エクストレイルの評価集

新型エクストレイルの人気グレードを比較!リセールバリューから見るおすすめのグレードは?

エクストレイルの人気グレード比較

2022月7月に、およそ9年ぶりのフルモデルチェンジが実施された日産・エクストレイル。

ガソリン車が廃止され、全車電動パワートレインのe-POWERに一本化されました。

ここではエクストレイルの人気グレードを装備や燃費、リセールバリューなどの観点から比較しますので、新車購入時の参考にどうぞ!

エクストレイルの価格が一番安いグレードは?

エクストレイル  S 3,198,800円

エクストレイルで一番価格の安いグレードはSです。

一つ上のグレードXとの価格差は300,300円で、かなり開いています。

この Sに最低限のオプションを付けて注文すれば、最も安価にて新車のエクストレイルが購入できます。

エクストレイル Sはいくらで買える?

エクストレイル Sが総額いくらで購入できるのか、早速シミュレーションしてみましょう。

購入グレードエクストレイル S
車両本体価格3,198,800円
装着オプションフロアマット
オプション金額35,800円
諸費用・税金111,324円
車両値引き▲150,000円
支払総額3,195,924円

オプションはフロアマットだけに留め、車両からの目標値引きを達成できた場合エクストレイル Sは総額約319万円で購入できます。

エクストレイルの売れ筋グレードは?

nissan.co.jp/x-trail

エクストレイル X e-4ORCE (2列シート) 3,799,400円

エクストレイルで一番売れ筋のグレードは4WDの中間グレード、X e-4ORCEです。

エクストレイル X e-4ORCEはいくらで買える?

エクストレイル売れ筋グレードX e-4ORCEが総額いくらで買えるのか、定番オプションを付けてシミュレーションします。

購入グレードエクストレイル X e-4ORCE (2列シート)
車両本体価格3,799,400円
メーカーオプションブリリアントホワイトパール
メーカーオプション価格44,000円
ディーラーオプションナビレコお買い得パック+ETC2.0、フロアマット、サイドバイザー
ディーラーオプション金額424,699円
諸費用・税金126,324円
車両値引き▲150,000円
オプション値引き(20%)▲85,000円
支払総額4,159,423円

定番オプションを一通り付けて目標値引き額を達成できた場合のエクストレイル X e-4ORCEの支払い総額は、約415万円です。

エクストレイル X e-4ORCEの主な装備は?

エクストレイル X e-4ORCEに付く主な装備について、以下で解説します。

12.3インチアドバンスドドライブアシストディスプレイ

nissan.co.jp/x-trail

パワーメーター、エネルギーフローメーター、バッテリー残量など様々な情報を表示するアドバンスドドライブアシストディスプレイ。

下位グレードのS系では画面サイズが7インチですが、X系は12.3インチに拡大されます。

画面サイズが約3倍も大きいので、視認性の差は歴然です。

プロパイロット

nissan.co.jp/x-trail

高速道路走行中に、先行車と一定の車間距離をキープするよう自動でアクセル・ブレーキ操作を行うと同時に、車線中央を走行するようステアリング操作をアシスト。

ヒューマンエラーによる事故のリスクを軽減すると同時に、運転の疲労を軽減します。

特にロングドライブの機会が多い人には必須の装備と言えるでしょう。

運転席パワーシート

nissan.co.jp/x-trail

運転席の前後スライド / シートリクライニング / 座面高さ / 座面前端高さの4項目を電動調整する機能です。

スイッチ操作でスマートかつ力を使わずにドライビングポジションが調整できます。

また手動レバー式と異なりミリ単位の調整が効くので、ベストなポジションが得られる点もメリットです。

アドバンスドヒルディセントコントロール

急な下り坂でも、ブレーキペダルを踏むことなく一定の低速を維持できる装備です。

主にオフロード走行時に威力を発揮しますが、舗装路でも劇坂を下る時などに活用できます。

エクストレイルの価格が一番高いグレードは?

nissan.co.jp/x-trail

エクストレイル オーテック e-4ORCE アドバンスドパッケージ 5,046,800円

エクストレイルで価格の一番高いグレードは、オーテック e-4ORCE アドバンスドパッケージです。

最廉価グレードSとの価格差は1,848,000円あります。

エクストレイル オーテック e-4ORCE アドバンスドパッケージはいくらで買える?

エクストレイル オーテック e-4ORCE アドバンスドパッケージは総額いくらで購入できるのでしょうか?

購入グレードエクストレイル オーテック e-4ORCE アドバンスドパッケージ
車両本体価格5,046,800円
メーカーオプションブリリアントホワイトパール、ボーズプレミアムサウンドシステム+パノラミックガラスルーフ
メーカーオプション価格313,500円
ディーラーオプションドライブレコーダー、フロアマット、サイドバイザー
ディーラーオプション金額153,000円
諸費用・税金111,324円
車両値引き▲150,000円
オプション値引き(20%)▲30,000円
支払総額5,444,624円

メーカーオプションにボーズプレミアムサウンドシステム+パノラミックガラスルーフ等を選び、エクストレイル オーテック e-4ORCE アドバンスドパッケージの支払い総額は約544万円となりました。

オプションの違いもありますが、最廉価グレードXと比べ支払総額は約225万円高額です。

エクストレイル オーテック e-4ORCE アドバンスドパッケージの主な装備は?

エクストレイル オーテック e-4ORCE アドバンスドパッケージの代表的な装備を紹介します。

アダプティブLEDヘッドライトシステム

nissan.co.jp/x-trail

夜間にハイビーム走行中、対向車や先行車を検知すると照射範囲を自動で調整。

相手への幻惑を防ぎながらハイビームの視認性を維持できるので、安全上大きなメリットがあります。

インテリジェントアラウンドビューモニター

nissan.co.jp/x-trail

インテリジェントルームミラーに、車両を上から見下ろしたような映像を表示します。

更に周辺に人や自転車などの移動物を検知すると、表示とブザー音でお知らせする機能も搭載。

安全かつ容易に駐車ができます。

日産コネクトナビ

nissan.co.jp/x-trail

通信機能の日産コネクトを搭載するナビです。

最新の交通情報を元にした最速ルート検索、地図の自動更新、スマホで予め検索した行先情報をナビに転送する機能などを搭載。

更に遠隔でエアコンを起動できるなど、便利機能満載です。

専用20インチアルミホイール

nissan.co.jp/x-trail

大径20インチアルミホイールと、ワイド&扁平255/40R20タイヤを装着します。

ルックス面のカッコ良さは抜群です。

乗り心地はやや硬めになる一方で、キビキビしたコーナリングが得られます。

エクストレイルで燃費の一番いいグレードは?

エクストレイルで燃費の一番いいグレードはFF方式のS / X / Gの3グレードで、カタログ燃費は19.7km/Lです。

実燃費をカタログ燃費×0.8で試算すると、

19.7×0.8=15.8km/L

と出ました。

エクストレイル S / X / Gはガソリン満タンで何キロ走る?

エクストレイルのガソリンタンク容量は全車共通で55Lです。

ガゾリン残量が5Lになるまで走行した場合、航続距離は

55-5=50L
15.8×50=790km

エクストレイル S / X / Gは、ガソリン満タンで約790km走行できると推測できます。

エクストレイルで一番燃費の悪いグレードは?

エクストレイルで一番燃費の悪いグレードは4WD方式のX e-4ORCEの3列シート車で、カタログ燃費は18.3km/Lです。

後輪を専用モーターで駆動する4WD車はエンジンの発電量が多く、車両重量も重いため燃費性能が劣ってしまいます。

先ほどと同じように実燃費を計算すると、

18.3×0.8=14.6km/L

となります。

エクストレイル X e-4ORCE (3列シート車) は満タンで何キロ走れる?

ガソリン残量が5Lになるまで走行した場合

50×14.6=730km

エクストレイル X e-4ORCEは、ガソリン満タンで約730km走行可能です。

エクストレイルで自動ブレーキの付くグレードは?

エクストレイルは全車に自動ブレーキの「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」が標準装備します。

またアクセルの踏み間違いによる暴走を防ぐ「踏み間違い衝突防止アシスト」も全車標準装備です。

リセールバリューで得するおすすめのグレード&ボディカラーは?

エクストレイルで売却時に得するグレードは、FFの売れ筋グレードのXです。

また売却時に高いリセールバリューが付くボディカラーはブリリアントホワイトパールダイヤモンドブラックで、他のカラーよりも5~10万円以上高く売却できるでしょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車の納期が長い・新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、現在新車の納期が長いため中古車需要が高く、本当に程度の良いお買い得な中古車は非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】中古車購入

エクストレイルの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのエクストレイル値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人が日産エクストレイルを限界値引きで購入しています。

今月のエクストレイルe-POWERの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>エクストレイル値引き交渉マニュアル

-エクストレイルの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2022 All Rights Reserved.