ヴォクシーの評価集

ヴォクシーの内装を徹底評価!小物入れや収納も画像多数あり!(2014年1月~2017年6月生産モデル)

アイキャッチ画像

現行型(80型)ヴォクシーの内装を徹底評価しています。内装やインパネ、ダッシュボードの質感や小物入れの使い勝手など、多数の内装画像でレポートしています。

撮影車両:現行型ヴォクシー 2.0X (8人乗り)

ヴォクシーのインパネ全体

ヴォクシーのインパネ全体です。ラウンドされたデザインと機能的な収納が両立されているインパネです。

助手席側からのインパネ

助手席側からのインパネです。アッパーボックスから中央のエアコン吹き出し口までの曲線が、いい具合にラウンドしています。

助手席アッパーボックスとオープントレイ、グローブボックスで

助手席アッパーボックスとオープントレイ、グローブボックスで

助手席アッパーボックスとオープントレイ、グローブボックスです。容量もたっぷりですね。

助手席アッパーボックス

助手席アッパーボックスは、ティッシュの箱を入れるのにピッタリのサイズです。

ヴォクシーのグローブボックス

ヴォクシーのグローブボックスです。定番の車検証が入ります。取り扱い説明書も収まるスペースです。

オープントレイ

オープントレイも容量があるので、使い勝手抜群です。

ヴォクシーのルームミラー

ヴォクシーのルームミラーです。

ヴォクシーのマップランプとオーバーヘッドコンソール

ヴォクシーのマップランプとオーバーヘッドコンソールです。

サングラスが収められます。

サングラスが収められます。

ヴォクシーのサンバイザーとバニティミラー

ヴォクシーのサンバイザーとバニティミラーです。ミラーの蓋を開ければランプが点灯します。

ランプ付きのバニティミラー

助手席側もランプ付きのバニティミラーが設定されています。

マルチインフォメーションディスプレイ

マルチインフォメーションディスプレイ

インパネのセンターに配置されるマルチインフォメーションディスプレイです。ステアリングのスイッチで項目を選択できます。

ヴォクシーのメーター

ヴォクシーのメーターです。オーソドックスで見やすいメーターとなっています。ガソリンマークの左側に矢印があるので、給油口は左側にあります。

夜間のメーター

夜間のメーターです。昼でも夜間でも見やすいメーターです。

ヴォクシー2.0Xのステアリングはウレタン

ヴォクシー2.0Xのステアリングはウレタンですが、適度な太さで握った感触は良く、シボ加工されているので滑りません。

ステアリン右側

ステアリング左側

ステアリング左側には、マルチインフォメーションディスプレイの操作スイッチと、オーディオの音量調整ボタンが付いています。

ヴォクシーのウインカーとライトスイッチ

ヴォクシーのウインカーとライトスイッチです。オートポジションが便利ですね。

ヴォクシーのワイパースイッチ

ヴォクシーのワイパースイッチです。間欠調整式・車速感応式です。

必要最低限のナビ

レンタカーなので必要最低限のナビが付いています。

エコモードボタンとS-VSCのOFFボタン

エコモードボタンとS-VSCのOFFボタンです。その上には、時計の調整ボタンがあります。

シフトゲートとエアコンのコントロールパネル

シフトゲートとエアコンのコントロールパネルです。

エアコンの操作ボタン

エアコンの操作ボタンです。各操作ボタンが見やすく、認識しやすいので。初めてでも使いやすい配置でした。

ヴォクシーの夜間のインパネ

ヴォクシーの夜間のインパネ

ヴォクシーの夜間のインパネです。メーター類はホワイト、スイッチ類はアンバーの照明となっています。

ヴォクシーのシフトノブ

ヴォクシーのシフトノブです。ウレタンですが、ここは本革巻きだとかなり質感がアップしますね。オプションや社外品でドレスアップしても楽しいでしょう。

ヴォクシーのシフトゲート

ヴォクシーのシフトゲートです。シルバー架装+ピアノブラックで質感が高くなっています。

ヴォクシーのハザードスイッチ

ヴォクシーのハザードスイッチです。シフトノブの奥に配置されていて、実際に使いやすい配置となっています。

運転席側のエアコン吹き出し口

運転席側のエアコン吹き出し口です。

スライドドア開閉スイッチ

ステアリング右奥にある、スライドドア開閉スイッチです。アルファード/ヴェルファイアはオーバーヘッドコンソールの位置にありますが、この位置の方が使いやすいですね。

ヴォクシーのETCとフタ付きのコインポケット

ヴォクシーのETCとフタ付きのコインポケットです。

ヴォクシーのETCとフタ付きのコインポケット

小銭が入れられます。

ヴォクシーのボンネットオープナーと給油口のオープナー

ヴォクシーのボンネットオープナーと給油口のオープナーです。

ヴォクシーのアクセルペダルとブレーキペダル

ヴォクシーのアクセルペダルとブレーキペダルです。一番左は足踏式のパーキングブレーキですね。

フロアマットにVOXYのロゴ

フロアマットにVOXYのロゴが入っています。

ヴォクシーの運転席ドアの内張り

ヴォクシーの運転席ドアの内張りです。

内張りはファブリック生地

内張りはファブリック生地が使われていて、質感があります。

運転席ドアのオープナー

運転席ドアのオープナーです。

運転席ドアのパワーウインドウスイッチ

運転席ドアのパワーウインドウスイッチと、ドアロック開閉ボタン、ドアミラー調整スイッチが配置されています。運転席から全席のオートパワーウインドウを操作できるので便利です。

運転席ドアのドリンクホルダー

運転席ドアのドリンクホルダーです。

運転席側のドアポケット

運転席側のドアポケットです。

ヴォクシーのメーターフード

ヴォクシーのメーターフードです。シボ加工されていて、それなりに質感が高いです。

運転席側のダッシュボード

運転席側のダッシュボードの質感です。

メーターフード奥のダッシュボード

メーターフード奥のダッシュボードです。表面の質感が伝わるでしょうか??

マルチインフォメーションディスプレイ前部のパネル

マルチインフォメーションディスプレイ前部のパネルです。樹脂ではなくステッチ入りの革か合皮でカバーされていれば、一気に質感が高くなりますがヴォクシーの価格帯ではコスト的に難しいでしょうね。。

助手席アッパーボックス表面の質感

助手席アッパーボックス表面の質感です。

ヴォクシーの助手席側のダッシュボードの質感

ヴォクシーの助手席側のダッシュボードの質感です。

中央付近のダッシュボードの質感

中央付近のダッシュボードの質感

中央付近のダッシュボードの質感です。

助手席アッパーボックスの蓋とインパネの質感

助手席アッパーボックスの蓋とインパネの質感です。蓋はブラック、パネルは紫がかった青っぽい色です。

助手席側のエアコン吹き出し口

助手席側のエアコン吹き出し口です。

ヴォクシーのインパネ中央のセンタートレイ

ヴォクシーのインパネ中央のセンタートレイ

ヴォクシーのインパネ中央のセンタートレイです。スマホや音楽プレイヤーを入れるのにピッタリのスペースです。

助手席ドアの内張り

助手席ドアの内張りです。

助手席ドアオープナーとパワーウインドウスイッチ

助手席ドアオープナーとパワーウインドウスイッチです。

助手席ドアのドリンクホルダーとドアポケット

助手席ドアのドリンクホルダーとドアポケットです。

助手席ドアのスピーカー

助手席ドアのスピーカーです。

センターロアボックスにある、ドリンクホルダー

センターロアボックスにある、ドリンクホルダーです。引き出して使えます。

2つまで置けるドリンクホルダー

2つまで置けるドリンクホルダー

2つまで置けるドリンクホルダーが格納されています。使い勝手は非常に良いです。

センターロアボックス

センターロアボックスです。フロア付近にあって出し入れしづらいので、あまり使わないのではないでしょうか。

リアクーラー

リアクーラーです。オートエアコンじゃなくても、機能としてはこちらで十分かと思います。

リアのクーラー吹き出し口

リアのクーラー吹き出し口です。

2列目のアシストグリップ

2列目のアシストグリップです。

2列目のウインドウ

2列目のウインドウです。視界が広くて見やすいですね。

サンシェード

サンシェードが付いています。日差しが入る時は便利な装備です。

サンシェードの有無

ありなしでは、結構違いますね。

スライドドアの開閉ハンドル

スライドドアの開閉ハンドルです。

2列目スライドドアの左側パワーウインドウスイッチ

2列目スライドドアの左側パワーウインドウスイッチです。

左側のパワースライドドアハンドル

左側のパワースライドドアハンドルとロックボタン、ピラーにはチャイルドグリップが施されています。

ヴォクシーの右側スライドドアのパワーウインドウスイッチ

ヴォクシーの右側スライドドアのパワーウインドウスイッチです。

右側スライドドアのドリンクホルダー

右側スライドドアのドリンクホルダーです。

右側スライドドアのドアスピーカー

右側スライドドアのドアスピーカーです。

スライドドアの内張り

スライドドアの内張り、ドアトリムです。樹脂ですが質感は割と高いです。

2列目天井のルームランプ

2列目天井のルームランプ

2列目天井のルームランプです。

ヴォクシーの3列目のガラスウインドウ

ヴォクシーの3列目のガラスウインドウです。開閉はしません。

ヴォクシーの3列目の内張り

ヴォクシーの3列目の内張りです。フタ付きのボックス収納に見えますが、実際は3列目シート収納時の可動部分になります。

3列目右側のドリンクホルダー

3列目右側のドリンクホルダーです。

3列目左側のドリンクホルダー

3列目左側のドリンクホルダーです。3列目でもちゃんと左右にドリンクホルダーが用意されているのが嬉しいです。

セカンドシート背面の左側にある格納レバー

セカンドシート背面の左側にある格納レバーです。3列目からこれを踏めば、前方のセカンドシートがチップアップして前方にスライドされ、乗り降りが容易になります。

3列目シートが格納される時の、可動部分

3列目シートが格納される時の、可動部分です。蓋ではないので無理に開けないようにしましょう・・

3列目後方のラゲッジランプ

3列目後方のラゲッジランプです。

ヴォクシーの運転席・助手席のファブリックシート

ヴォクシーの運転席・助手席のファブリックシートです。

ブラックとブルーのライン

ブラックとブルーのラインがヴォクシーに合っていますね。

ヴォクシーのルーフ内張り

ヴォクシーのルーフ内張り

ヴォクシーのルーフ内張りです。場所によって形状が異るので、床面からの室内高は場所によって変わります。

ヴォクシーのルーフ内張り

ヴォクシーのルーフ内張り

ヴォクシーの運転席・助手席の肘掛けです。角度調整式でないところが、少し残念です。

ヴォクシーの8人乗りセカンドシート

ヴォクシーの8人乗りセカンドシートです。オムツ替えもし易いです。

6:4で分割スライド

6:4で分割スライドするので、3列目の使用状況や荷室スペースの調整に対応できます。

2列目シート中央

格納式のセンター収納

2列目シート中央には、格納式のセンター収納があります。ドリンクホルダー2つ分とティッシュボックスがちょうど入るスペースがあります。コンビニ袋も引っ掛けられるので、使い勝手は抜群です。

助手席側のスライドドアのドアトリム

助手席側のスライドドアのドアトリムです。

格納式のコンビニフック

運転席背面には格納式のコンビニフックがあります。

シートバックポケット

助手席背面には、シートバックポケットがあります。

ヴォクシーのサードシート

ヴォクシーのサードシートです。

ヴォクシーのリアゲート

ヴォクシーのリアゲートです。軽くはないですが、特別重くもないので、女性でも開閉は出来るでしょう。

ヴォクシーのサードシート中央部分のヘッドレスト

ヴォクシーのサードシート中央部分のヘッドレストです。サードシート格納にはヘッドレストを外す必要があるので、外したヘッドレストはここに収納できます。

運転席からの後方視界

運転席からの後方視界も悪くありません。

以上、ヴォクシーの内装インプレッション。お疲れ様でした!

以上、ヴォクシーの内装インプレッションでした!

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

ガリバーの無料スマホアプリで査定

取り合えずおおよその査定額を手軽に知るなら、ガリバーのスマホアプリ「ガリバーオート」が簡単です。

アプリをダウンロードして、車の写真を撮る→質問欄に記入すると、その場でおおよその査定額をAIが答えてくれます(もちろん無料)。

ディーラーや買取店の査定額が妥当かどうか、アプリで確認してもいいでしょう。アプリの方が高ければ、そのままガリバーへ売るのもアリです。


ヴォクシーの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのヴォクシー値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がヴォクシーを限界値引きで購入しています。

今月のヴォクシーの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ヴォクシー値引き交渉マニュアル

-ヴォクシーの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.