エクストレイルのレポート

エクストレイル購入記!-エクストレイル値引きレポート-みどりさん

投稿日:

日産 エクストレイル購入記!エクストレイル値引きレポート

エクストレイルの購入データ

契約日
2009年12月20日
ネーム 年齢 性別
みどり/30代後半/男性
商談地
茨城県
購入グレード
エクストレイル 20GT 4WD
メーカー
オプション
キセノンライト
Sパック(サイドエアバック等)
ディーラー
オプション
他装備付属品
HDDナビ(スーパー買い時サポート)
バックモニター
VICSビーコン
ETC
マッドガード
プラスチックバイザー
フロアマット
ナンバーリム
メンテパック
オプション総額
291,035円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
353,845円
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額
--
値引き合計額
353,845円
購入総額
(下取り分含まず)
3,250,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

発売時よりエクストレイルのディーゼルに注目し,エコカー減税,補助金の導入でで購入意思を固めていた。

8月末に青系A店にて試乗(県内に2店しか試乗車なし)
オプションなし,値引きなしで見積書を作成してもらい,およその支払額を把握した。

11月に入り,本格的に商談を開始しようと青系B店を訪問すると,対応してくれたのは店長さん。
「小変更のため,オーダーストップ中」とのことで,情報が入ったら
連絡をもらう約束で帰宅。

その後,仕様・価格がわかったとの連絡があったことから
キセノン,Sパック,スーパー買い時サポートHDDナビ,
バックモニター,マット,マッドガード,バイザー,メンテパックをつけて
総額360万円弱の見積もり。詳細は詰めずに,一声20万円程度の値引きとの話だけ
聞いて引き上げる。同じ日に赤系C店にも顔を出しておく。

発表後の週末,まずは赤系C店を訪問,最初の提示は340万円。
青系では20万以上引くといっていたことを伝えると,「今決めていただけるなら」

と言われるが,青系とのまた商談すると約束していることを伝えて,
来週までによい条件を引き出しておいてくださいとお願いして退散。

続いて青系B店に行く。赤系で商談していること,赤系にもまた行く約束なので,
今日は決めず,来週あたりに決めたいと現状を正直に話すと。

「駆け引きをしたくないので思い切った数字」として支払い325万円を提示(ほぼ34万円引き)
さすが店長さん,説明ぶり,商談の進め方も好印象。いったん引き上げ。

翌週,エクストレイル購入を今日決めるつもりでまずは赤系C店に。
青系B店の数字を伝えると「では同じ条件に」と325万円提示。(32万円引き)

しかし,メンテパックのない内容に差があることを指摘すると
納車費用カット,付属品サービスを持ちかけられる。

大変やる気があり,説明も丁寧で好感が持てるセールスさんであったが,
会社として青系を上回る値引き条件を出せないといった印象。

「ハンコ押す前に連絡ください」と言われたので「電話します」と約束し青系B店へ。

正直に「赤系さんもがんばっていただいているが,ほとんど同じ条件です」
「納得いく金額であれば契約します」と話し,付属品にVICSビーコン,ユーロホーン
の追加をお願いして数字を出してもらう。

前回より値引きが少し上乗せされて238万円。「限界ですか?」と持ちかけると
「取りに来ていただけるのであれば」と納車費用カット(こちらが言う前に)
で,327万円。さらに,車庫証明は収入証紙実費負担でサービスとなり,325万円提示。

「最後にナンバーフレームつけていただけませんか?」と頼んでみたら快諾。
もっといけるかも,とも思ったが,十分誠意のある数字と感じたので
「それでお願いします」と。

赤系C店の営業さんに「申し訳ないが青系で買います」と電話すると
「ぜひもう一度,どんな条件ですか」と言われるが,「ごめんなさい,今回は縁がなかった」
とお話して決着。

注文書作成時に,未計上であったETCセットアップ料も値引きに含む形になり,
エコカー減税25万円を含めればぴったり300万円で,納得の買い物になりました。

エクストレイルの納車が待ち遠しいです。

こちらも参考に!エクストレイルが安く買える値引き交渉術!

-エクストレイルのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.