エクストレイルのレポート

エクストレイル購入記!-エクストレイル値引きレポート-HIKAさん

投稿日:

日産 エクストレイル購入記!エクストレイル値引きレポート

エクストレイルの購入データ

契約日
2009年10月
ネーム 年齢 性別
HIKA/20代前半/男性
商談地
岐阜県
購入グレード
エクストレイル 20Xt 4WD
メーカー
オプション
バイキセノンヘッドライト+インテリキー&イモビライザー
カーウイングスナビ(地デジ・HDD)+サイド&バックモニタ
ディーラー
オプション
他装備付属品
ETC(BD08-L)、ETCセットアップ、フォグランプ、プラスチックバイザー、フロアカーペット
オプション総額
606,734円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
398,348円
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額
ウィンドウ撥水12ヶ月
9,818円
値引き合計額
408,166円
購入総額
(下取り分含まず)
2,852,740円
下取り車
マツダ MPV-G H11年式 121,427キロ 白 AT
下取り車の価格
86,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

来年の就職が決まったため、親が頭金(200万円)を出してくれることとなり、親の10年選手MPVも下取りにしてSUVの購入を検討しました。
スタイルからエクストレイルが第1候補でした。

ただ親からは、簡単に決めないでフォレスター、アウトランダーなども見積もりとか値引きは調べて決めなさいと言われていました。

まず、1人で今乗っているキューブ(母親の車です)のメンテをしてもらっているディーラー(レッドステージ)へ行ってエクストレイルの見積もりを作ってもらいました。

初めてのことでよく解らなかったので、とりあえずはディーラーオプションのナビ(HC309D-A)にバックモニター付きにして、メーカーオプションはインテリ&イモビだけ、後は、バイザー、マットで見積もってもらいました。

結果は車体値引き15万円、オプション(ナビ割り)4万円で下取りはその日はキューブで行ったので後日となりました。(ただこのときは、まだ引けます的な発言がありました)

オヤジに見てもらったら、値引きが話にならんし、ナビはメーカーオプションじゃなきゃ社外品をネットで買って付けてやる(オヤジは仕事は土木関係なのにこの手のDIYが大好きで、MPVのオーディオやCDチェンジャー、ETC、リモコンスターター、ホーン、フォグなど全部自分で付けるようなオヤジです)と言われてしまいました、ともかく日産の人がお父さんとMPVに乗って来てくださいって言っていると伝えました。

で次の土曜日オヤジとMPVに乗って見積もりAND試乗に行きました。

その時点でオヤジにはエクストレイルが良い、フォレはスタイルがいまいちやし、アウトランダーはお隣さんが乗っているのでいややって伝えてありました。
この時点でオヤジは隣の県のディーラーの場所も調べてありました。

そこでオヤジがナビはメーカーオプションに変更して、フォグも付けてと注文してから早速下取り査定をしてもらい、見積もりが出るまでの時間で近所のブルーステージ(我が県はレッドもブルーも同じ会社です・・)にある試乗車でエクストレイルの試乗をしました、このときの試乗車にカーウイングナビが付いておりやっぱかっこいい!って思いました(試乗車はStでした)

さてレッドに帰って見積もりが出てきましたが・・
下取りは税金やリサイクル料分だけで3万円(要するに0円)
値引きは約20万
支払総額 300万円
でもって来ました。

オヤジは話にならんなー的な発言と競合(他社や他ディーラー)の話をしながら予算を補助金10万円を含めて260万円と(俺が出すのが50万円の予定でした)はっきり言って答えを待つと、なんだか気のない返事ばかりで、じゃ280ならできるの?と聞くと、290も難しいとの返事でジ・エンド

さて、オヤジはどうするのかと思いきや、隣の県(我が家は県境の市で橋を渡れば大愛知県)へ行くとスタート。ただ最悪Stで良いやろ的発言が有り、リヤシートのセンターだけ倒せないのが・・ってお願いしました。

まず一番近いレッドへ(お隣の県はレッドとブルーは別会社らしい)

さて、到着して車を降り、まず展示車を見ました、XtですがディーラーOPのナビでした、確認するとモニター上も下の扉のところも奥行きが少ない・・CDくらい入るのかと思っていました、やっぱ実物を見るのが大事ですね。携帯やちょっとした小物ならおけるのでしょうが、やっぱさっき見たカーウイングナビの方がハンドルにコントローラーも付いてるし良い!と確信(年寄りの言うことは聞くべきですね)

早速見積もりをお願いしました。(条件はナビ以外は先方任せ)到着したときに案内してくれたかなり年配の方でした。(後で店長さんと解りました、これがラッキーの基かも)
出てきた見積もりは値引き等が無記入、下取りも無しで総額約340万・・

すかさずオヤジが値引きは?って聞くと車両は1割がスタートとのこと、すなわち約30万円
すでに岐○の見積もりを10万オーバー

さて本格的にOPを削り岐○の見積もりと同じ条件にして、MPVも査定してもらいました。
出てきた見積もりは、値引き1割(約30万)で支払額290万ちょっと(やっぱこの辺が限界なのかな岐○の人もこんなこと言ってたし)この時点で店長さんからやる気いっぱいの若手にセールスさんに交代しました。

オヤジが、ふーんって言いながら予算の話をすると、「260は難しいけど265くらいにならないか店長と話してきます、265なら決めてくださいね」と言って奥へ・・けっこう待ちました、(待ってる間オヤジと灰皿のところへ、ヘビースモーカーになっちゃうよ!)

やっと出てきました、が「265は無理です、なんとか269でお願いできませんか」とのこと、オヤジは、あまり喜んだ様な顔をせず、見積書に269と書いて「考えます」と言って店を出ました。

もう一軒のブルーへ行くのかと思いきや、「エクストレイルの値引き相場は30万~40万らしい、50万引きまで来た、ブルーへ行ってもそん兄変わらんやろうし、家から遠くなるのでブルーは無し、後はおじさん(日産車を5台乗り継いでいるオヤジのお兄さん)に話してみる」とのこと。

早速帰っておじさんに電話していました、見積もりをもらった店とは違う岐○の店にFaxして愛知県の条件を伝え検討結果を待ちました。かなり時間がかかりました、結果は280が限界とのこと、10万円差ではどうしようもないなと愛○県に決定。

翌日(オヤジは気が短いのでさっさと決めたいらしい)愛○県の店へ、ついに契約です。
最後にキセノンだけ実費で追加してもらいました、200以上は自分で払う(おやローン)ので自腹覚悟です。

契約書では、値引きは約40万円ですが、下取の割り増しりやら、各種経費CUT(注文書では経費は登録費用だけになってます)キセノン付きで275万円で購入しました。最初の見積もりから見れば実質値引き50万円オーバーです。

オヤジは、「あと補助金10万も出るし、エコカー減税分13万くらい有るので、普通に比べたらかなり安く買えたな」って喜んでくれました。

車を買うのって本当に難しいですね、県が違うだけで10万円差、ましてや、地元とは20万円差、今回はオヤジにすべてやってもらったので、次の車では自分で頑張ります。
後は納車が楽しみです。はーやく来い来いエクストレイルちゃん!

こちらも参考に!エクストレイルが安く買える値引き交渉術!

-エクストレイルのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.