スズキ車モデルチェンジ推移と予想

スズキ ワゴンR モデルチェンジ推移2011年11月15日

投稿日:

スズキニュースリリースより

----------------------

スズキ、軽乗用車「ワゴンR」「ワゴンRスティングレー」に
アイドリングストップシステム搭載車を追加して発売

スズキ株式会社は、軽乗用車「ワゴンR」、「ワゴンRスティングレー」に、アイドリングストップシステムを搭載した機種を追加し、11月15日より発売する。

「ワゴンR」は、1993年9月の誕生以来、新しいジャンルのワゴンタイプの軽乗用車として、広く快適な居住空間、乗り降りしやすいシート、使い勝手の良いラゲッジスペースなどの特長で好評を頂いている。
現在「ワゴンR」シリーズのアイドリングストップシステム搭載車として「ワゴンR FXアイドリングストップ」を販売しているが、このたびラインナップの拡充を目的に、「ワゴンR FXリミテッド」、「ワゴンRスティングレー X」にアイドリングストップシステム搭載車を追加して発売する。

「ワゴンR FXリミテッド アイドリングストップ」、「ワゴンRスティングレー X アイドリングストップ」の主な特長
アイドリング中の無駄な燃料消費を無くすとともに、排出ガスの低減やエンジン騒音の抑制に貢献するアイドリングストップシステムを搭載した。
坂道等でアイドリングストップシステムが作動した時に後退を抑制する、ヒルホールドコントロール機能を追加した。
バックドアに「IDLING STOP」エンブレムを貼付した。

商品名 JC08モード 同 ベース車 10・15モード 同 ベース車
ワゴンR FXリミテッド
アイドリングストップ
22.8km/L 22.4km/L 25.0km/L 23.5km/L
ワゴンRスティングレー X
アイドリングストップ
21.6km/L

「ワゴンR FXリミテッド アイドリングストップ」、「ワゴンRスティングレー X アイドリングストップ」は、「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」と「平成22年度燃費基準+25%」を達成、環境車普及促進税制(エコカー減税)の自動車取得税と自動車重量税の75%減税措置を受けることができる。

・価格(消費税込み)

ワゴンR

1,307,250円

ワゴンRスティングレー

1,380,750円

ワゴンRワゴンRスティングレー

-スズキ車モデルチェンジ推移と予想
-,

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.