スズキ車モデルチェンジ推移と予想

スズキ ワゴンR モデルチェンジ推移2008年6月4日

投稿日:

スズキニュースリリースより

----------------------

スズキ、ワゴンR 5年連続軽No.1と300万台達成を記念し
特別仕様車「ワゴンR リミテッド」特別仕様車「ワゴンRスティングレー リミテッド」を発売

スズキ株式会社は、軽乗用車「ワゴンR」が2003年度~2007年度国内軽自動車車名別新車新規届出台数5年連続No.1※1と、国内累計販売台数300万台を達成※1することを記念し、特別仕様車 「ワゴンR リミテッド」、特別仕様車「ワゴンRスティングレー リミテッド」を6月4日より発売する。

「ワゴンR」は、新しいジャンルのワゴンタイプの軽乗用車として1993年9月の誕生以来、広く快適な居住空間、乗り降りしやすいシート、使い勝手の良いラゲッジスペースなどの特長で好評を得て、1999年3月に累計販売台数100万台を達成し、2003年12月には累計販売台数200万台を達成した。

また、2003年度から2007年度まで国内軽自動車車名別新車新規届出台数5年連続No.1※1を続け、2008年6月に国内累計販売台数300万台を達成※1する見込みである。

今回発売する 「ワゴンR リミテッド」、「ワゴンRスティングレー リミテッド」は、滑らかな手触りで高級感あふれるアルカンターラ(R)※2を採用したシートや、スポーティーな印象を与えるインパネセンターガーニッシュなど、記念車にふさわしい数多くの装備を採用した。

※1 社団法人 全国軽自動車協会連合会資料よりスズキ調べ
※2 アルカンターラ(R)は、アルカンターラ社の登録商標

特別仕様車 「ワゴンR リミテッド」の主な特長

シート表皮に専用のアルカンターラ(R)※2とスエード調ジャージを採用した。
メッシュ調のインパネセンターガーニッシュを採用した。
ブラックメッキのメーターベゼル、エアコンルーバーリングを採用した。
サンドブラック柄のドアアームレストを採用した。
フルオートエアコン (抗菌処理タイプ/カテキン・エアフィルター付) を採用した。
本革巻ステアリングホイールにはシルバーステッチを施した。
シート表皮に合わせた、専用のドアトリムクロスを採用した。
ハイ/ロー切替式ディスチャージヘッドランプを装備した。
メッキビレットのフロントグリルを採用した。
マルチリフレクタータイプのフロントフォグランプを採用した。
LEDサイドターンランプ付のドアミラーを採用した。
車体色には、白、黒、紺、紫の4色を用意した。

特別仕様車 「ワゴンRスティングレー リミテッド」の主な特長

2WD車には、スムーズな走りと低燃費を実現したCVT車を設定した。
シート表皮に専用のアルカンターラ(R)※2とスエード調ジャージを採用した。
メッシュ調のインパネセンターガーニッシュを採用した。
シルバーステッチを施した本革巻ステアリングホイールを採用した。
シート表皮に合わせた、専用のドアトリムクロスを採用した。
オートライトシステムを装備した。
LEDサイドターンランプ付のドアミラーを採用した。
ガラスアンテナを採用した。
車体色には、白、黒、紺、濃紫の4色を用意した。

・価格(消費税込み)

ワゴンRリミテッド

1,155,000-1,272,600円

ワゴンRスティングレー

1,228,500-1,314,600円

特別仕様車「ワゴンR リミテッド」「ワゴンRスティングレー リミテッド」

-スズキ車モデルチェンジ推移と予想
-,

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.