トヨタ車の燃費

トヨタ ヴォクシー、ヴォクシーハイブリッドの実燃費は?

投稿日:

トヨタ ヴォクシー、ヴォクシーハイブリッドの実燃費は?

※ヴォクシー 出典toyota.jp

渋滞を含む一般道、車の流れの良い一般道、高速道路などでヴォクシーの燃費が実際どの位なのか?燃費数字を出してみました。

調査対象グレード
①ヴォクシーハイブリッド X
②ヴォクシーZS煌Ⅱ(ガソリン)
※尚、調査対象グレードは、サンプル数の多いものを選択しています。

ヴォクシーの市街地(渋滞含む)の燃費は?

実燃費

16.0㎞/L(ヴォクシーハイブリッド)
9.9㎞/L(ガソリン)

ヴォクシーハイブリッドは素晴らしい燃費

車重2,000㎏を超える事を考えると、市街地でこの数値を出していることは優秀だと言えるでしょう。

因みに、VOXYに搭載されるハイブリッドシステムは、1,800ccの2ZR-FXE型エンジン+モーターという組み合わせです。

ストップ&ゴーの繰り返しの市街地では、ハイブリッドのメリットを充分に発揮している事が、この燃費に表れています。

ガソリンモデルも優秀な燃費

このクラスのガソリン車であれば、市街地燃費がもっと悪くても不思議ではありませんが、10㎞/Lに迫る結果を出しているのは、ユーザーにとって魅力的な性能だと思います。

ガソリンモデルに搭載されるエンジンは、2,000ccの3ZR-FAE型エンジンで、エンジンの回転抵抗を減らすバルブマチック機構を搭載しています。

ヴォクシーの郊外・幹線道路の燃費は?

実燃費

18.5㎞/L(ヴォクシーハイブリッド)
12.1㎞/L(ガソリン)

ハイブリッドならではの燃費性能

15㎞/Lを大幅に超える燃費性能は、ハイブリッドならではと言えるでしょう。

日常的に走行する機会も多い幹線道路でこれだけの燃費を出してくれれば、平均燃費にも寄与してくれますので、当然トータルでの経済性は更に向上します。

ガソリンモデルも良好

一方のガソリンモデルも良好な燃費を記録しました。

市街地に比べて燃費が伸びるのは当然ですが、基本性能として燃費効率が高いからこその数値だと思います。

ヴォクシーの高速道路中心の燃費は?

ヴォクシーの高速道路中心の燃費は?

実燃費

19.0㎞/L(ヴォクシーハイブリッド)
14.7㎞/L(ガソリン)

高速走行でも伸びるハイブリッド

ハイブリッドの効果を活かしにくい高速走行でも素晴らしい燃費性能を記録していて、ユーザー満足度は当然高いです。

これはエンジンの燃費性能が根本的に高いことを意味していると言えます。

ガソリンモデルも充分に低燃費

基本骨格が5ナンバーサイズのミニバンは、室内スペースを最大限確保するために四角いデザインになります。

この形状は当然走行抵抗になりますので燃費性能にとって大きな問題ですが、ガソリンモデルで15㎞/L近い燃費性能なので、ユーザーも満足する結果となりました。

ヴォクシーの平均実燃費は?

実燃費

17.8㎞/L(ヴォクシーハイブリッド)
12.2㎞/L(ガソリン)

見事な燃費のハイブリッド

平均燃費18㎞弱ですので、この結果には多くのユーザーが満足しています。

実際のユーザーの声として多いのは、「こんなに走るとは思っていなかった」というもので、5ナンバーとはいえ重量があることや走行抵抗が大きいことから、想像していた燃費を大幅に超えているということでしょう。

ガソリンモデルも良好な燃費

多くのユーザーは、「10㎞/L走ってくれれば」と考えていたようなので、この燃費性能には満足しています。

一昔前のこのクラスの車であれば7~8㎞/Lというのも普通でしたので、大幅に改善されているという事で高い満足度を得ています。

ライバル車の実燃費と比較!

ヴォクシーとステップワゴンの実燃費を比較

ヴォクシーとステップワゴンの実燃費を比較

今回ヴォクシーと比較するにあたり、セレナはモデル末期(平成26年8月フルモデルチェンジ予定)のため比較対象から外し、ステップワゴンを選択しました。

比較車のグレードは、以下の通りです。

ステップワゴン:SPADA(FF)
※ヴォクシー煌Ⅱと同テイストのグレードとして選択

市街地燃費比較

ヴォクシーハイブリッド:16.0㎞/L
ヴォクシー : 9.9㎞/L
ステップワゴン: 9.7㎞/L

ヴォクシーハイブリッドは流石の燃費性能です。

ガソリンモデルの比較では僅差でヴォクシーの数値が上回っていますが、互角と言ってよい差だと言えるでしょう。

ステップワゴンのエンジンは、1,500ccエンジンに小型ターボの組み合わせの、『ダウンサイジングターボ』と呼ばれるものです。

燃費に対するアプローチは違いますが、両車ともに10㎞/L目前の数値ですので、今後の改良で10㎞/Lを超えてくることを期待したいものです。

幹線道路燃費比較

ヴォクシーハイブリッド:18.5㎞/L
ヴォクシー :12.1㎞/L
ステップワゴン:11.7㎞/L

ガソリンモデル同士の比較では12㎞/Lを超えたヴォクシーに好印象を持ちますが、実際のところは、僅差で互角の結果です。

高速道路燃費比較

ヴォクシーハイブリッド:19.0㎞/L
ヴォクシー :14.7㎞/L
ステップワゴン:14.6㎞/L

高速道路燃費もガソリンモデルは互角の性能となりました。

両者ともに優れた燃費性能を持ち、ユーザーの期待に応えています。

平均実燃費比較

ヴォクシーハイブリッド:17.8㎞/L
ヴォクシー :12.2㎞/L
ステップワゴン:12.0㎞/L

平均実燃費もガソリンモデルは両車互角の結果となりました。

カタログ燃費達成率を比較

ヴォクシーハイブリッド:17.8÷23.8=74.9%
ヴォクシー :12.2÷16.0=76.4%
ステップワゴン:12.0÷16.0=74.7%

カタログ燃費達成率は、ハイブリッドも含めて全車ほぼ互角の結果となりました。印象としては、まずまずの達成率というところでしょうか。

ヴォクシーは『買い』か?

ヴォクシーは『買い』か?

※ヴォクシー 出典toyota.jp

ハイブリッドモデルは勿論のこと、ガソリンモデルもユーザーを満足させる燃費数値を出しています。

達成率に関しても同レベルにありますので、好みに合わせてハイブリッドかガソリンかを選択して良いと思います。

ハイブリッドモデルであれば、長年にわたり熟成された信頼性の高さと、絶対的な燃費数値のメリットを受ける事が可能になります

ガソリンモデルであれば、ユーザーが慣れ親しんだ動力方式による自然な運転感覚と、一昔前とは比較にならないくらい進化した燃費数値のメリットを得られるでしょう。

ヴォクシーの値引き交渉はしっかりとやろう

ヴォクシーを購入するなら、気になるのはその価格ですね。

新車は高い買い物なので、出来れば値引きを多くして少しでも安く買いたいものです。

当サイトのヴォクシー値引き交渉マニュアルを見れば、簡単にヴォクシーから値引きを引き出すことが出来ます!是非ご参考ください。

ヴォクシーのガソリン代や自動車保険料などの節約には【ヴォクシーの維持費を安くする】もご覧ください。

旧型ヴォクシーの実燃費は?

旧型ヴォクシーの実燃費は?

-- 2007年6月27日~2013年12月生産モデル --

  • ヴォクシー参考グレード
    ヴォクシー 2.0 ZS FF
  • ヴォクシー参考グレードカタログ燃費
    14.2km/L
  • 渋滞を含んだ都市部の一般道の燃費
    7.2km/L
  • 流れの良い一般道の燃費
    12.1km/L
  • 高速道路走行時の燃費
    12.7km/L
  • ヴォクシー総合平均実燃費
    10.2km/L
  • ヴォクシー参考グレードガソリンタンク量
    60.0L
  • 平均実燃費からガソリン満タンで走れる距離(ガソリンタンクに5L残し)
    40.0L×23.4km/L=588.5km
  • ガソリン満タンの金額(ガソリンタンクに5L残し)
    ※ガソリン価格は2014年1月現在全国平均
    55.0L×レギュラー150.5円=8,277円

-トヨタ車の燃費
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.