トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

トヨタ ヤリス モデルチェンジ推移2020年9月4日

トヨタニュースリリースより

----------------------

2020年09月04日

新型車GRヤリスを発売-発売を記念し9月16日オンラインイベント「GR YARIS ONLINE FES」を開催-

TOYOTAは、新型車GRヤリスを9月4日より全国のトヨタ車両販売店を通じて発売しました。

発売を記念して、TOYOTA GAZOO Racingは、9月16日(水)19:30より、ファンの皆様へGRヤリスの雄姿を披露するオンラインイベント「GR YARIS ONLINE FES」を開催します。イベントでは、GRヤリスの開発に込めた想いや開発ヒストリー、さらに“GR FACTORY”についてもお伝えします。そのほか、マスタードライバーであるモリゾウこと、社長の豊田 章男が運転するGRヤリスの走りを、VR*1で同乗体験いただく機会をご用意しています。

新型車GRヤリスは、TOYOTA GAZOO Racing WRT(World Rally Team)に学んだ「WRCで競争力あるクルマづくり」や、開発初期からの社外プロドライバーによる評価によって、世界のあらゆる道でも思い通りに操れ「誰もが安心して意のままに運転できる」クルマとして誕生。マスタードライバー モリゾウの「トヨタのスポーツカーを取り戻したい」という想いのもと、「モータースポーツ用の車両を市販化する」、という逆転の発想で開発したトヨタ自動車初となるモデルです。

主な特徴は以下の通りです。

  • 空力、軽量、高剛性」を追求した車両パッケージ
  • 新開発1.6L直列3気筒インタークーラーターボエンジンのハイパワーを、新開発スポーツ4WDシステム“GR-FOUR”が余すことなく四輪に伝達
  • ベースモデルとなる「RZ」、走りを気軽に楽しめる「RS」(1.5L FF)、競技ベース用の「RC」といった3つの個性あるモデルで構成

また、GRヤリスは、数々のスポーツモデルを生産してきた元町工場に、専用ライン“GR FACTORY”を新設し、「匠」の技能を有する従業員が開発で目指した性能を造り込みます。
*1
Virtual Reality。今回体験いただくには、お手持ちのスマートフォンと簡易的なVRゴーグルをご用意いただく必要があります(VRゴーグルがなくても視聴可能な2D映像も配信予定)

販売概要
販売目標台数
1,100台/月
発売記念オンラインイベント「GR YARIS ONLINE FES」

日時
9月16日(水)19:30-21:00(予定)
配信
TGR公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/TOYOTAGAZOORacingJPchannel
構成
第一部 ファンイベント(19:30-20:05)
第二部 GRヤリス オンラインQ&A(20:15-21:00)
イベントの詳細については、TOYOTA GAZOO Racing Webサイトで随時公開
https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris

店頭発表会
9月26日(土)・9月27日(日)
愛車サブスクリプションサービス*2「KINTO ONE」
KINTO専用の特別なGRヤリスを用意し、新たにラインアップに追加予定

「KINTO ONE」の詳細は、こちらをご覧ください。https://kinto-jp.com/
*2
任意保険、定期メンテナンス、自動車税、故障修理、登録諸費用・税金、車検費用(5/7年プランの場合)等の諸経費がパッケージ化された月額定額サービス
生産工場
元町工場 GR FACTORY

「GR FACTORY」の詳細は、こちらをご覧ください。
https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/factory

車両概要
「RZ」
卓越した走行安定性、圧倒的な加速と気持ちの良いエンジン回転数の伸びを体感できる高出力モデル。より限界性能を高めたRZ“High performance”も設定

  • 新開発の小型軽量ハイパワー1.6L直列3気筒インタークーラーターボエンジン“G16E-GTS”。RZ“High performance”には、冷却スプレー機能付空冷インタークーラーを標準装備
  • 多板クラッチによる前後駆動力可変システム採用の新開発スポーツ4WDシステム“GR-FOUR”。RZ“High performance”には、前後のディファレンシャルにトルセン®*3LSDを標準装備
  • 6速マニュアルトランスミッションに“iMT*4”を採用
  • BBS製鍛造アルミホイールにミシュラン Pilot Sport 4S ラジアルタイヤを装着(RZ“High performance”に標準装備)

「RZ」の詳細は、こちらをご覧ください。
https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/grade

*3
トルセンは株式会社ジェイテクトの登録商標
*4
iMT
intelligent Manual Transmission

「RS」
誰もが気軽にGRヤリスの走りを楽しめるモデル

  • TNGAの思想に基づく直列3気筒1.5Lダイナミックフォースエンジン“M15A-FKS”
  • 発進用ギヤを追加し低速から高速域まで力強くダイレクトな走りを実現するDirect Shift-CVT。マニュアル感覚の操作が楽しめる10速シーケンシャルシフトマチックのパドルシフトを装備
  • WLTCモードで18.2km/L*5の低燃費を実現する一方、スポーツ走行はもちろん、日常生活の中でも、安全な速度域でパワーを使い切れる楽しさや、意のままに車両をコントロールする「気持ち良さ」を提供

「RS」の詳細は、こちらをご覧ください。
https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/grade

「RC」
モータースポーツへの参戦など、そのベース車としてカスタマイズに最適なモデル

  • 「RZ」をベースに、走りに必要な装備以外を極力排除。1.6L直列3気筒インタークーラーターボエンジン“G16E-GTS”、スポーツ4WDシステム“GR-FOUR”などの基本性能は継承
  • ラリー用小径タイヤの装着を考慮した16インチベンチレーテッドディスクブレーキ

「RC」の詳細は、こちらをご覧ください。
https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/grade/rc

GR PARTS
あわせて、GRヤリスの魅力を最大限に引き出すカスタマイズパーツ「GR PARTS」を設定し、発売しました。GRヤリスでレースに参加する方々から、日常生活の中でも「気持ち良い」走りを楽しみたい方々まで、どなたにも楽しんでいただけるよう幅広く商品をラインアップ。今回特に、競技仕様の「GR PARTS」(RS除く全グレード。GRガレージ限定販売)では、社外のプロドライバーたちとつくり込みを実施。レースに勝つための技術を惜しみなく投入しました。

GR PARTSの詳細は、こちらをご覧ください。
https://toyotagazooracing.com/jp/gr/yaris/customize

*6
(株)トヨタカスタマイジング&ディベロップメント取扱商品
ニュースリリース
https://www.trdparts.jp/release/2020_gryaris.html
*7
トヨタ純正用品(GRガレージ限定販売)

・価格(消費税込み)

2,650,000-4,560,000円

トヨタ GRヤリス

GRヤリスの内装

トヨタ GRヤリス

GRヤリスのエンジン

トヨタ GRヤリス

GRヤリスのサスペンション&ブレーキ

GRヤリスのパーツ

トヨタ ヤリス/ヤリスクロスのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

 

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.