日産車の買取相場

エクストレイルの買取額が高くなるポイント

投稿日:

エクストレイルの買取金額が高くなるポイントがあります。自分のエクストレイルのどの部分で査定が高くなるのか?知っておけばディーラーや買取店で査定してもらう時に、自分の車を積極的にアピールすることが出来ます。

年式と走行距離

エクストレイルのインパネ
※エクストレイル 出典nissan.co.jp

エクストレイルの年式は新しいほど基本の査定金額は高くなり、提示する買取金額は高くなります。

ただ、新車から1年でエクストレイルを売ってしまうのは、お勧めしません。

車は、新車の状態からナンバープレートが付けられた時点(登録)で、走行距離に関係なく中古車となり新車の価格から、大幅に値を崩します。

新車登録から1年の間が、一番下がり幅が大きいので1年でエクストレイルを売るのは、3年以上経ってから売るのと比べて費用対効果から損失が大きくなってしまいます。

お勧めは新車から3年以降の時期に売ることです。

新車から1年を過ぎれば、その後は徐々に買取相場は下落していきますが、この3年以降~5年の間が相場の下落が緩やかになります。

この時期にエクストレイルを売れば、買取金額もある程度確保され、コストパフォーマンスは高いでしょう。

走行距離は年間平均で1万キロを超えなければ、大きなマイナス査定にはなりません。

エクストレイルの高く売れる人気のグレードは?

エクストレイルの人気のグレードは、「20X」「20X エクストリーマーX」「20X ハイブリッド エクストリーマーX」などです。

ガソリン車とハイブリッド共に20Xシリーズの買取相場が強く、エクストリーマーやエマージェンシーブレーキパッケージの中古車人気が高いですね。4WDの相場も高いです。

2代目エクストレイルでは、クリーンディーゼルエンジンのグレードの買取相場が高いです。

以上のグレードなら、良い買取金額が見込めるでしょう。

エクストレイル人気のボディカラー

黒いエクストレイル
※エクストレイル 出典nissan.co.jp

エクストレイルの人気の色は、ブラックが一番人気があります。ブラックなら買取金額にプラス査定されます。次いで中古車市場で人気が高いのは白です。白は安定した人気が続くので中古車で売りやすく、高値を維持しています。

新車で人気の赤や、汚れ・キズが目立たないシルバー系も根強い人気があり、査定の面では有利になるでしょう。

その他の茶系、グリーン系、ブルー系は好みの分かれる色なので、査定の面では不利になってしまいます。

エクストレイル人気の装備

エクストレイルのオプションや装備
※エクストレイル 出典nissan.co.jp

エクストレイルの人気の装備は、メーカーオプションのパノラミックガラスルーフ、リモコンオートバックドア、ルーフレール、LEDヘッドランプです。これらメーカーオプションが付いていればプラス査定になります。

ディーラーオプションでは、エクストリーマーパッケージ、アルミホイールなどはプラス査定です。

エクストレイル買取の時期

エクストレイルを売るタイミングよっても、買取金額が変わる事があります。

毎年3月は中古車が一番売れる時期です。年度末の3月は、自動車メーカーや販売会社の決算月になるので、業績アップのため期末に販売を集中してきます。

一番の需要期の3月に備えて、1月中旬~3月中旬までの間は、エクストレイルの買取相場が上昇するので、高く売りやすくなります。

また夏のボーナスシーズンも中古車が売れる時期です。夏のボーナス商戦に備えて中古車を仕入れる5月下旬~7月中は相場が上昇して、エクストレイルの買取相場も上がっていくでしょう。

秋には、冬に向けた4WD車の需要が高まります。4WDがメインのエクストレイルの買取相場が上昇するので、8月後半~10月中旬辺りもエクストレイルを高く売る狙い目です。

逆に避けた方がいい時期は、5月の連休明け直後と年末です。これらの時期は中古車の動きが鈍るので、一時的に買取相場が下がります。エクストレイルを売る予定なら、この時期はお勧めしません。

禁煙車、整備手帳、修復歴の有無

自分のエクストレイルをアピールする材料として、禁煙車はポイントが高いです。「新車で購入して1度も吸ってません」とアピール出来れば査定に考慮されるでしょう。

ディーラー等できちんとメンテナンスや点検を受ければ、整備手帳や明細に記録が残ります。12ヶ月点検を毎回受けていたりすると、査定でもプラスに考慮されます。

修復歴は、もちろん査定士が査定して重要視して見る部分ですが、新しい車はエンジンルームや下回りにもアンダーカバーなどが施されていて、フレームやボルトの状態をチェックするのが大変です。

新車から乗っていれば事故歴や修復歴は分かっているので、「事故歴はありません」とキッパリと伝えましょう。その方が査定する方にとっても助かります。

ディーラーの下取りか買取か?

エクストレイルを売るなら買取店がベストな理由

エクストレイルを次の車に買い替えるなら、ディーラーに下取りに出すのか、買取店に売るのか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ディーラーにエクストレイルを下取りに出すメリットは、

  • 手間が掛からない
  • 値引きの代わりに下取りに上乗せが可能
  • 納車までエクストレイルに乗っていられる

以上の3点が大きな所でしょう。

通勤でエクストレイルに乗っている場合は、納車まで乗っていられる事は外せない条件でしょう。

新型車で値引きが渋い場合は、下取り車があれば値引きの代わりに下取りのアップの材料になります。

買取店に売るメリットは、「ディーラーよりも高く売れる」この1点でしょう。単純に高く売れるので、管理人も買取店への売却をお勧めします。

ただ、ディーラーへ下取りに出すメリットは、買取店へ売るデメリットにもなります。しかしこのデメリットはキレイに解消することが出来ます。

買取店に売ると手間が掛かるのでは?と思う方もいると思いますが、契約書に署名・捺印して、ディーラーへ下取りに出す場合と同じ書類(印鑑証明など)を用意して、買取店に渡すだけです。実は思ったほど手間はかかりません。

買取店に査定してもらう手間はありますが、当サイトのエクストレイル買い取りマニュアルを参考にしていただければ、1日で済んでしまいます。この手間を惜しまなければ、数万円~数十万円ディーラーよりも高く売れる事になります。

新型車や人気車で値引きが渋い車種に買い替える場合は、新車ディーラーで下取りのエクストレイルに査定額の上乗せと言う形で値引きを増やす方法があります。

これはエクストレイルを高く売る有効な方法ですが、最初のディーラー査定から上乗せされてもディーラーの言い値なので「本当に高いのか?」の判断が出来ません。

ここで有効なのは、買取店の査定を受けてエクストレイルの買取相場を知る事です。リアルタイムの中古車市場を元にした買取相場とディーラーの下取り金額を比較することで、ディーラーの上乗せ分がお得なのか?判断ができます。

買取店へ売却する場合、通常は1週間程度で車を引き渡すことが条件になります。通勤でエクストレイルを使用していれば、次の車の納車まで車が無いと言うのは避けなければいけません。

新車ディーラーで、次の車の納車まで代車を用意してもらったり、買取店に代車を用意してもらう方法もありますが、一番のおススメは納車間際までエクストレイルに乗って、納車日に合わせて買取店に売る方法です。管理人は毎回この方法で買い替えています。

その方法は、ディーラーで新車を契約する時に、「納車までの間にエクストレイルを買取店に売ってしまうかもしれません」と言って、下取り金額は保証してもらいつつ、下取りに出さない場合もある事を了承してもらいます。

新車の契約が前提なら、ディーラーはほぼOKしてくれます。管理人は10回以上ありますが、今まで一度も断られたことはありません。

こうすることで、次の車の納車までエクストレイルに乗っていられて、納車日に合わせて買取店にも売る事が出来ます。下取り金額と買取店の金額を比較して一番高いところに売れば高値でエクストレイルを売ることが出来ます。

これをするだけで、ディーラーよりも20万円以上買取店の方が高く売れる場合があるので、やらないと勿体無いですね。

エクストレイルを本当に高く売るなら、当サイトのエクストレイル高価買取りマニュアルをご覧ください。初心者でもかんたんに買取店の買取相場の上限でエクストレイルを売る管理人のノウハウを紹介しています。

-日産車の買取相場
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.