エクストレイルのレポート

エクストレイル購入記!-エクストレイル値引きレポート-むうみんさん

投稿日:

日産 エクストレイル購入記!エクストレイル値引きレポート

エクストレイルの購入データ

契約日
2009年3月16日
ネーム 年齢 性別
むうみん/40代前半/男性
商談地
愛知県
購入グレード
エクストレイル 20XT 4WD
メーカー
オプション
バイキセノンヘッドランプ
インテリジェントキー&イモビライザー
ディーラー
オプション
他装備付属品
ETCセットアップ
ナビ盗難防止用ネジ
パーキングサポートシステム
ウインドウ撥水12ヶ月
ベーシックセレクション
5years coat
カーナビ HC308D-A(HDDタイプ) バックビューモニター
フォグランプ
フロントアンダーカバー
リヤアンダーカバー
オプション総額
772,965円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
468,810円エクストレイル 値引き額
オプションからの値引き額
52,500円
無料サービス品名と総額
--
値引き合計額
521,310円
購入総額
(下取り分含まず)
3,050,000円
下取り車
日産 エクストレイル 2000cc H14年式 110,100km レッド AT
下取り車の価格
350,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

とても急展開な購入となりました。
本日契約を終えたのですが、、、

最近、愛車のエクストレイル(7年目)は110000kmを越え、電気系統の調子が少しおかしくなり始め、1月にダイナモを交換。
そして先日、バックドアが開かなくなった。電磁ロックが壊れたらしい。
で、、、いつもお世話になっているディーラー(ブルーステージ)に修理に出かけたのですが、この先不具合が色々出てきそうだな、、、。

、、ということで、簡単に新しくエクストレイルを購入する為に見積りをお願いしました。
(親しくしている営業マンとも、今年の秋の車検までには買い替えたな、、という話をしていましたので、、、。)

そこで出てきた数字は、諸経費込みの総額370万に対して、
下取りや値引きを差し引いて、トータル300万。。。

こんなものだよな~。と思いながら、気長に交渉するかという事で、その場は見積書を持って帰宅。

2日後の昨日、ちなみに他のディーラー(レッドステージ)へ出かけて、相見積りを取って見ようと。

最初営業マンから出された数字は、先のディーラーと同じ様な数字。
こんなものかなと思っていた所、

「予算はいくらです??」
というので、少し吹っかけ気味に、しかし現実的に、「270~280万」と言った所、なんと270万のエクストレイルの見積りを作ってきたではありませんか。

そんなに早く、決断をするつもりは無かったのですが、本々お世話になっていたディーラー(ブルーステージ)に、次の日商談を進めたいと申し出て、もう少し踏み込んだ見積もりをとお願いし、、、それでも金額は変わらなかったので、「実は昨日、レッドステージで270万の見積りが出たんですが、出来ればお世話になっているあなたから買いたいので、相手が有無を言えない270から10万円以上引いた見積りを作れないか」と率直に相談しました。

営業マンは、しばらく奥の部屋に入った切り出てこなくなり、、、戻ってきましたが、
「最初、オプションに入れていたナビが在庫切れで、グレードをアップしたもので270でどうでしょうか、、」ということ。

実質5万円引きでしょうか。
そして、「これはあり得ないです。。。」と言って、これ以上の値引きなら私どもはあきらめます。とリミット宣言。

これはちょっといきなり行く所まで言った様な感じで、
取りあえず1日考えさせて下さいという事にして、その足で、レッドステージへ。

かくかくしかじか、、という事で、「ブルーステージにはお世話になってきているので、いい訳もしにくいので、ここでもう10万円値切ってくれれば、、、」という風に切り出して、260万をお願いしましたが、戻ってきた営業マンは、「ごめんなさい。これ以上は無理です。」という事でこちらもリミット宣言。

最終的には、同じ値段ならという事で、基のお世話になっているブルーステージに、今朝伺ってエクストレイルの契約をして参りました。

最初の値引きでは、
本体値引き 125,000円
付属品値引き 52,500円
下取り 273,400円

最終的に
本体値引き 468,810円
付属品値引き 52,500円
下取り 350,000円

と、なりました。
支払い総額 270万円丁度です。もちろん諸経費込み。

かなりアクロバットな交渉でしたが、かなりいい買い物になったのではないかと自画自賛しております。

ちなみに、営業マンさんのブッチャケ、、「ホントに言って、赤字なんですが、、、」と、悲しそうに打明けてくれました。

赤字かどうかは、ホントの所判りませんが、目一杯頑張ってくれた営業マンさんに感謝。
そして、契約はしなかったものの、もう一方の営業マンさんのいきなりの確信価格!!ありがとうございました。

本当の意味で、今車業界は大変なのかもを実感しました。1台でも多く売りたい。そして年度末は迫っています

景気が少しでも回復する事を祈りつつ、
一緒に頑張ってくれた営業マンさんに感謝です。

こちらも参考に!エクストレイルが安く買える値引き交渉術!

-エクストレイルのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.