クロスビーの評価集

クロスビーでみんなが選ぶ人気のオプションとナビは?コレがおススメ!

更新日:

クロスビーのおすすめオプション&ナビ

軽クロスオーバーSUV「ハスラー」のイメージを受け継ぎながら、ボディや排気量の拡大などにより一段と魅力を高めたコンパクトクロスオーバーワゴン、「スズキ・クロスビー」で人気のオプションとナビを評価します。

メーカーオプションは灯火類や「全方位モニター」関連のセットオプションが、ディーラーオプションは内外装パーツやナビを中心に多彩なラインナップが用意されています。

エクステリアのおすすめメーカーオプションは?

3トーンコーディネート仕様車

クロスビーのボディカラーは、標準のモノトーンの他にメーカーオプションとして屋根の色が異なる「2トーンルーフ仕様車」と、屋根とドアスプラッシュガードパネルの色が異なる「3トーンコーディネート仕様車」が用意されています。

クロスビーの3トーンコーディネートイエロー

クロスビー・3トーンコーディネートオレンジ

クロスビーの洒落た外観を一層引き立たせるためには、3トーンコーディネート仕様車がおススメです。

価格は43,200円と安くはありませんが、是非とも奮発したいところです。

安全装備のおすすめメーカーオプションは?

全方位モニター用カメラパッケージ装着車

全方位モニター用カメラパッケージ装着車

ナビ画面に車両を真上から見下ろしたような映像を映し出し、駐車時や見通しの悪い場所などでの安全確認をサポートする「全方位モニター」が必要な場合は、対応ナビゲーションの他に、メーカーオプションの「全方位モニター用カメラパッケージ装着車」を選ぶ必要があります。

その内容は、上級グレード「ハイブリッドMZ」の場合は「フロントカメラ」「サイドカメラ(左右)」「バックカメラ」「ステアリングハンズフリースイッチ」の5点で、価格は45,360円です。

一方、廉価グレード「ハイブリッドMX」の場合は、前述の5点に「ステアリングオーディオスイッチ」が加わり、価格は47,520円になります。

ハイブリッドMXならスズキ セーフティ サポートパッケージ装着車

スズキ セーフティ サポートパッケージ装着車

様々な安全装備をセットにした「スズキ セーフティ サポート」は、ハイブリッドMZには標準装備されますが、ハイブリッドMXの場合はメーカーオプションとなっています。

事故の防止や、万が一事故にあってしまった時の乗員保護に威力を発揮するスズキ セーフティ サポートは、是非とも付けたい装備です。

その内容は、以下の12点から構成されます。

  • 前進時の衝突被害を軽減する「デュアルセンサーブレーキサポート
  • 後退時の衝突被害を軽減する「後退時ブレーキサポート
  • 前進時のペダルの踏み間違いによる暴走事故を防ぐ「誤発進抑制機能

誤発進抑制機能

  • 後退時のペダルの踏み間違いによる暴走事故を防ぐ「後方誤発進抑制機能
  • 車線をはみ出しそうになると警報音などにより注意を促す「車線逸脱警報機能
  • 車両のふらつきを検知すると警報音などにより注意を促す「ふらつき警報機能

ふらつき警報機能

  • 停車中に前の車両が発進したことを音と表示により知らせる「先行車発進お知らせ機能
  • 状況に応じハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト

ハイビームアシスト

  • ヘッドライトを自動で点灯・消灯させる「オートライトシステム
  • イグニッションをオフにするとライトが自動で消灯する「ライト自動消灯システム
  • 前席の乗員を側面衝突から保護する「フロントシートSRSサイドエアバッグ
  • 後席の乗員を側面衝突から保護する「SRSカーテンエアバッグ

価格は106,920円と少々張りますが、安全と安心感が手に入ると思えば安いものです。

クロスビーのおすすめディーラーオプションは?

エクステリアのおすすめディーラーオプションは?

フロントバンパーアンダーガーニッシュ+ドアスプラッシュガードパネルセット+ルーフエンドスポイラー+ドアミラーカバー

フロントバンパーアンダーガーニッシュ

ドアスプラッシュガードパネル

ルーフエンドスポイラー

ドアミラーカバー

素のままでもスタイリッシュなクロスビーですが、よりお洒落なイメージを演出したい場合は、カラーアクセントを加えられる表記のオプションがおススメです。

個別に購入する事も可能ですが、どうせなら4点をセットで付けたいところです。

オプションのカラー設定

色は、イエロー/オレンジ/レッドのほか、フロントバンパーアンダーガーニッシュ以外にはホワイトも用意されます。

価格は4点で98,507円と少し高めですが、他のクロスビーに差を付けられるアイテムなので、奮発したいところです。

ドアハンドルガーニッシュ(カーボン調樹脂)

ドアハンドルガーニッシュ

エクステリアにワンポイントを加えたい場合におススメなのが、カーボン調樹脂のドアハンドルガーニッシュです。

価格は、4枚セットで19,386円です。

マッドフラップセット

マッドフラップ

ボディを泥跳ねや石跳ねから守るマッドフラップセットは、クロスビーのヘビーデューティーなイメージを強調する効果もあるので、装着をおススメします。

価格は、4枚セットで16,470円です。

インテリアのおすすめディーラーオプションは?

インパネガーニッシュ+ドアトリムガーニッシュ

クロスビーのインパネとドアトリムの色は、全車アイボリーとブラックの2トーンが基調になっています。

インパネガーニッシュ

ドアトリムガーニッシュ1

ドアトリムガーニッシュ2

もしアイボリー以外の色が好みなら、イエロー/オレンジ/レッド/ブラック/グレーの5色から選べる表記のガーニッシュがおススメです。

価格は両方併せて79,704円で、コスメ系アイテムとしては少々贅沢かもしれませんが、色にこだわりのある人なら出費を惜しむべきではないでしょう。

フロアマット(ジュータン/スタウト)

フロアが汚れるのを防ぐと同時に、足元の上質感をアップさせるフロアマットは、装着率の高い人気アイテムです。

クロスビーには、ジュータンタイプの「クロスライン」と「スタウト」、およびトレータイプの3種類が用意されていますが、当サイトのおススメはジュータンタイプのスタウトです。

理由は、抗菌・防臭・防ダニの機能を持ちながら、最も安価(18,684円)だからです。

アンブレラホルダー

雨傘は、特に濡れている場合は置き場所に困るものですが、そんな悩みを解消するアイテムがアンブレラホルダーです。

アンブレラホルダー

シートバックまたはフロントシート間に装着するタイプで、フロアに水滴がたれないよう、受け皿もちゃんと付いています。

価格は6,534円と手頃なので、付けておいて損はありません。

安全装備のおすすめディーラーオプションは?

ハイドロフィリックドアミラー

雨天時にドアミラー鏡面に付着する雨滴は、視界を妨げる厄介ものです。

対策として、定期的に撥水コーティング剤や親水コーティング剤などを塗布する方法がありますが、意外と面倒なものです。

ハイドロフィリックドアミラー

そこでおススメしたいのが、鏡面にに雨滴を馴染ませる親水処理が施されている「ハイドロフィリックドアミラー」です。

更に、ブルーの鏡面により後続車のヘッドランプの眩しさを軽減する効果もあります。

価格は14,364円で、コーティング剤と比べると遥かに高価ですが、手間いらずで効果がずっと持続することを考えれば、安いものでしょう。

全方位モニターが必要なら、「スズキ純正スタンダードメモリーナビ」

スズキ純正スタンダードメモリーナビ

ナビは、ディーラーオプションとして4タイプ8種類が用意されていますが、もし「全方位モニター」が必要な場合は、パナソニック製の「スズキ純正スタンダードメモリーナビ」を選ぶ必要があります。

性能や機能は、全方位モニターに対応しないパイオニア製ナビに勝るとも劣らないので、積極的におススメできます。

152,280円の8インチと130,680円の7インチワイドがありますが、本体の性能・機能に差は無いので2万円以上安い後者で十分でしょう。

ちょっと待った!そのディーラーオプションは必要ないかも・・

○ ベッドクッションは安価な社外品で十分

ベッドクッション

クロスビーは車中泊にも対応出来るので、車中泊用のアイテムもオプションで用意されています。

その中で必ず必要になるのがベッドクッションですが、オプション品は1セットで34,560円もします。

社外品ならその10分の1位の値段で手に入り、寝心地が酷く劣る訳でもないので、それで十分でしょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

クロスビーの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのクロスビー値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がクロスビーを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のクロスビーの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>クロスビー値引き交渉マニュアル

-クロスビーの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.