ヴォクシーのレポート

トヨタ ヴォクシー購入記!ヴォクシー値引きレポート・チャオさん

アイキャッチ画像

ヴォクシーの購入データ

契約日
2010年8月
ネーム 年齢 性別
チャオ/20代後半/男性
商談地
東京都
購入グレード
ヴォクシー V
メーカー
オプション
ツインムーンルーフ
ETC
ホワイトパール
スライドドア パワーバックドア
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット
カーテン
セーフティランプ
オートリトラクタブルミラー
サイドバイザー
HDDナビ
バックガイドモニター
ETCナビレンドウキット
オートアラームベースキット
リヤスポイラー
リヤモニター
オプション総額
807,955円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
239,000円
オプションからの値引き額
184,826円
無料サービス品名と総額
ナビ操作
値引き合計額
423,826円
購入総額
(下取り分含まず)
3,251,470円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

車の購入予定など無かった我が家ですが、ふと知恵袋を見ていると、オデッセイに前方車を感知して自動で止まる機能があることを見つけ、調べていました。

すると、スバルのエクシーガのアイサイトというのが非常に優秀だというので、ネットで調べつくし、意を決して近くのアイサイト試乗車があるスバルへ。
試乗をする前から、延々と既に調べつくして分かっている仕様を説明。。あまりにも長いので途中で端折り、試乗をさせて頂きました。結局、そのあと商談を続けていましたが、今日決めるならということで30万程の値引きを提示されましたが、このサイトで勉強していたのと、オデッセイも見たいという事で、帰る事にしました。

翌日、近くのホンダへ行き、オデッセイを見せてもらうと嫁が狭いから嫌だということに。そしたら、営業さんがステップワゴンを勧めてくれました。話を聞くと同じ機能が備わっているというので、見せてもらうと中がやはり、広くて嫁も大満足で、これに決めたと言いだしました。運転席に座っていると後部座席に座っていた営業が急に「試乗してみますか?」と。試乗させてもらうと思いの外、軽く、セダンタイプの乗用車と車幅も変わらず一気に気に入りました。
ホンダの営業さんは無意味な仕様説明などが無く、気ままに車も見せてくれて最高でした。

帰りに来週中に決めないと補助金が間に合わないと言われ、300万越えのお金を出すのだから他にも見てみたいと思い、ネット見積もりでヴォクシーを対抗馬的要素で見積もってもらうと、2日後にネッツトヨタから電話があり、当日ネッツトヨタへ。
ネッツトヨタでは正直に進展状況を伝え、来週には決めたい事と、ヴォクシーも見てみたかった事を伝え、試乗。やはり、ステップワゴンより大きい感覚。その後、特に値引きの話もなく、通常の見積を頂き帰りました。約345万円。

後日、嫁を連れてネッツトヨタへ行き、試乗させてもらいました。するとステップより大きいから嫌だという事。それなら仕方ないと思いましたが、翌日にはどちらかを契約するつもりという事、別系列のネッツトヨタを回ったりする小細工はしない、値段は絶対にホンダに話さないから一発で値段を出して欲しい旨を伝えると、35万引きの提示で約310万円。礼を言い、ホンダへ。

ホンダでも同じ話をし、一発で値段を出してくれと言うと、ヴォクシーの値引きを聞かれましたが、約束だから話せないと言うと、同じく35万引きの提示で約320万円。礼を言い、帰宅。
この時点で嫁の希望でステップワゴンに決めていました。それより何より、ホンダの担当営業さんがいい人すぎるので、よく聞く契約後の態度の変化が怖かったですが。

外食をし、ステップワゴンの使い道を話していました。夕食後、帰宅するとポストにネッツトヨタからの手紙が。手紙の内容としては、「担当営業さんもヴォクシーに乗っていて、非常に使いやすいこと。最後にPSとして、まだ値段交渉が可能です」と直筆で書かれていました。手紙を見ると郵便ではなく、直接来てポストに入れた模様でした。

やはり、日本人なのでこういう人情的な事に非常に弱い。渋る嫁をなだめて何とかもう一度ネッツと話したいという。ただし、決める条件として40万円以上の値引きを設定しました。
翌日ネッツにて、40万値引き+オプションをサービスしてもらい、ヴォクシー契約しました。

契約後、ディーラーオプションの変更で結局合計325万円に。
ちなみに値引きは契約後という事でしてもらえませんでしたが、いい車だと思うので、
大変満足しています。ただ一つの気がかりはホンダの担当営業に申し訳なかった事です。

アドバイスとしてはやはり、営業も人間ですのでお昼時に行かない事だと思います。
本文には書きませんでしたが、日産のセレナを見に、ふらっとお昼時に立ち寄ったのですが、明らかにやる気の無さが感じ取れ、勿論値引きの話など皆無でした。それと、ネッツトヨタの気になる契約後の態度の変化ですが、あまり変わりはしませんでした(元々マイペースな方)

こちらも参考に!ヴォクシーを安く買う簡単購入術!

-ヴォクシーのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.