフティエディションⅡ
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
ETC車載器
本革シフトノブ
フロアマット
サンバイザー
オプション総額
66,420円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
139,200円
 

車両本体値引き

オプションからの
値引き額
6,000円
 

オプション値引き

無料サービス品名
納車時撥水コート
1000円
値引き合計額
146,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,590,410円
下取り車
マツダ デミオ 13C-V 平成19年式 37,000㎞ ダークグレー AT
下取り車の価格
90,410円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

デミオを10年乗ったので、そろそろ買い替えの検討を始めました。

子供が2人いますが、基本的に週末の街乗りがメインなのと小回りの利く車が良かったので、引き続きコンパクトカーに乗り換えることに。

最近では各社が力を入れている安全装備の搭載を考えていたので、「フィットのセンシング」か 「ヴィッツのセーフティエディション」の2種まで絞りディーラーに伺いました。

はじめは歩行者も検知するという「フィットセンシング」が良いかと検討を進めていたのですが、ネッツ店の「ヴィッツ、セーフティエディション」の展示車に乗り込んだ際に、

「おぉ 内装の上質感が良い! ドアの開閉音も気持ちいい!外観もいかつめだけれど なかなかカッコいい!」

と一発で気に入ってしまい、ヴィッツに絞り見積もり交渉に入りました。

セールスさんから最初に提示された額が

車両値引き5万、下取り価格1万 の総支払額185万と決算セールとは思えない渋い額でした。

(オプション:ナビ、ETC、革ステ、革シフトなど)

伺ったのが2月末で、決算セールのことを考えるとあまり交渉に時間もかけたく無かったので、先週立ち寄った隣県のネッツ店での話を持ち出し、さらに値引き交渉。

「隣県のネッツ店では[決算セール]と[ヴィッツフェア]を開催していて、その時の話では車両値引き10万、下取りも10万ぐらいはがんばれます。 と言ってくれましたよ。」

と他店の話をするとセールスさんは

「良いヒントを頂きました。そのお話をもとにさらに値引きがんばってみます。」

と再度見積もりを出してもらうことに。

その日は時間が無かったことと一度帰宅し冷静に考えたいこともあったので、見積もり額の連絡はメールにてもらうことをお願いし、一旦帰宅。

数時間後に自宅のメールに新しい見積もり額が届きました。

・車両+付属品値引き合計 ¥152,000
・下取車金額       ¥90,410

となり、総額が¥1,700,000円 でした。

なかなかがんばってくれましたが、こちらとしてはもう少し総額を抑えたいと思い

オプションで付けていた「カーナビ」と「本革ステアリング」を外して、再度見積もりを出してもらいました。

翌日 届いた見積書では

・値引き金額 本体¥139,200+用品¥6,000
合計¥145,200
・下取り金額 ¥90,410
支払い総額 ¥1,500,000

納得のいく額までがんばってくれたので、すぐに電話にて連絡し

「これでお願いします!」

と決めました。

とても良い買い物ができたと思います。

こちらも参考に!ヴィッツを安く買う簡単購入術!

-ヴィッツのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.